人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠

FLC日記 2014年12月14日(日) 雪のちくもり
「え?まだこんなに『南高梅』の葉っぱが残ってるんですか?うち(株式会社旬援隊)にある『南高梅』はもうとっくに全て落葉してますよ!」
そう言う私に、「小春農園」専務の小原将輝さんは、
「そうですか?笠さんとこはここよりかなり標高が高いせいもあると思いますが、この時期までこんなに葉っぱが残っているのは、樹勢がしっかりと保たれている証拠で、かなり良いことです。来年もきっと最高の『南高梅』ができると思いますよ!」と笑って答えました。
山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1734155.jpg
熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの『山あいの南高梅』の栽培地に伺いました。
この大自然の中、日の当たる山の斜面を利用して、『山あいの南高梅』は栽培されています。(12月5日(金)に撮影)

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1715283.jpgちなみに、その翌日の朝に、初積雪した弊社(株式会社旬援隊)の裏庭で撮影した写真です。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、真ん中に写っているのが弊社の南高梅で、もちろん葉っぱは1枚も残っていません。
標高の差はあるとはいえ、匠が育てる『南高梅』と、弊社の南高梅との樹勢の違いに驚きました。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1792641.jpg「小春農園」さんが、有機肥料をふんだんに与え育てられる、山あいの『南高梅』は、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_17214427.jpg毎年6月上旬には、まずは、山あいの『南高梅(青梅)』を収穫および出荷します。
惚れ惚れする、美しさと大きさです。
『南高梅』特有の青梅でも、赤く色付く果実もあります。
毎年、梅干しや梅酒にご利用いただくリピーターさんも多く、今年も購入後すぐに来年の“予約”をされるお客様がいるほどの大人気商品です。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_17281333.jpg完熟の山あいの『南高梅』は、それより2週間ほど遅い、6月中旬の収穫および出荷となります。
完熟梅の甘い香りに誘われて、この撮影をした時もハチがたくさん飛んできて大変でした。(笑)

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_17311748.jpg弊社男性スタッフの手のひらにのせて撮影しましたが、2粒で手のひらがいっぱいになるほどの大きさです。
もちろん青梅は、完熟梅より2回りほど小さいですが、その大きさは想像できると思います。
“匠”が育て上げた、まさに“本物”と呼べる逸品です。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_17382792.jpgこちらは、11月19日に取材に伺った時の写真です。
「小春農園」専務の小原将輝さんが、お話しいただきました。
「『南高梅』の果樹もこの時期紅葉するんですよ!」

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_17423735.jpg「もちろんもみじや楓のように葉っぱが赤くなることはありませんが、こうして黄色く色づいていくんです。落葉はおそらく12月中旬ですかねぇ・・・。樹勢がしっかりしている分、うちの『南高梅』の落葉はかなり遅いですね。」

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1748946.jpgこの頃は、紅葉真っ只中で、奥に見える山にも紅葉が赤く色づいている様子が見れました。
私は何年も「小春農園」さんを取材させて頂いているので、『南高梅』の葉っぱの変化(紅葉)もしっかりと解りました。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_17563833.jpg「これだけしっかりと、『南高梅』の樹勢が保たれているのは、やはりベストなタイミングで肥料を与えることと、以前取材に来ていただいた、“夏の剪定”のおかげですね!」と将輝さん。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1758373.jpgこちらは、8月中旬に行う『南高梅』の“夏の剪定”の様子です。
収穫を終えた『南高梅』に、お礼肥えとして有機肥料をたっぷりと与え、この時期までは自由に成長させます。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1803563.jpg将輝さんのお父さんで、「小春農園」代表の小原正宏さんも、夏の剪定作業をしています。
「小春農園」さんの『南高梅』は本当に樹勢が良く、あたかもジャングルの中にでもいるかのようですね。

その様子は、以前のブログでご紹介していますので、興味のある方はぜひのぞいてみて下さい!!
山あいの南高梅 夏の剪定と親子の匠


山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_1882115.jpg「小春農園」さんでは、この親子の“匠”を中心に、本日ご紹介している、山あいの『南高梅(青梅・完熟梅)』の他にも、様々な“本物”と呼べる食材を育てています。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_18114193.jpg今、最旬を迎えている『ザ・みかん』(写真)、清流の里の『原木(げんぼく)しいたけ』、そして、1月には「小春農園」さんの看板商品ともいえる柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』、さらに2月には究極の柑橘『せとか』、幻の柑橘『麗紅』、春からは、『幻の白い長生たけのこ』、『山あいの南高梅』、『甘熟いちじく』なども栽培していて、いずれも“本物”と呼べる食材で、全て「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

↓ 『ザ・みかん』のご購入はコチラ! ↓
「FLCパートナーズストア」 匠が育てた『ザ・みかん』


山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_18203390.jpg『南高梅』の枝には、冬の訪れの前にはすでに、来年の花芽の準備ができていました。
来年の春もたくさんの花を咲かせてくれそうです。
「将輝さん!冬の剪定は例年通り、1月中旬以降ってとこですか?」と尋ねると、

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_18241197.jpg「そうなりますね!こうしてしっかりと花芽が来ていても、冬の剪定をきちんとしないと、良い『南高梅』の果実はできないので、それはきちんと行いますよ!だから、来年の『南高梅』にも期待していいですよ!!」と笑顔でお答えいただきました。

山あいの南高梅 落葉が遅いのは樹勢が良い証拠_a0254656_18305380.jpg「FLCパートナーズストア」では、来年も「小春農園」さんの『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』を、ネット独占販売いたします。
安心・安全な南高梅を育てるべく、除草剤などは一切使わず、有機肥料を使いながら減農薬の自然派農業にこだわり育て上げられた“本物”と呼べる『南高梅』です。
そのためには、たくさんの労力や手間ひまが必要です。
これからも、「小春農園」さんのその苦労、匠の技、そして収穫の喜びまで、『山あいの南高梅』の取材を続けていきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-12-14 18:31 | 山あいの南高梅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20518903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 完熟紅ほっぺ 朝摘み完熟イチゴ... 高級マスクメロン「アールスメロ... >>