人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

甘熟いちじく 本日、初出荷しました!!収穫の様子を密着取材!!

FLC日記 2014年8月12日(火) 晴れ
「今年も、良かいちじくのできたばい!台風の心配はあったばってん、なんとか本格的な収穫のできたばい!“甘熟”にこだわった、トロトロの食感と、優しい甘さをぜひ食べてもらいたかねぇ・・・。」
「小春農園」代表の小原正宏さんが笑顔でお話しいただきました。
ご覧ください!
これが“甘熟”いちじくです!!
a0254656_1859829.jpg

a0254656_1913489.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの『甘熟いちじく』の栽培ハウスです。
のどかな山あいと田園風景の中で、澄み渡った空気と、清らかな水で『甘熟いちじく』は育てられています。

a0254656_1954048.jpgいちじくは、枝の下から順番に熟していきます。
これは、明日以降に収穫を迎えるいちじくです。
「小春農園」さんでは、いちじくの枝1本1本をひもで吊るして育てています。
いちじくが実る際に、風に揺られてキズ着くのを防ぐためです。
「こうして下から順番に葉っぱと果実がきちんと実っていくように育てにゃんとたい!」

a0254656_19183626.jpg「もちろんこれは収穫にはまだ早かばってん、果実の下の部分が、こぎゃんして星形に近いような感じで割れると理想たいね!これは、これからもう一回り大きくなってさらに色付いていくとたい。」

a0254656_19242437.jpg「笠さん!せっかく来たとだけん、いちじくば食べていきなっせ!昨年の味ば覚えとるね?今から俺が収穫するいちじくと、比べてみて欲しかとたい。え~とぉ、どれが良かかな?」

a0254656_1933151.jpg「よし!これにしよう!!昨年、甘熟いちじくの写真ば撮っとるでしょ?今から割ってみるけん、それとの色の違いば帰ってからでも見てみなっせ!これとはおそらく違うはずだけん!」

a0254656_19364651.jpg「これは、甘熟する前に、果実の横の部分が割れてしまったけん、笠さんとこの商品にできんとたいね。ばってん、糖度はもうのっとると思うよ!」
「え?この状態で、果実の中身の色がわかるんですか?」

a0254656_19394487.jpg小原さんは、ニヤッと笑って、
「それがわかるとたいね!」と一言!
「先ほど、「私のところの商品にはできない」とお話しされましたが、どうするんですか?」と尋ねると、

a0254656_19444263.jpg「そこなんよねぇ!今までは、全部道の駅とかの直売所で、『出来るだけお早めにお召し上がりください!』として販売しよったとたい。これも、果皮が割れてても、しっかり熟させれば、中の色ものってくるとたい。でも、そうすると、傷むのも早くなるけん、笠さんところには、完熟でできるだけ果皮が破れて無いのば出しよるとたいね。甘熟にこだわって、しっかりしたとばね!」

a0254656_208499.jpg「まぁ、色ばしっかり確かめて、食べてみなっせ!甘さはもうすでに十分あるはずばってん、さらに本当は甘くなるはずだし、果肉(本当は花の部分)の色がさらにあざやかになってこそ、俺のいちじくたいね!!」と小原さん。
「ありがとうございます!」と言って、まずはしっかりと色を確かめてみました。

a0254656_20105341.jpg「わかる?果肉の外側の部分が若干まだオレンジと言うか、中央の部分との差があるでしょ?これでも糖度はしっかり13度位はあるとばい。」
食べてみると、「甘っ!」思わず口から飛び出しました。

a0254656_20145769.jpgこれは、昨年販売した「小春農園」さんの『甘熟いちじく』です。
「小春農園」さんでは、完熟ならぬ“甘熟いちじく”と命名して、いちじくを販売しています。
ご覧の通りに、果肉の外側の部分まで、きれいなピンク色です。
果皮の美しさへのこだわり、甘さへのこだわり、そして果肉の美しさへのこだわりをもって“本物”と呼べるいちじくを出荷しているのです。

a0254656_2028223.jpg「笠さん!これば見て!!」
「小原さん!このワナは・・・、え?まさか!!」と言うと、
「そうとたい!いやはや困っとるとよね!何かが入って、いちじくを食べよると思いよったら、昨日将輝(小原さんの息子さんで「小春農園」の専務さん)が、「アナグマがおった」って言うわけたい。」

a0254656_2034956.jpg「だけん、将輝が急いでこのライトば買ってきて、あっちこっちに点けたとたいね。まぁ、それだけ自然豊かなところで育てよるって言うことばってん、ホント困っとるとたいね・・・。」

a0254656_20395599.jpgこの“アナグマ”のお話は、小原さんは私に話す必要もなかったですし、ましてやこのブログで紹介する必要なんて全くありません。
しかし、小原さんは、その栽培方法、このような野獣の対策などなど、すべてをさらけ出しお話しいただきます。
だからこそ、私は「小春農園」さんの食材を100%信頼し、自信をもっておススメしているのです。

a0254656_20435084.jpg本日、「小春農園」さんの『甘熟いちじく』を、本格的な初出荷いたしました。
大切に育て上げ、アナグマから守り、匠の目で判断し収穫し、さらに選びに選び抜かれた“極選”のいちじくです。

a0254656_20452445.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの、山あいの『甘熟いちじく』をネット独占販売しています。
数量限定の完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!!
こだわりの“甘熟”いちじくをぜひ一度ご賞味ください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-08-12 20:48 | 甘熟イチジク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20088571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 菊池水源棚田米 今年も元気に成... 株式会社旬援隊 台風一過の夏の... >>