人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)

FLC日記 2014年9月11日(木) 晴れ
「この時期に、みかんの果実を一気に3分の1くらいに摘果するとたいね!ばってんね!その作業は、果樹の端から順番にしていくとじゃなかとたい。大事なことは、その果樹の樹勢を見極めて、ベストなタイミングで摘果すること!それができんだったら、美味かみかんは育たんとたい!」
「小春農園」代表の小原正宏さんが、そう言いながら、手際よくみかんの摘果作業を始めました。
ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1712543.jpg

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_17145899.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんのみかん畑です。
大自然の中、陽のあたる山の斜面を利用して、「小春農園」さんの『ザ・みかん』は育てられています。
中央に見えるハウスは、同じく「小春農園」さんの、柑橘王こと『デコポン』と究極の柑橘『せとか』の栽培ハウスです。
「小春農園」さんでは、様々な“本物”と呼べる農作物を育てる匠の農家さんです。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_17243787.jpg小原さんがお話しいただきました。
「笠さん!覚えてる?甘いみかんを育てるためには、乾燥に強いみかんの果樹の特性を活かして、極力水を与えないように、地面をマルチビニールシートで覆うって言う方法もあるとたい。ばってん、うちでは、ご覧の通りそんなことはせずに、水は与え放題たい(笑)!」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1731353.jpg「それじゃ、水ば十分与えながら、どぎゃんしてみかんを甘くするか?それこそが、仕上げの作業で、最も重要なこの“摘果作業”たいね!!」
小原さんは、みかんの果実1つ1つをチェックしながら、次々に摘果作業を進めていました。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1734422.jpg「小春農園」さんの栽培方法をわかりやすく説明しましょう。
この時期まで、ご覧の通り、たくさん果実がありますよね。
たくさん実っているのではなく、たくさん実らせているのです。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_17465832.jpg「小春農園」さんでは、みかんの果樹に水を与えず“水が無い!”と言うストレスで甘く育てるのではなく、果実がたくさん実り育てるためには“水が足りない!”と言う、みかんの果樹の欲求で甘く育てます。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_17503288.jpg「うちでは、たっぷりと水や有機肥料を与えて、元気な果樹を育てるとたいね。その上で、たくさん着果させてこの時期まで摘果をせずにおいて、みかんの果樹がより根を伸ばして頑張るとたい。“水が足りない!”と頑張った果樹が元気に育ち、一気に摘果することで、残ったみかんが甘く大きく育つってことになるとたいね。ほら!だけんどの果樹も葉っぱが大きくて青々と元気でしょ?」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1844121.jpg「笠さん!みかんが美味しく育っている証拠をお見せしましょうか?」
小原さんの息子さんで、「小春農園」専務の小原将輝さんが声をかけて頂きました。
「ほら、こうしてたくさん着果してるみかんは、皮が薄いんですよ!」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18102917.jpg「密集して育ったみかんは、“水が足りない!”と言う思いから、皮が薄くなり、しっかりみかんの味を凝縮して閉じ込めてるんです。まだこんなに青いですが、1つ食べてみませんか?」
なんだか、ちょっと不敵な笑みで私に1つのみかんを勧めてくれました。
「ではさっそく!」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1817113.jpgそう言いながら、いただいたみかんを剥いてみると、確かにむちゃくちゃ皮が薄いんです。
1房食べてみました!
ん?確かにみかんの味がギュッと詰まっています。
でも、まだまだすっぱいです!!

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18214579.jpg「将輝さん!確かにみかんの味は凝縮されていますが、私は「小春農園」さんが育て上げた“本物”の味を知ってるので、これじゃないです!!」と言うと、
「ハハハッ!そうですよね!でも、この時期の味も知っておいた方がいいかと思って(笑)」と将輝さん。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18245389.jpg「もし、こうして1つだけポツンと実っているみかんだったら、もっとすっぱかったですよ!さっきのとは異なり、皮がゴツゴツしてるでしょ?こうなると、のびのび育ちすぎて、美味しくないんですよ。さらに、このように皮が厚い方が、日焼けにも弱いんですよ。」
昨年の摘果作業の時の、小原さんとのやり取りを思い出しました。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18321149.jpg小原さんに「どれでも良いから美味しそうと思うのを選んでみて?」と言われ、私が選んだのがこのみかんです。
他のより大きく、1つだけ実っていたので、水も栄養も十分に来ていると思い自信たっぷりに選びました。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18345534.jpg小原さんが選んだみかんとそれぞれを切ってみてその差に驚きました。
私が選んだ左のみかんは、色は薄く、皮が厚いんです。
小原さんが選んだ右のみかんは、まず香りがよく、しっかり色も着いてきていて、皮はむちゃくちゃ薄いんです。
当然、同じ果樹のみかんですが、甘さもみかんの味も全く異なっていました。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1847418.jpg「笠さん!足元ば見てごらん!」小原さんにそう言われ、見てみると数えきれないほどのみかんが摘果されていました。
「この半分以上摘果したみかんたちのおかげで、残したみかんは美味しく育つとたい!」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18521275.jpg「ほら!これなんかは、皮も薄くてきっとおいしいみかんになるばってん、こぎゃんしてキズのあるでしょ?それらを1つ1つ見極めながら落としていくとたいね。落としていくみかんたちに『ありがとうね!』って気持ちを込めながらね!」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_18531018.jpg「この“摘果作業”はそんな想いと、美味しいみかんを育て上げる総仕上げだけん、絶対に人には任せられんとたい。果樹の樹勢も確認しながら、どの果樹からするかも決めにゃんしね!今年もしっかりと最後の仕上げばしていくばい!」

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1921819.jpgこちらは、昨年9月末の極早生みかん『日南』の収穫時の写真です。
極早生みかんは、このように色付き始めたら収穫です。
まだ、青さの残るみかんでも、甘くてみかんの味が凝縮された最高のみかんです。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1945081.jpgその後、「早生みかん」の『ひのみらい』、最後に「晩生(おくて)みかん」の『青島』、『金峯』と続きます。
極早生、早生、晩生のみかんの違いは、また後日このブログでご紹介しようと思っていますので、楽しみにしていてください。

ザ・みかん 給水と果実の関係(その2:一気に3分の1に落とす匠の摘果)_a0254656_1971130.jpg「小春農園」さんの『ザ・みかん』は、全く飾らずみかんそのものの本当の美味さを楽しんでいただきたく命名された名前です。
「これぞみかん」と言える本物の味なんです!
「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの『ザ・みかん』をネット独占販売いたします。
まもなく、極早生みかんの『日南』の予約販売受付をスタートいたします。
これからもこのブログ、そして「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-09-11 19:10 | ザ・みかん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20186670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本梨 岩永農園 梨のサラブレ... 烏骨鶏のヒナの庭デビューの巻 >>