人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了

FLC日記 2015年2月22日(日) 雨
熊本限定栽培品種の『秋麗(しゅうれい)』と言う青梨をご存知ですか?
2003年に、品種登録された梨で、熊本のブランド梨として、県をあげて推し進めている梨です。
熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_16301383.jpg
「FLCパートナーズストア」では、梨の匠「本藤果樹園」さんの、『秋麗』を、2015年夏より本格販売いたします。
先日、その『秋麗』の、剪定と誘引作業を完了した「本藤果樹園」さんの梨園に取材に伺いました。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_1633964.jpgここは、熊本県菊池市戸豊水(とりうず)にある、こだわりの『樹上完熟梨』を生産する、「本藤果樹園」さんの主に『秋麗』を栽培する梨園です。
「本藤果樹園」さんは、この梨園の他にも2ヵ所の梨園があり、それらで7月下旬に出荷する「幸水」をはじめ、その後順次「豊水」、ジャンボ梨「新高」を生産しています。
そして今年から、私の悲願の熊本限定栽培品種の「秋麗(しゅうれい)」も、本格的に販売いたします。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_16365925.jpg『秋麗』は、「幸水」と「筑水」を交雑させ生まれた青梨の品種です。
見た目は、決して美しい梨とは言えません。
それは青梨の特徴です。
「幸水」も「筑水」も、赤梨なのですが、その交雑で生まれた『秋麗』は青梨なんです。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_16425486.jpgこちらは、毎年7月下旬よりシーズン最初に販売する「幸水」です。
こだわりの“樹上完熟梨”を、朝採りで即日出荷で、“くまモン”のイラスト入りの箱に入れてお届けします。
『秋麗』は、数量限定商品の為、6玉入りの化粧箱に入れての販売予定です。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_16494455.jpg「本藤果樹園」の本藤猪一郎さんが、剪定と誘引作業をしています。
「こんにちは!また取材に来ました!!猪一郎さん!最近取材に来るたびに、その覆面姿ですけど良いですか?(笑)」と冗談を言うと、

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_16572923.jpg「ハハハッ!確かにそうかもしれんね!12月からはずっとこのスタイルで剪定と誘引ばしよるけんね!写真はどぎゃんでも良かばい(笑)!まぁ、果樹たちはどんどん成長するけん、待ったなしの作業ばしよるとたい。」

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_16591560.jpg「今年も、こぎゃんして良か花芽の来たし、3月下旬には開花するけんね!出来るだけ早く、剪定と誘引作業ば終わらせにゃんけんね。この様子は先日も取材したろうけん、今日は、『秋麗』の様子ば見てくるたい。」

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17131736.jpg「この梨園と違って、主幹から伸びる主枝は2本だけの“一文字仕立”にしとるけんね。もう、剪定も誘引もピシャッと終わったけん、きれいに並んだ亜主枝ば見れるとじゃないかなぁ~。」

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_1719526.jpgさっそく、道路をはさんだ先にある『秋麗』の梨園に伺いました。
高台から『秋麗』の果樹たちを撮影しました。
明らかに、先ほどまでの梨園とは様子が異なります。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17223877.jpg先ほどの梨園は、主幹から3本の主枝を伸ばし梨の果樹を育てていました。
主幹からは、様々な方向に亜主枝が伸びて、それから結果枝に花芽が付くのです。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17261743.jpg一方、『秋麗』の果樹たちは、主幹から伸びる主枝を2本にし、それを真横に伸ばして樹形を作っています。
これが“一文字仕立て”と呼ばれる整枝法です。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_172998.jpg誘引は、枝が重ならないようにしながら、主枝の両サイドに倒しながら行います。
出来る限り、両サイドに同じ数で、同じ本数の亜主枝を伸ばして良ければベストです。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17335729.jpg梨園内に張り巡らされた、ワイヤーに麻のひもを使って誘引して、万遍なく日が当たるべく枝が重ならないようにしています。
もちろん、その後の手入れもしやすくなりますよね。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_1739055.jpgもちろん、まだ若い果樹たちですが、定植をする際に“一文字仕立て”をすると決め、計画的に果樹の配置を行い、主幹を誘引してこのようにきれいに育てられているのです。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17424728.jpgここは、自然豊かな山里です。
梨園全体をこうして竹のフェンスで守っています。
タヌキやイノシシをはじめ、様々な野生動物が梨園に侵入するのを防いでいます。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17463478.jpg剪定と誘引作業が終わると、間もなく梨の花が咲きはじめます。
これは、昨年3月24日の開花の様子です。
花が咲く前からは、いよいよノンストップで収穫までの惜しみない手作業が待っています。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_17494756.jpg摘蕾、摘花、そして、収穫を迎えるちょっと前まで続く摘果作業です。
これから約6か月間は、1日も休むことなく梨園に立ち続け、「本藤果樹園」さんの、こだわりの『樹上完熟梨』は育てあげられるのです。

熊本梨 本藤果樹園 熊本限定栽培品種『秋麗(しゅうれい)』の販売に向けて剪定と誘引作業完了_a0254656_1753282.jpgそして、今年からはいよいよ『秋麗』の本格販売をスタートします。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「本藤果樹園」さんの『樹上完熟の熊本梨』をネット販売いたします。
こだわりの樹上完熟の梨はみずみずしさが違いますよ!!
初出荷は7月末の「幸水」までお待ち下さい。
これから花咲く様子も含め、梨たちの成長の姿や、惜しまぬ手間ひまや匠の技を、現地取材にてご紹介します。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-02-22 17:57 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20919528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長尾ブランドの新鮮野菜!朝採り... 平成27年度 究極の柑橘『せと... >>