人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培!!樹上完熟デコポン「ひのゆたか」収穫&初出荷(前編:美しさの秘密)

FLC日記 2015年1月12日(月) くもり
本日、熊本限定栽培デコポンの樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』を、朝採り(収穫)&初出荷いたしました!!
今年も、最高の仕上がりで全国のお客様へお届けいたします!!
a0254656_1715420.jpg

a0254656_1924187.jpg「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの樹上完熟デコポン『ひのゆたか』をネット独占販売しています。
文句のつけようがない美味さに加え、この見た目の美しさで、リピート率ナンバー1の大人気商品です。
本日は、その収穫の様子と、美しさの秘密をご紹介します。

a0254656_17235874.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の栽培ハウスです。
1玉1玉丁寧にひもで吊り下げられ、大切に育てあげられた『ひのゆたか』が、収穫の時を迎えました。
『ひのゆたか』は、通常、デコポンとして販売されている『不知火(しらぬい)』と言う品種を進化させた、熊本オリジナルブランドのデコポンです。

a0254656_1734415.jpg『不知火』は収穫後、一定期間の追熟が必要ですが、『ひのゆたか』は、収穫後すぐに食べることができる唯一の品種です!!
糖度は13度以上と、とても高く、程よい酸味があり、この糖度と酸味のベストバランスで、“柑橘王”と呼ばれています。

a0254656_17385432.jpg流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

a0254656_17502266.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんです。
最高の『デコポン』を育て上げる、豊富な経験と卓越した技術は、まさに“匠”です。
「笠さん!今年も全ての果樹のデータをとったけん、一番早い仕上がりの『ひのゆたか』から収穫していくばい!」と小原さん。

a0254656_17593354.jpg「小春農園」さんのデコポンの果樹には、こうして全て番号がつけられています。
収穫前に、1本1本の果実のデータをとり、糖度、酸味を見て、果樹ごとに収穫します。
同じように育てても、それぞれの果樹の特性があり、完熟具合が異なるのです。

a0254656_1831177.jpg小原さんと、息子さんで「小春農園」専務の小原将輝さんが、収穫前に作戦会議をしていました。
「今日は、1と3でいこう!」
そんなやり取りが行われていました。

a0254656_1884371.jpgさぁ!
いよいよ収穫が始まりました。
真剣な眼差しで、今年の出来栄えを確かめながらの収穫です。
「小原さん!今年も見事に実りましたね!」と言うと、

a0254656_181129100.jpg「データで糖度、酸味ともバッチリだったし、この果実の美しさは、今年もしっかりと納得できる仕上がりになったばい。」
2つ目の収穫を始めた時、小原さんから思わず笑みがこぼれました。

a0254656_18231896.jpg将輝さんは、脚立に登り、果樹の高い部分に実る『ひのゆたか』から収穫を始めました。
将輝さんは、大学時代に『ひのゆたか』を開発した先生から直接その栽培方法を学んだスペシャリストです。

a0254656_18305482.jpg「出来ばえはいかがですか?」と尋ねると、
「かなり良いですよ!!」
そのスペシャリストから見ても、今年の『ひのゆたか』は、糖度と酸味のバランス、さらには美しい果実の出来栄えに、大満足の笑みで答えてくれました。

a0254656_18385173.jpg「将輝とお父さんが1番をしよるなら、私は3番から収穫始めるよ!」
小原さんの奥様、美子さんが脚立に登り収穫作業を始めました。
私は、今年も7月、8月に、美子さんが脚立を何度も何度も上り下りする姿を見てきました。

a0254656_18442613.jpg「小春農園」さんでは、デコポンを1玉1玉ひもで吊るしながら育てます。
果実がとても大きくなるデコポンが、成長の過程で枝が折れたり、果実が枝や葉っぱ、果実同士でぶつかったりしてキズがつかないようにするためです。

a0254656_1847562.jpgデコポンの果実のひもつり作業は真夏の時期に行われる、とても手間ひまのかかる手作業です。
これだけの数のデコポンの果実1つ1つを、美子さんがほぼ一人でひもで吊るしていくのです。

a0254656_18511991.jpg「1月のデコポンの収穫の時期を想像しながら吊っていくのよ!こうして、しっかりと手をかけて育てれば、きっと良いものができると思うの。そう考えると、この作業もなんだかとても楽しいわ!」

a0254656_18595721.jpg美子さんのデコポンのひもつり作業は、実にすばらしく、これぞ匠の技です!!
枝で果実にキズが付いたり、デコポン同士がぶつかることなく配置され、美しいデコポンが実るのです。

a0254656_19335295.jpg収穫された樹上完熟デコポン『ひのゆたか』は、大きさによりコンテナに分けていきます。
その際、とても厳しいチェックをするのです。
「笠さん!ほらありましたよ!!」
そう言って、将輝さんが1つのデコポンを見せてくれました。

a0254656_1935991.jpg「このキズ!解りますか?味は全く変わらないので、これらは直売所で販売するか、私たちが食べちゃいます。こんな小さなキズでも、笠さんとこの商品としては絶対に出しません。」

a0254656_19415260.jpg「ありがとうございます!!」と叫ぶと、
「もう、何年も続けて購入頂いているお客様もいるでしょ?やっぱり期待通りの『デコポン』ば届けたかたい!納得できるものでなければ、絶対に出さんけん安心しなっせ!」と小原さんが笑顔でお話しいただきました。

a0254656_1948227.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの“柑橘王”ことデコポン(肥後ポン)をネット独占販売しています。
まずは、本日より発送をスタートした、熊本限定栽培品種の樹上完熟デコポン『ひのゆたか』です。
続いて、蔵出し完熟デコポン『不知火』と切れることなく続いていきます。
樹上完熟デコポン『ひのゆたか』は、毎回の出荷が数量限定の完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお急ぎ下さい!!

明日は、「小春農園」さんの『デコポン』の美味しさの秘密をご紹介いたします。
明日のこのブログ「FLC日記」もお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-01-12 19:53 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20702681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< デコポン(肥後ポン) 熊本限定... 熊本ぶどう 社方園 剪定作業2... >>