人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!

FLC日記 2014年7月7日(月) 雨のちくもり
「美味しいみかんを育てるには、様々な方法があると思います。水を極力与えずに、みかんの果樹にストレスをかけ甘く育てる方法もその一つでしょう!でも、ここ(小春農園)では、水は自由に与え放題です(笑)!!水を与えないストレスではなく、たくさんのみかんの果実を実らせ、みかんの果樹が水が足りないので、『もっと頑張って根っこを伸ばそう!』と頑張らせて、元気な果樹で美味しいみかんを育てるんです。」
「小春農園」専務の小原将輝さんが、そう言いながら、広大なみかん畑を案内して頂きました。
ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1814646.jpg
ここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんのみかん畑です。
これは、5月下旬のみかんの花が咲き誇るころの写真です。

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_18162943.jpgみかんは、このような白い花を咲かせます。
「小春農園」さんでは、元気な果樹を育て、たくさんのみかんの花を咲かせ、みかんの果樹の体力以上の果実を実らせます。

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_182447100.jpgそして、8月のお盆過ぎに一気に3分の1にまで摘果して、甘くてコクのあるみかんを育てます。
「小春農園」さんの『ザ・みかん』は、有機肥料で育てた安全で美味しいみかんを、“飾ることなく味で勝負できる!”とつけられた名前です。
ネット独占販売している、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_18264123.jpg10月上旬出荷する、写真の極早生みかんの「日南」からスタートし、11月下旬には、中生みかんの「ひのみらい」の出荷です。
そして、12月下旬~2月中旬が、晩生みかんの「青島」、「金峯」と続きます。

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1836920.jpgこれは現在(7月上旬)の様子です。
「小春農園」さんでは、自然豊かなこの地で、陽のあたる山の斜面を利用した7反もの広大なみかん畑で『ザ・みかん』を育てています。
みかんを栽培するにあたり、“草生栽培”といって、雑草をあえて生やしながら育てています。
雑草は時期を見て全て草刈機で刈ります。
それらは、みかんの果樹の大切な有機肥料になるんです。

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_184325100.jpg「将輝さん!もうこんなに草が伸びたんですか?また草刈りですね!」と言うと、
「ハハハッ!ホントそうですね!ついこの前、春草を刈ったんですが、夏草は伸びるのが早いからですね!もう、上の方から草刈りはじめてますよ!!」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_18451577.jpg見上げた先の、みかん畑の最上部はすでに草刈りがスタートしていました。
「草刈りも時期があるんです。有機肥料にするのはもちろんですが、草を伸ばすことで、病気や害虫が草にとどまり果樹にうつりにくいんですよ!」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_18474224.jpg「それに、草を伸ばしていることで、病気や害虫の天敵となる、“良い虫”も育てることができます。ですから、最小限の予防のための農薬で、安全なみかんを育てることができるんです。」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1850689.jpg除草剤などは一切使用せずに育てているので、ごらんの通り!
みかんの果実に「カマキリ」がいました。
より自然に近い環境の中で、安全に育つみかんと言うことですね!!

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_18573329.jpg「甘いみかんを育てる一つの方法として、『水を与えない!』と言うやり方もあるんです。みかん畑一面にビニールシートをはって、極力水を与えないんです。中には、さらに“ホルモン剤”で、根っこを伸ばさないようにする方もいられるようです。」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1930100.jpg「でも、ここでは、みかんの果樹に自由に水を与えて育てています。根っこも伸ばし放題です!そして、たくさんの元気な花を咲かせ、たくさんの果実を実らせます。」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1972112.jpg「そうすることで、みかんの果樹はそのたくさんの果実を実らせようと、根っこからどんどん水分も養分も吸収しようと頑張るんです。ただ、そのまま全ての果実を実らせると絶対に美味しいみかんはできないですよ!」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1910245.jpg「え?それじゃどうするんですか?」と尋ねると、
「時期をみて、一気に約3分の1までに摘果するんです。ほら、その右側のみかんのようにキズがあるのを中心に、ホントジャグリングのようにして落としますよ!(笑)」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_19125715.jpg「摘果まで、みかんの果樹たちに、『水が無い!』と言うストレスを与えて甘く育てるのではなく、たくさん実っているから『水が足りない!』という感じにして、みかんの果樹を頑張らせるんですね!!根っこがしっかりはっているので、残された3分の1のみかんに一気に栄養が来て、甘いみかんができるというわけです!!」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_19245411.jpg「ですから、みかんの果樹の葉っぱが、このように1枚1枚大きいでしょ?もちろん、元気な葉っぱも美味しいみかんを育てるには大切なわけですから、果樹がそれだけ元気だということですね!」

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1927559.jpgこの雄大な大自然の中、「小春農園」さんでは、十分に水を与えた元気な果樹と、雑草を有機肥料にして、今年も安心・安全で美味しい『ザ・みかん』を育てています。

ザ・みかん 水をたっぷりと与えて、雑草も伸ばしながら、より自然に近い形で今年も育てます!!_a0254656_1932113.jpg10月初旬の極早生みかん「日南」からスタートする『ザ・みかん』の収穫時期が待ち遠しくてたまりません。
これからも『ザ・みかん』の成長の様子や、「小春農園」さんの惜しまぬ手間ひま、匠の技など、すべて現地取材でご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-07-07 19:43 | ザ・みかん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19974910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本梨 本藤果樹園 今年も樹上... お中元に「FLCパートナーズス... >>