人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!

FLC日記 2015年5月29日(金) 晴れのちくもり
「この週末の雨で、『山あいの南高梅』は、さらに一回り大きくなりますよ!!青梅の収穫サインが出たら出荷です!!今年も大粒の南高梅を手収穫、手選別でお届けします!」
「小春農園」専務の小原将輝さんが、笑顔でそうお話しいただきました。
山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1758742.jpg

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1832692.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの、『山あいの南高梅』をネット独占販売しています。
昨年も、お届けと同時に今年のご注文を頂くほどの高品質が大人気で、おかげさまで今年も昨年を上回るペースでご注文をいただいています。
本日、現地取材に伺い、青梅の出荷日を6月10日前後~、完熟梅の出荷日を6月24日~と決定しました!!
山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1893070.jpg
今年も“完売”が予想される大人気商品です!!
ご注文(ご予約)は早い者勝ちですよ!!

↓ 今すぐご注文(ご予約)したい方はコチラ!! ↓
「FLCパートナーズストア」
『山あいの南高梅』


山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_18175471.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの、『山あいの南高梅』の梅園(栽培場)です。
「小春農園」さんでは、こだわりの自然派農業で安全・安心な『山あいの南高梅』を育てています。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_18254292.jpgこだわりの自然派農業の1つがこの“雑草”です。
雑草は、生えているのではなく、生やしているのです。
「小春農園」さんが取り組んでいる“草生栽培”と言う栽培方法です。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_18311669.jpgこちらは、昨年の収穫直前の様子です。
生やしておいた雑草は、ベストな時期に手作業で草刈りをし、そのまま有機肥料にします。
雑草を生やしておくことで、病気や害虫が来た時に、草にとどまり果樹への影響を最小限にとどめることができるからです。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1822577.jpgもちろん除草剤は一切使用せず、農薬もギリギリの最小限で育てることができるのです。
小原将輝さんに梅園の中を案内いただきました。
「草刈りした雑草だけではなく、有機肥料を与えたので、『南高梅』の果実も大きくなりましたが、草も元気に伸びてるんですよ!(笑)」

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_18394751.jpg「笠さん!見て下さい!!もうこんなにも大きくなってるんですよ!!」
「いやぁ!今年もかなり順調ですね!この大きさなら、もう収穫するのですか?」と尋ねると、
「いえいえ!今週末の雨でさらに大きくなると思いますし、収穫サインがまだですから・・・。」とのこと。
「小春農園」さんでは、1粒1粒の収穫の時期を見計らって、こだわりの手作業で収穫するのです。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_18521557.jpg『南高梅』の果皮には、成長の過程で産毛(毛じ)が生えています。
水滴をはじき、病気から果実を守るためです。
それが収穫の時期になると、自然と上から落ちて(抜けて?)くるんです。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1951815.jpg「これは、こんなに大きくてもまだ収穫ではないんですよ。でも、上の方から産毛がだいぶ落ちてきているので、間もなく収穫ってとこですね!」
「その見極めを終えて下さい!」と言うと、

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_198194.jpg将輝さんは、人差し指で示しながら、
「ちょっとわかりづらいかもしれませんが、産毛が落ちているのは、今、このあたりまでなんですよ。それが半分手前くらいの頃になると、青梅の収穫時期です。」

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1914582.jpg「『南高梅』特有の、青梅でも赤く色づくものがあるじゃないですか?それは収穫の時期の判断にはならないのですか?」と尋ねると、
「あの色付きは収穫とは関係ないです。」

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19173531.jpg「え~とぉ~、そうですねぇ~。お!!これなんかきっとわかりやすいんじゃないですか?」
将輝さんは、そう言いながら、1粒の『南高梅』を示しました。
「よく見ててくださいよ!」

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19195120.jpg「直射日光が当たっていたところは赤く、葉っぱで隠れていて、直射日光が当たっていないところは青いでしょ?『南高梅』の果実に、長時間太陽の光が当たり続けると、こうして赤くなるんです。去年の収穫の時だったかなぁ・・・。色付いた『南高梅』ばっかりを手のひらにのせて写真撮ったの覚えてます?あの時、枝で日光を遮断していたところがくっきりとしてたでしょ?」
その時の写真がこちらです!!
山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1925282.jpg

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19261715.jpgこんな状態で、『南高梅』の果実が実っていた為、枝のところは日光が当たらず、赤くならずに青いままだったのですね!
「見栄えを良くするために、実っているまわりの葉っぱを落とす生産者もいるようですが、私たちは何もせずにそのままです。」

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19331585.jpg「笠さんが写真を撮っているその枝は、果樹の外側にあるので、もし葉っぱを全部落としてしまえば、赤く色づいた『南高梅』になると思いますよ。でも、私たちはそうはしません。より自然の状態で栽培したいし、その葉っぱは来年また良い『南高梅』を育てるためにとても重要な葉っぱだからです。」
将輝さんは、そうお話しいただきました。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19383032.jpg「将輝さん!今の『南高梅』の大きさをわかりやすくしたいので、すみませんがちょっと手を添えて“手タレ”になって頂けませんか?」
そうお願いして、写真を撮りました。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19412130.jpg「そのままそのまま・・・。」そう言いながら、手タレだけでなく、モデルさんの引きの絵を撮りました。
「働き者の良い手ですね!」と言うと、
「あれ?手だけじゃなく、顔も撮ってません?(笑)」と将輝さん。
「ハイ!その笑顔頂きました!OKです!!」
そんなやり取りをしながら、今回もとても楽しい取材でした。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_1951381.jpg「FLCパートナーズストア」では、様々な農作物、その加工品を販売しています。
私は、弊社で販売する全ての作付地に伺い、取材をして写真を撮り、毎日更新するブログで紹介しています。
これは、3月上旬の『山あいの南高梅』の咲き誇る花の際の写真です。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19553264.jpgもちろん、年間を通しての取材です。
『山あいの南高梅』なら、収穫後のお礼肥え、夏の剪定に葉っぱの紅葉の様子、冬の剪定や、この様に花咲く姿、もちろん果実の成長の様子、そして、収穫まですべてを取材します。
その全ての過程を、現地に伺い農家さんのお話を聞き、自分で見ているからこそ、自信をもっておすすめできるのです。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_19595640.jpg「小春農園」さんは、将輝さんのお父さんで代表の小原正宏さんの長年の経験と卓越した技術、さらに大学で果樹栽培を専門的に学んだ将輝さんの新たな知識が加わり、様々な“本物”と呼べる食材を育てています。

山あいの南高梅 収穫直前レポート!青梅編!!_a0254656_202813.jpgその中でも、『山あいの南高梅』は、超一流と言える逸品です。
リピート率の高さが、なによりの裏付けです。
「小春農園」さんの『山あいの南高梅』は、現在先行予約の受付中です。
ぜひ、『山あいの南高梅』をお選びください!!
定数になり次第、予告なしで締め切らせて頂きますので、早い者勝ちですよ!!
ご注文(ご予約)お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-05-29 18:13 | 山あいの南高梅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21287546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< FLCパートナーズストアの「2... 肥後グリーン 平成27年度初回... >>