人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ

FLC日記 2015年5月20日(水) 晴れ
熊本県山鹿市の「社方園」さんは、親子2代の匠によって、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を生産しています。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18223870.jpg「社方園」さんは、毎年決まって7月7日にその年の初出荷をします。
7月7日には、黒、赤、白の3色のぶどうがそろうんです!!
こちらは、1番人気の3色の詰め合わせセットです!!
濃厚な味わいの黒ぶどう、甘みが強い赤ぶどう、さらには皮ごと食べられる白ぶどうの3種類で、早くも今年のご予約をいただいている大人気商品です。
熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18252363.jpg
「社方園」さんの栽培ハウスに、現在の様子を取材に伺いました。
ここは、最も成長が早く、7月7日に出荷する予定の栽培ハウスです。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18273982.jpg「社方園」さんでは、ぶどうの色付きを確認して、1房1房袋をかけていきます。
まだ色づいてはいませんが、大きく丸々とした果実が、今でもすでにおいしそうです!(笑)

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18322814.jpg「社方園」園主の社方武路さんです。
「近くまで来ているので伺っても良いですか?」と連絡をしておじゃましました。
「俺も笠さんにちょうど電話しようと思ってたんですよ!」と社方さん。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18361385.jpg「え?ぶどうたちに何かあったんですか?」と尋ねると、
「いえいえ、ぶどうたちは今年もかなり順調ですよ。バラが咲き誇ったので、写真撮りに来ませんか?とお伝えしようと思って!似合わないと思いますが、俺けっこう花が好きなんですよね!(笑)」

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18392156.jpg「そうなんですか?初耳で(笑)!この時期はお忙しいでしょ?」と言うと、
「そうですね。いろんな作業を同時進行しないといけないので!」
社方さんはそう言いながら、ぶどうの脇芽をかいでいました。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18444018.jpg「社方園」さんでは、大きく3つに分けて熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を育てています。
加温をするハウス栽培、加温無しのハウス栽培、屋根のハウスだけのほぼ露地栽培の3段階に分けることで、7月から9月中旬までぶどうを販売できるのです。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18471540.jpg「このハウスは、もうすぐ仕上げの袋かけ作業を、果実の色付きを確認してから行います。でも、芽カギ作業も怠るわけにはいかないんです。ぶどうの果樹が全力でぶどうの果実に力を注げるようにサポートしないといけないから・・・。一番遅い栽培場でも、花が咲いて着果しているので、今はジベレリン処理をしてるんです。」

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18561229.jpgこちらが、ジベレリン処理作業の様子です。
武路さんのお父さんの「社方園」初代園主の社方義武さんです。
ぶどうの房ごと、ジベレリンを溶かした液体につける作業を“ジベレリン処理”と言います。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_18583867.jpg着果して間もないこの時期に、ジベレリン処理をすると、ぶどうの果実に種ができません。
「社方園」さんのぶどうは、全て種なしぶどうです。
ジベレリンとは、植物に内生する“植物ホルモン”の1種です。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_191150.jpgもちろん、人体には影響のない安全なものです。
ジベレリンは、その他に、植物の成長促進作用のほか、種子や芽の休眠打破、熟期促進などの作用があります。
多くの農作物栽培にも利用されていて、実用面では、本日ご紹介した種なしブドウの生産、トマトの果実肥大・熟成促進、野菜・花弁の発芽・開花・成育促進などに広く使用されているのです。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_198161.jpg多くの惜しまぬ手間ひまをかけ、「社方園」さんでは今年も“本物”と呼べるぶどうを育て上げます。
昨年より「FLCパートナーズストア」で本格販売を始めた、白ぶどうの『シャインマスカット』も順調に成長していました。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_1910221.jpg「社方さん!バラも見せて頂いて良いですか?」
そう言って、栽培ハウスの隣にある直売所に移動しました。
今まさにバラが咲き誇っていて、実に見事です。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_19115057.jpg「毎年この時期なんですよね~。だからぶどうを販売している時には、バラ咲いてないんですよ。だから、ちょうどそのころに咲く花はないかなぁ~?なんて思っていたら、笠さんが先日“ダリアの球根”をくれたじゃないですか!」

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_1914461.jpg「6月位から霜が降りる11月位までダリアは咲くって言われたんで、これは良い!!と思ってさっそく植えましたよ。ほら!元気に芽吹いてるでしょ!」
社方さんは、本当に花が好きなようです。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_19245373.jpgご自宅の入り口近くに咲き誇るバラたちも見せて頂きました。
社方さんは、とても優しい笑顔でバラの花を見ています。
「ぶどうも花も一緒ですね!こうして手をかけると形になって返してくれるんです。」と社方さん。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_19274284.jpg咲き誇るバラをアップで撮ろうとしたらビックリ!
そこにはアマガエルがいました!!
とても居心地がよさそうな顔をしています。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_19291885.jpg「笠さんとこにはバラは咲いていますか?」と言われ、
「こんな見事なバラは咲いていません。」と答えると、
「これ持って帰って飾ってください!」と、大きなバラを3輪頂きました。
おかげで、弊社のエントランスに飾ると、とてもいい香りがしてすごく華やかになりました。

熊本ぶどう 社方園 袋かけ前の様子と満開のバラ_a0254656_19315489.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの『熊本産高級種なしぶどう』をネット独占販売いたします。
7月7日の初出荷まで、これからも成長の様子や、惜しまぬ手間ひま、匠の技を取材しご紹介していきます。
もちろん、社方さんが大好きな咲き誇る花もご紹介したいと思います。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-05-20 19:34 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21247603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 菊池水源棚田米 水へのこだわり... デコポン(肥後ポン) 父の日デ... >>