人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました

FLC日記 2014年8月4日(月) 雨
7月23日、24日に生まれた、『烏骨鶏』の3羽のヒナが、母鳥の愛情に守られて、元気に成長中です!!
あの大惨事から唯一生き残った1羽と、翌日に生まれた2羽のヒナです。
烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_13453272.jpg
生後、3日が立ち、巣箱から母親と共に出てきて、エサを食べたり、水を飲んだり、全て母鳥のまねをしながら、元気に暮らしています。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_13483394.jpg中央の1羽は、孵化後、親鳥が育児放棄したため、最初の1晩は私が徹夜で温めて命をつないだヒナです。
その様子は、2日にわたりブログでご紹介していますので、詳細はそちらをご覧ください。

FLC日記 2014年7月23日(水)
ヒナ誕生!しかし・・・大惨事!!そして残った命を守る話
FLC日記 2014年7月24日(木)
ヒナ誕生!の続き!! “母親鳥”誕生の感動のお話し!

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_13552047.jpgここは、株式会社旬援隊の本社所在地!
熊本県菊池市、菊池水源の山奥です。
文字通り、本当に“山奥”で、ここより山の上部には、誰も住んでいません。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_1402815.jpg私は、この地で様々な果樹や野菜、原木しいたけを完全無農薬で育て、烏骨鶏を飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
烏骨鶏たちは、私の大事な仲間たちです!!

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_142530.jpg『烏骨鶏のタマゴ』は、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」でも販売中です。
大変栄養価の高いタマゴで、そのタマゴは、古来中国では、食することで、「不老不死」になると言われ、大変重宝されていました。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_1475192.jpgニワトリに似た鳥で、別名“薬用鶏”とも呼ばれています。
中央の凛々しくたっているのが雄鶏、その後ろにいるのが雌鶏です。
年間で、約40個ほどのタマゴしか産まないと、言われています。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14132612.jpg『烏骨鶏』の数を増やすため、3羽の親鳥に、合計15個の卵を温めさせました。
21日にも及ぶ長丁場です。
その間、親鳥はほとんど巣から出ずに、ほぼ飲まず食わずで温め続けます。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14194383.jpgしかし、今回この親鳥は、温め続けたタマゴが急に「ピヨピヨ」と鳴きだすのを、敵(侵入者)と勘違いして、つつき殺してしまったのです。
孵卵器によって生まれた親鳥だったので、母親の愛情を知らずに育ち、本能でタマゴを温めるところまではしても、母鳥になれなかったのです。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_1427255.jpgその中で、孵化が最も遅かったため唯一生き残った1羽を、私が孵化させ、その日は終日手の中で温め命をつなぎました。
翌日、その子を連れて、1日ずらして温め始めさせた親鳥のところに行くと、

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14321466.jpgその親鳥は、きちんと母鳥になっていました。
自分が温め続けたタマゴのヒナばかりか、私が命をつないだヒナも受け入れてくれました。
この母鳥に、ヒナたちのことをまかせて育てさせることにしたのです。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14344224.jpg孵化後、3日目で親鳥が立ち上がり、ヒナたちを連れて巣箱から出てきました。
ずっと座り続けていたので、親鳥の足元はなんだかおぼつかない様子です。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14361146.jpg近くに水とエサを与えると、すぐに「コ、コ、コ、コッ」っと、親鳥特有のヒナを呼ぶ声を発しヒナたちを呼びます。
まずは、自分の喉を潤しています。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14404118.jpg口に含んだ水を、顔を上げるようにしてのどに流し込みながら水を飲みます。
すぐさま、ヒナ鳥たちも真似をして水を飲み始めました。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14423539.jpg私が何度か、巣箱に水をもっていき、ヒナのくちばしを水につけ、飲ませたりもしたので、すごく上手に水を飲んでいます。
こうして、自分で水を飲めるようになったらもう大丈夫です。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14522127.jpg次に母鳥は、また「コ、コ、コ、コッ」っと鳴いて、エサを少しつまんで出しました。
すぐにヒナ鳥たちは母鳥の口元からこぼれるエサをついばみます。
こうして、水の飲み方、えさの食べ方を母鳥から学ぶのです。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_14583546.jpg水を飲んでは、母鳥の「コ、コ、コ、コッ」の声に反応し、ヒナたちも大忙しです!(笑)
そこにはたくさんのエサがあるのに、どうしても母鳥の口元からこぼれるエサの方がいいのでしょうね!!

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_151192.jpg少しずつ、自分でエサを探し食べることを覚えてきたようです。
母鳥は、私がいるせいか、いつでもヒナたちを自分の羽の下に入れれるように警戒しながらその様子を見ていました。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_1545094.jpg一方こちらは、5月15日に誕生したヒナたちです。
随分と活発に動き、食欲旺盛です。
親たちとあまり変わらない大きさまで成長しました。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_1574373.jpg手前が親鳥、奥が2か月半のヒナ鳥です。
仮に、雌鶏だったとして、タマゴを産むようになるのは、生後約9か月後です。
ここで産まれた、大切な仲間を、これからも暖かく、大事に育てていきたいと思います。
烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_15145828.jpg
弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」では、契約農家の「わが家の専用農家さん」によって育てられた、安心・安全・美味しい食材を販売しています。

烏骨鶏のヒナ 母鳥に守られ、元気に成長中!!水を飲むのもエサを食べるのも覚えました_a0254656_15141782.jpg現在は、大人気の『熊本産高級種なしぶどう』(写真)をはじめ、高級メロン『肥後グリーン』『アールスメロン』、『樹上完熟アップルマンゴー』、『無農薬で育てたフレッシュブルーベリー』、『樹上完熟熊本梨』などなどを好評発売中です。
ぜひ、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページものぞいてみて下さい。
お中元や、ご贈答にも喜ばれる旬の食材が目白押しですよ!
ご来店、お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2014-08-04 15:18 | 烏骨鶏のたまご | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/20063446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 株式会社 旬援隊 川で山で野で... デコポン(肥後ポン) デコポン... >>