人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話

FLC日記 2014年6月6日(金) くもり時々雨
「出荷の2週間ほど前から、「遊びつる」で調整して、最高の状態に仕上げます!今年も満足いく『肥後グリーン』ができました。シャキッとした食感でいて甘い、他にないマスクメロンですよ!!」

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1731622.jpg「おかやま農園」の岡山祐大さんが、笑顔いっぱいにお話しいただきました。
ここは、熊本県山鹿市鹿央町の「おかやま農園」さんの、高級マスクメロン『肥後グリーン』の栽培ハウスです。
このハウスは、6月20日より出荷を迎えます!!
肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1733129.jpg
熊本産の高級マスクメロン『肥後グリーン』は、高い糖度(17度前後)とシャキッとした食感が人気です。
もちろん、さらに追熟させると、トロトロの食感で味わうこともできます。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「おかやま農園」さんの高級マスクメロン『肥後グリーン』をネット独占販売しています。

↓ 今すぐご注文(ご予約)したい方はこちら! ↓
「FLCパートナーズストア 熊本メロン『肥後グリーン』」


肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_17564620.jpg「本日出荷した『肥後グリーン』は、自分で言うのも変ですが、ホント良い仕上がりになりました。もちろん、間もなく出荷を迎えるこのハウスも、最後の仕上げを徹底管理でやっていきますよ!」と岡山さん。

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1844413.jpg「こんなに順調に育っていますが、これからの管理は、やはり温度と水ですか?」と尋ねると、
「温度と水の管理はもちろんですが、樹勢をベストな状態に保つために、「遊びつる」でコントロールするんです。」とのこと。

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1813892.jpg「こんなにジャングルのように元気に育っていますが、『肥後グリーン』は、根っこが下に伸びる“直根”が少なく、根っこが横に広がる性質なんです。その性質から、こうして樹勢を保つことは大変難しいと言われてるんです。」

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_18194452.jpgこの時期に育てる『肥後グリーン』は、こうして主幹をひもにまきつけながら、上に伸ばして育てていきます。
一定の高さまでは、全て“脇芽”をかいで(摘んで)いきます。
1本の主幹のみを伸ばして、一定の高さに来たら“芯”を止める(切る)んです。
その間のベストポジションの花を着果させて、1株からたった1玉の至高の『肥後グリーン』を育てます。

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_18274741.jpgこれは、「天葉」と言って、芯を止めたすぐ下の葉っぱで、とても大切な葉っぱです。
こんなに大きくて青々としてるのは、きちんと樹勢が保たれている証拠です。

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_18295750.jpg「笠さん!これが“遊びつる”ですよ!芯を止めるまで、徹底的に脇芽をかいでいくんですが、最後の脇芽はこうして“遊びつる”として伸ばしてあげるんですよ。時期によって、1本だったり2本だったりするんですが、この“遊びつる”で、収穫前の樹勢の調整をするんです。同時に、果実を美味しく育てるための調整にもなるんですよ。」

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_18423557.jpg「たとえば、この子はかなり順調に成長しています。きっと特大の『肥後グリーン』に育つと思いますが、このまま成長させると、間違いなく収穫前に割れるんです。」

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_18451497.jpg「だから、こうして早めに“遊びつる”を切ってあげて、私たちが調整するんですね。この管理は、毎日この子たちを見ている私たちでなければできません。その徹底管理をしてこそ、初めて美味しい『肥後グリーン』ができるんです。もちろん、同じように育てても、苗の1本1本の違いもあるし、もちろん天候などで大きく左右されるから、とても重要で、とても難しい判断なんです。」

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_18585025.jpg最後に伸ばした脇芽(遊びつる)は、『肥後グリーン』の良し悪しを左右する大切な脇芽なんです。
1本1本の状態を見極めながら、その“遊びつる”を活かすか切るかの判断は、まさに“匠の技”ですね!

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1992041.jpg「本日出荷した、まだ寒い時期に定植するので、“地這え”で育てたあのハウスもそうやって管理してたんですか?」と尋ねると、
「もちろんそうです!あのハウスはなんだか自由に伸ばした無法地帯のように見えたでしょ?」

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1911788.jpg「でも、きちんと管理して手をかけてきたからこそ、本日、自信をもって発送することができたんですよ!」と岡山さん。
「さすが!!匠の技ですね!」と言うと、
「ありがとうございます!」と、この満面の笑みで答えてくれました。

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_19145583.jpg「おかやま農園」さんは、お父様(忠和さん)、お母様(文代さん)の豊富な経験と、兄の岡山和功さん、弟で本日取材にご協力いただいた、岡山祐大さんの4人の“匠”による、惜しまぬ手間ひまと徹底管理、匠の技で至高の『肥後グリーン』を育てています。
大切に大切に育て上げて『肥後グリーン』の中から、さらに選び抜いた“極選肥後グリーン”のみを、「FLCパートナーズストア」に提供いただいています。

肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_19212176.jpg果実の外観の美しさもさることながら、果肉の翡翠(ひすい)色の鮮やかさも人気の秘密です。
最大の特徴はやはり、シャキシャキっとした食感でありながら、糖度17度の甘さを味わえることでしょう!
「FLCパートナーズストア」では、2玉入りで販売していますので、1つはシャキシャキの食感で味わい、もう一つはさらに追熟させて、トロトロの食感で味わうこともできますよ!
朝採りの『肥後グリーン』から、選び抜かれた“極選”の肥後グリーンをお届けします。
もちろん、2パターンの食べごろ時期も、同梱資料でお知らせしています。
肥後グリーン 本日、平成26年度初出荷!糖度17度以上に仕上げるため、匠の技「遊びつる」の話_a0254656_1926256.jpg
「おかやま農園」さんの高級マスクメロン『肥後グリーン』は、数量限定の完全予約制での販売です!!
6月13日発送の「父の日ギフト」にも、まだ若干の余裕がありますが、売り切れ御免の早い者勝ちの大人気商品です!
ご注文(ご予約)は、お早めに!!
下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてご来店くださいませ!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-06-06 19:34 | 熊本メロン(肥後グリーン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19874206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 山あいの南高梅 手摘み、手選別... 原木しいたけ 夏に収穫!特別な... >>