人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!

FLC日記 2014年8月6日(水) くもり時々晴れ
株式会社旬援隊の敷地内では、栗の王様『利平栗』を、完全無農薬・完全無化学肥料で育てています。
その『利平栗』が、今年も順調に育ち、生理落果がはじまりました。
利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_1655114.jpg

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_17123684.jpg生理落果とは、風や病害虫など果実の外側からの原因により落果するのではなく、果実側の原因によって落果してしまうというものです。
この時期(8月上旬から中旬)におこるものを、後期落果と呼んでいます。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_17155861.jpg着果間もないころにおこる早期落果は、雌花が小さかったり、その枝が細かったり、梅雨時期の日照時間の短さで起こりますが、後期落果は果実が上手くできない栗におこる現象です。
ご覧の通り、割ってみると果実ができている形跡はありませんでした。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_17251442.jpg栗の果実は、果実ができない不受精のイガでも、ある程度までは成長します。
そしてこの時期、栗の果樹が自ら判断して、不受精の果実を落とすのです。
それにしても、完全無農薬で育てているので、葉っぱは見事な虫食いですね(笑)。
こうして、ここでは完全無農薬・完全無化学肥料で育てているのは、きちんと理由があるのです。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_1840246.jpgここは、熊本県菊池市菊池水源の山奥です。
私は、この自然豊かな菊池水源の山奥で、自給自足の生活を目指しながら、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、匠の農家さんが育てた“本物”と呼べる食材を販売しています。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_17322066.jpg右が栗林、中央は私が作物を育てている畑、左は、同じ村に住むお茶農家さん赤星武利さんが栽培しているお茶です。
先日剪定が行われたので、なんだかお茶らしくありませんよね。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_1743653.jpgこれは、5月下旬の碾茶の茶摘みの様子です。
碾茶とは、「抹茶」用にするお茶のことで、ここで摘まれたお茶をもとに、熊本県菊池水源の有機抹茶『雲上の白』が製造されます。
有機栽培をするには、農薬・化学肥料の厳しい基準があり、もしそのようなものが検出されると、その茶畑は3年間は有機栽培として認められません。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_17464952.jpg有機栽培に協力して、ここ(株式会社旬援隊)では、一切の農薬・化学肥料を使用せずに、様々な作物を育てています。
有機抹茶『雲上の白』は、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」で、販売している大人気商品です。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_175826.jpgこれは、栗の王様『利平栗』の果樹ですが、ここでは、『利平栗』以外の栗も育てています。
「銀寄せ」「筑波」と言った品種の和栗です。
栗は一応自家結実できますが、自家不和合性(雌雄同株の植物で、自家受粉では受精せず実がならない性質)が強く、自分の花粉では果実がなりにくく、果実ができてもすぐに果実が落ちます。
ですから、他の品種の栗を栽培する必要性があるのです。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_186555.jpgこれが、先ほど紹介した「銀寄せ」「筑波」と言った栗で、みなさんが良くご存じの栗らしい栗ですよね!
これらは、契約業者に販売したり、自己消費したりしています。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_18103558.jpgそしてこちらが、栗の王様『利平栗』です。
『利平栗』は、他の栗に比べ、色は濃いのが特徴です。
さらに、とても大粒で丸みを帯びた形状をしています。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、鬼皮の果頂部にうっすらと毛が生えていて、外観でもすぐにほかの栗と区別することができます。
噛んだ時のあのホクホク感、広がる甘味はたまりません!!

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_18171289.jpg1粒が大きくても、イガの中にはたった1粒だけしか入っていないことも多く、生産効率が悪いため栽培している農家さんも年々減少しているようです。
そのため、「幻の栗」と言われることも増えてきました。
果皮がとても固く、剥きにくいため、加工用としては使用されず、業務用として出荷してもむしろ通常の栗より安かったりもするのです。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_18251683.jpg今年も、完全無農薬・完全無化学肥料で、栗の王様『利平栗』を育てています。
もちろんここでも、そんなにたくさんの『利平栗』を育てているわけではありませんので、数量限定での販売をさせていただいています。

↓ 今すぐ購入(ご予約)、詳しい情報を知りたい方はコチラ!
「FLCパートナーズストア」
『自然栽培で育てた利平栗』



利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_18282229.jpg順調に育てば、毎年9月下旬か10月上旬より収穫(栗拾い)と出荷をスタートします。
昨年は、購入頂いたお客様が、届いてすぐに次年度の予約を入れられるほどの大人気商品となり、もちろん予定数全てを完売しました。

利平栗 栗の王様『利平栗』 生理落果がはじまりました!_a0254656_1830559.jpg「FLCパートナーズストア」では、弊社オリジナルブランドの『自然栽培で育てた利平栗』を、今年も販売いたします。
数量限定の完全予約販売です。
朝採りの『利平栗』の中から、手選別で大粒のものだけをセレクトした“極選”の『利平栗』です。
これからも、その成長の様子や、予約受付スタートのご案内など、このブログ(FLC日記)や弊社ホームページでご案内いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-08-06 18:41 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20070054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本の最旬「美味かもん」をご紹... 株式会社 旬援隊 川で山で野で... >>