人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)

FLC日記 2015年1月21日(水) くもりのち雨
「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』をネット独占販売いたします。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_164358100.jpg写真は、昨年6月上旬に販売した『山あいの南高梅(青梅)』です。
有機肥料をふんだんに与え、惜しみない手間ひまをかけ育てられた『山あいの南高梅』は、弊社の大人気商品です。
本日は、昨日に続き匠の剪定作業の様子をご紹介いたします。
山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_16485655.jpg
ここは、熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの『山あいの南高梅』の梅林です。
と言っても、これは7月下旬、青葉しげる頃の写真です。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_16522171.jpg1月2日には、元旦から降り続いた雪で、こうしてうっすらと雪景色となりました。
梅の果樹は落葉後、冬の間、寒さや雪に耐えながら、ゆっくりと時間を過ごしています。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_16533538.jpg昨日、冬の好天に恵まれ、剪定作業が行われました。
今年も、大きくて、たくさんの『山あいの南高梅』を育てるための大切な作業です。
的確な冬の剪定作業で、果実を実らせすぎて、樹勢が弱らないように、また、良い果実が実るようにするのです。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1717083.jpgさぁ、それでは具体的な剪定方法を見せて頂くことにいたします。
「小春農園」専務の小原将輝さんです。
私も『南高梅』を何本か育てていますので、自分の剪定作業のお手本とすべく、将輝さんは私の師匠なのです。
「『南高梅』の蕾が元気に芽吹いて来ていますよ!2月下旬には咲きはじめますよ!剪定作業は大事だから、出来るだけわかりやすく説明しましょうかね!!」
いつもの素敵な笑顔でお話しいただきました。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_17342090.jpg「夏の剪定で、“徒長枝”を随分と切っていますので、そんなにありませんが、ここに元気な“徒長枝”がありますね。」
さっきまでの笑顔から一転、将輝さんの目は真剣そのものです。
「小春農園」さんでは、夏と冬の2回、『南高梅』の剪定作業を行います。
その様子は、以前のブログでご紹介していますので、興味のある方はぜひのぞいてみて下さい!!

『山あいの南高梅 夏の剪定と親子の匠』


山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_17392960.jpg「ちょっと作業がやりにくいので、そちらに回って剪定します。まずは、この“徒長枝”を切らないといけませんね。果樹は幹の上の部分を養分がたくさん通っているので、幹の上の部分から伸びる枝が“徒長枝”になるんです。この“徒長枝”には、今年は絶対に果実は実りません。」と将輝さん。
では、どのような枝に『南高梅』の果実が実るかと言うことは、昨日のブログでご紹介していますのでぜひそちらもご覧ください。

『山あいの南高梅 冬の剪定その1(果実はどこに実るの?)』


山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1803351.jpg「たとえ不要だとわかっていても、一度切ってしまえば絶対に戻すことはできませんので、このハサミの1回1回が真剣勝負です。枝を切り落とす際は、必ず根元から切って下さいね。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_18342853.jpg「ある程度太い枝でも、手前からハサミを入れて、こうして押すようにして切ると、簡単に切ることができますよ!笠さんはこのやり方、夏の剪定の時にもお見せしたので知っていますよね!」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1837771.jpg「同じ“徒長枝”でも、このように細くてまだ青いものは、残しておきます。来年、この枝から脇芽が出て花が咲き果実が実るんです。ただ、ちょっと長すぎるのでこのあたりで切り落としましょう。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_18383961.jpg「枝を切る時は、蕾のちょっと上で切ってください。大切なのは、その枝をこれからどっちに伸ばしたいのかを見極めて切ってあげることです。この枝は、手前に伸ばしたいので、その方向の蕾の上を切ってあげます。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_18424714.jpg「次に先端部分ですが、昨年冬の剪定時に、この先、下に伸びるように切っていたのですが、思惑と違いそのすぐ手前にすごく元気な“徒長枝”と、もう1本の“徒長枝”が伸びているようです。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1846516.jpg「こんな時は、元気な“徒長枝”を活かすようにしてあげます。このまま残していても、間違いなく“徒長枝”の方に栄養が行くので、この先は上手く成長しません。だからこうして先端部分を切り落とすのです。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1849579.jpg「そうと決まれば、もちろんこの手前にある“徒長枝”も不要なので、しっかりとその根元から切り落としてしまいます。これで、この枝が今年伸びる方向が決まりました。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_18554557.jpg「先端となった“徒長枝”ですが、これは随分元気ですね!すでに、このあたりまでは、枝の色が変わってしっかりした枝になっています。もちろんこれも切り詰めるのですが、こんな時は大事なポイントがあるんです。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_18564225.jpg「これをあまり短く切り詰めると、それに反発して、たくさんの“徒長枝”が出てくるんです。それを避けるためには、枝の色が変わったちょっと上くらいを切るんです。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1859259.jpg「もちろん、その先どちらに伸ばしたいのかを決めて、その方向に芽吹く新芽のちょっと上あたりを切ってください。この枝は外向きで下に伸ばしたいので、この場所で切りました。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1963384.jpg「そして最後に、剪定した枝を振り返って、細い枝で長すぎる部分を切っていきます。この枝はもう隣の枝のエリアまで来ていて、重なるのでこのあたりで切っちゃいます。基本、この作業の繰り返しです。」

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_19122644.jpg「『南高梅』の剪定は、決断力が大事です!全体のイメージを作り上げたら一気に選定作業をするんです!!もちろん、的確な剪定でなければなりませんけどね!笠さんもぜひトライしてみて下さい!」と将輝さん。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_19191588.jpg「ただ、1度ハサミを入れたら、絶対に取り返しはきかないですからね!」と、私の師匠は、茶目っ気たっぷりに、わざとそんなことを言ってきます。
真面目にご指導いただきながらも、最後にはこうして笑いありの、今回もとても楽しい取材でした。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_1928196.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』をネット独占販売いたします。
「青梅」は、6月上旬から、「完熟梅」は6月中旬からの発送予定です。

山あいの南高梅 冬の剪定その2(選定作業の様子)_a0254656_19303626.jpgこれからも、梅の花咲く姿や成長の様子、惜しまぬ手間ひま、匠の技などなど、現地取材して、このブログで全てご紹介していきます。
「小春農園」さんの『山あいの南高梅』は、売り切れ必至の大人気商品です。
今年の『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』にも、ぜひご期待下さい!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-01-21 19:33 | 山あいの南高梅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20775155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夢スイカ 大玉スイカ『春のだん... 山あいの南高梅 冬の剪定その1... >>