人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

太秋柿 まだ間に合う!!極甘太秋柿をお届けします!!

FLC日記 2014年11月19日(水) 晴れ
「これだけ秋晴れの続くと、『太秋柿』のさらに甘くなっとるばい!!今シーズンでこの時期が一番甘かもしれんなぁ・・・」
『太秋柿プレミアム』生産農家の「古川果樹園」の古川孝人さんが、笑顔でお話しいただきました。
『太秋柿プレミアム』、「FLCパートナーズストア」のネットショップにて、大好評販売中です!!
a0254656_1725063.jpg
『太秋柿』は、そのシャキシャキっとした食感と、デザートのような甘さが大人気で、“秋の果実の王様”と称されています。

a0254656_17275327.jpg先日、こんなお電話を頂きました。
「なんだか、ビックリするくらい甘いんですが、これ本当に柿ですか?」
弊社(FLCパートナーズストア)からお送りしたものは、間違いなく『太秋柿プレミアム』です。
同日、出荷した『太秋柿プレミアム』の糖度を計ってみました。
すると・・・
なんと糖度が21度もあったんです!!
3個計って、21度、20度、20度!
熊本弁で言う「たまがった!!(びっくりした!!)」ってやつですね!(笑)

a0254656_17332421.jpg最高級の糖度を誇る『太秋柿プレミアム』を生産するのが、「古川果樹園」さんの古川孝人さんとアツ子さんの仲良しご夫婦です。
“本物”と呼べる『太秋柿』を育て上げる、太秋柿の“匠”です。

a0254656_17481460.jpgこの日も、秋晴れの中『太秋柿』の収穫が行われていました。
「古川果樹園」さんでは、受注分のみを早朝から収穫をし、即日出荷しています。
『太秋柿』は、熊本県が生産量日本一で、全体の約半分を占めています。
その熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木で、「古川果樹園」さんは、20年以上『太秋柿』を育てている、まさに『太秋柿』の“匠”です。

a0254656_18101360.jpgのどかな山里に、「古川果樹園」さんの柿園はあります。
山々の紅葉と共に、『太秋柿』の葉も色づき始めました。
でも、この写真で「このネットは何?」「なぜたくさんのひもが下がっているの?」とお思いになりませんでしたか?

a0254656_18144750.jpgこれぞ、「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園で、「古川栽培法」と言われる、匠の技なのです。
「古川果樹園」さんでは、長年『太秋柿』を育てていく中、試行錯誤を繰り返し、惜しまぬ手間ひまをかけ、最高級の『太秋柿』を育てる方法を生み出したのです。
収量(収穫数)ではなく、美味しさにこだわり、甘くてシャキシャキの美味い『太秋柿』を育てるための栽培方法です。

a0254656_1829298.jpg10月中旬、お隣の田んぼは稲刈りが終わり、収穫した稲の天日干しがされていました。
その奥にある、全体をネットで覆ったところが、「古川果樹園」さんの柿園です。

a0254656_18305724.jpg柿園全体をネットで覆っているのには、大きな理由が3つあります。
野鳥や野生動物の侵入を防ぎ、台風などの強風から果実を守り、『太秋柿』が実る枝1本1本を全てひもで吊るすためのネットなのです。
なぜそこまで手をかけるのかは、少数先鋭の『太秋柿』を大切に育て上げるからです。

a0254656_18445587.jpg6月下旬、『太秋柿』は、ゴルフボールほどの大きさになっていました。
今年も、元気な花が咲き、たくさんの『太秋柿』が着果し育っていました。
「笠さん!足元ば見てみなっせ!!」
古川さんにそう言われ見てみると・・・

a0254656_18492315.jpgそこには、おびただしい数の、小さくて青い『太秋柿』が落ちています。
「古川果樹園」さんでは、着果した『太秋柿』のなんと6割をも摘果しこうして落としていくのです。

a0254656_18511726.jpgその作業は主に、奥様のアツ子さんの担当です。
果樹のバランスを見ながら、美味しく、大きく実るであろう『太秋柿』を見極め、約6割を徹底的に摘果していきます。

a0254656_18563895.jpg摘果した『太秋柿』は、全て拾い集め処分します。
それらを1つでも残しておくと、病気や害虫の原因となるからです。
こうした惜しまぬ手間ひまこそが、匠たる所以なのです。

a0254656_18585926.jpgそのころ、古川さんは果樹の幹をひもでつる作業をしていました。
「今の時期はまだ、メインの幹だけばこの太かひもで吊るすとたい。これば基本として、『太秋柿』の実る細か枝は、7月、8月に1本1本すべて吊るしていくとたいね!」
徹底的な摘果作業により、わずか4割だけを残された『太秋柿』を、大切に育て上げていくのです。

a0254656_1941261.jpg8月上旬、古川さんは『太秋柿』が実る全ての枝をこうして丁寧にひもで吊るしていました。
ネットで覆っているとはいえ、台風などの強風で、枝が折れる恐れがあるからです。

a0254656_1972690.jpg成長の途中で、他の果実や枝葉に『太秋柿』がぶつかって、キズが付かないように、その配置を考えながら見事に吊るしてあります。
途方もない手作業、惜しまぬ手間ひまの繰り返しで、「古川果樹園」さんの『太秋柿』は、毎年育てられます。

a0254656_19154820.jpgそして、今年も一切の妥協を許さない、こだわりの「古川栽培法」で、至高の太秋柿が育て上げられました。
しかし、「古川果樹園」さんのこだわりはこれだけでは終わりません。

a0254656_19181459.jpg手塩にかけ育て上げ収穫した『太秋柿』から、さらに選びに選び抜いた“極選”の『太秋柿』を、「FLCパートナーズストア」には、『太秋柿プレミアム』としてご提供いただいています。

a0254656_19324452.jpg「笠さんのとこば介して、俺たちが会ったこともない全国のお客様たちが買ってくれて、「美味しかった!」とか、「来年もよろしくお願いします」って声ば聞けるけん、それが何よりの励みたいね!」
古川さんは、今回の取材の最後に、そうお話しいただきました。

a0254656_19253011.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売しています。
「古川果樹園」の古川孝人さん、アツ子さんの仲良しご夫婦により、惜しまぬ手間ひまによる「古川栽培法」で、大切に大切に育て上げられた『太秋柿』の中から、さらに選び抜かれた“極選”の『太秋柿プレミアム』です。

a0254656_1937186.jpg「しっかり手ばかけると、必ず美味しさになって返してくれるとたい。だけん、その分一切妥協はできんたいね。今年もそぎゃんして大切に育ててきたばい。」
こだわりの“匠”のその言葉が、私の頭の中でリフレインしていました。
「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を購入できるのは、ネットショップ「FLCパートナーズストア」だけです!!
数量限定の完全予約販売です!!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-11-19 19:44 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20400808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ザ・みかん お待たせしました!... 砂田米 来年も美味しいお米を育... >>