人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

きらり水源村の「お月見会」に行ってきました!

FLC日記 2014年9月9日(火) 晴れ
今年(2014年)の中秋の満月は、昨日の9月8日(月)でしたね。
熊本県菊池市は、終日見事な秋晴れの好天に恵まれ、楽しい「お月見会」に参加してきました。
a0254656_16482531.jpg
毎年恒例のNPO法人「きらり水源村」主催の「お月見会」です。
熊本県菊池市、菊池水源地区のたくさんの方々が集まり、楽しいひと時を過ごしました。

a0254656_16562123.jpg会場は、こちら!
「きくちふるさと水源交流館」の北側駐車場です。
「きくちふるさと水源交流館」とは、廃校となった「菊池東中学校」を利用した菊池水源地域の活性を目的とした施設です。

a0254656_1722469.jpg菊池東中学校跡地は、当時の面影そのままで、「きくちふるさと水源交流館」と名称を変え、現在は、NPO法人「きらり水源村」が、指定管理者として事業企画し、管理運営しています。

a0254656_17175351.jpgレストランや宿泊施設もあり、菊池地域のみならず、全国より多くの方が利用している施設です。
校舎の面影の残る、温かい木のぬくもりを感じれる、ゆっくりと落ち着ける館内の雰囲気も人気です。

a0254656_17123661.jpg「きらり水源村」は、『地域活性化(=まちづくり)』、『都市山村交流(=グリーンツーリズム)』、『子どもの生活圏づくり(=スローライフ)』の3つのキーワードを軸に、校区民を中心に構成されたNPO法人です。
「きらり水源村」は、「平成24年度地域づくり総務大臣賞」を受賞し、全国的にも注目されています。

きくちふるさと水源交流館ホームページ
http://www.suigen.org/



a0254656_17272784.jpgさて、「お月見会」のお話に戻しましょう!
「きくちふるさと水源交流館」の西側にある、栗林の奥、西の空に、あざやかな夕日が沈んでいきます。
夕日が沈むと、いよいよ本日の主役「中秋の名月」の登場です。

a0254656_17312234.jpg主役の登場の前に、「きらり水源村」加工部の皆さんが、お団子やススキを備えて楽しく準備をしています。
今回の「お月見会」での料理も、地元の食材を活用しながら、加工部の皆さんがご用意いただきました。

a0254656_17375461.jpgおぉ!
お供えされているのは、お団子ではなく、菊池市水源にある「伊牟田地区」名物の『栗饅頭』ではないですか!!
伊牟田地区には、私の叔父と叔母が、叔父の退職後移り住み、その後私が譲り受け、今は私が株式会社旬援隊を創立した地区です。

a0254656_17441512.jpg『栗饅頭』は、叔母の氏森由井子が発明し、伊牟田地区の特産にしました。
現在は、叔父の氏森隆三の実家に移り住み、「お月見会」には久しぶりの参加で、懐かしい顔を見つけると、半分泣きじゃくっていました。
こんな写真をのせると、怒られちゃうかな!(笑)

a0254656_17504961.jpg定刻となり、たくさんの方が集まってきましたが、まだまだ明るいですね!
でも、これからが本番です!
「きらり水源村」理事長の岩崎良美さんのあいさつで、「お月見会」のスタートです。

a0254656_1758117.jpg私は、「花より団子」ならぬ、「お月見より料理とお酒」です!
ご覧下さい!
美味しそうな料理が並んでいます。
私も含め、皆さん待ちきれない様子です。

a0254656_1801863.jpg夕日が沈み、お月さんが上がるまでの、トワイライトタイムです。
この薄明りで食べる、食事もお酒も格別ですよね!
「こっが、うまかごたるね!」
「な~んば言いよるね!どれもうまかたい!!」
熊本弁が飛び交ってます。
唐揚げやお魚、おにぎりに焼きそば、お煮しめ、フルーツ、デザート・・・。
ほんとどれも美味しかったですよ。

a0254656_1863029.jpgこちらは、熊本の郷土料理「だご汁」です。
小麦粉で作った「だご(だんご)」の味噌仕立てのおつゆです。
ネギや柚子胡椒と言った薬味と共に食べると絶品です。
今回は、カライモを小麦粉でまいた、「カライモだご汁」にしてあり、これが大人気!!
あっという間になくなっちゃいました。

a0254656_18103912.jpgそのころ、本日の主役「中秋の名月」が、東の空に登ってきました。
私がそれに気づき、
「みなさん!お月さんが見えてきましたよ!!」と叫ぶと、
「わぁ!こらぁ~美しかなぁ~!!!」と一瞬だけ感嘆の声が上がり、その後は美味しい食事とお酒、楽しいおしゃべりにみなさん夢中です。

a0254656_18234135.jpg「お月見」と言う名のもとに、こうしてたくさんの方が集い食べて飲んで楽しそうです。
これが良いんですよね!!
「笠さん!食べよるかい?飲みの足りんど?」たくさんの方にお声かけて頂きながら、私も十分に楽しむことができました。

a0254656_18262983.jpg熊本の銘酒、「美少年」がお供えしてありました。
現在、廃校となった水源小学校跡地で製造されているお酒です。
菊池水源地区のお米を中心に作られています。
「美少年」については、また後日詳しくご紹介することとしましょう。

a0254656_1834623.jpg「お月見」は、奈良時代に中国から伝わった風習だと言われています。
その後、秋の収穫祭と結びついて、 秋の実りに感謝する意味を持つようになったようです。
旧暦の8月15日、9月13日に行われ、それぞれを「十五夜」、「十三夜」と言います。
満月に豊作を祈願し、お団子やススキを備えました。

a0254656_18415872.jpg今年は、「きらり水源村」主催の「お月見会」に参加し、たくさんの方と語らい、お酒を酌み交わし、本当に楽しいひと時を過ごしました。
弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」では、たくさんの農家さんの“本物”と呼べる作物を販売しています。
今年も、大豊作となるよう月に願いを込めながら、今回の「お月見会」を楽しんだ夜でした。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-09-09 18:47 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20180415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 烏骨鶏のヒナの庭デビューの巻 熊本ぶどう 社方園 平成26年... >>