人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

絶品たけのこ『山竹』 下茹でいらずの簡単皮むき!!美味しさの秘密に迫る!!

FLC日記 2014年5月23日(金) 晴れ
「『山竹』は、全くアクがないのよ!だから、下茹でとかは必要なし!!こうして皮をむいてそのまま調理できるのよ!しかも、『山竹』からは、うま味と言うかダシが出るので、お味噌汁や煮物にしたら最高ね!!だから、“たけのこの王様!”って言われることもあるのよ!」
「古川果樹園」の古川孝人さんの奥様アイ子さんがそう言いながら、いとも簡単に『山竹』の下準備(皮むき)をして見せて頂きました。
a0254656_19132679.jpg

a0254656_1915547.jpgこれが、「古川果樹園」さんが生産する『山竹』です。
正確には、山竹のたけのこですね!
『山竹』として紹介していますが、「寒山竹」、「大名竹」に似ていますね。
※アクが出るので下茹でが必要な「淡竹(はちく)」とは全く異なります。

a0254656_1925465.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの『山竹』の栽培場(竹林)です。
完全無農薬・完全無化学肥料で、安全・安心な『山竹』を生産しています。
その様子は、昨日のブログで詳しくご紹介していますので、興味のある方は、ぜひのぞいてみて下さい。
絶品たけのこ『山竹』の竹林に独占取材!!

a0254656_19204333.jpg「古川果樹園」さんは、屋号でおわかりの通り、『熊本産太秋柿プレミアム』、『熊本産高級種なしかぼす』などを生産する“匠”です。
現在は、『なごみの里の朝採りグリーンアスパラ』を生産しています。
いずれも、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」の大人気商品です!!

a0254656_19324225.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
古川さんは奥様のアイ子さんとの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる、様々な食材を育てています。
「この採りたて『山竹』ば、母ちゃんに剥いてもらうけん、その様子も写真に撮ると良かよ!」
古川さんにそう言っていただき、古川さん家の『山あいの朝採りグリーンアスパラ』の出荷場に伺いました。

a0254656_19433885.jpgまず、古川さんの大型冷蔵庫に行き、採りたての『山竹』を見せて頂きました。
「いやぁ!たくさんありますね!」と言うと、
「こぎゃんた、あっという間たい!直売所に買いに来た人たちが待っとらすけん、すぐに出荷せにゃんとたい!(笑)」と古川さん。
その様子を見た後に、アイ子さんに『山竹』の剥き方(下準備)を見せて頂きました。

a0254656_1951163.jpg「まずね!こうして斜めに切り込みを入れるでしょ!最後まで切ったらダメよ!少し残してちょうだいね!」

a0254656_19522895.jpgこんな感じで、『山竹』の上部に、包丁で斜めに切り込みを入れます。

a0254656_19533592.jpg「その、『山竹』の先端と皮を残した部分をもって、こうして下に引くわけよね!するとこの部分の皮がむけるでしょ?」

a0254656_1958199.jpg「あとは、そこからこうして全体の皮を剥くのよね!きれいにつるっと剥けるから、簡単に誰でもできるよ!」

a0254656_2003612.jpg「ほらね!簡単に剥けたでしょ!全くアクがないから、下茹でせずにそのまま調理できるのも良いわよね!」

a0254656_2014986.jpg「最後に、上の方をこうして手で剥いてあげて・・・」

a0254656_203314.jpg「仕上げに、こうして先のところを、鉛筆を削るように、チョイチョイチョ!はい!これで下準備の出来上がり!ね!!簡単でしょ?」
ほんの、10秒ほどの出来事でした。

a0254656_20105594.jpg「お母さん!これ、下茹でせずに、そのまま調理するんですか?」とたずねました。
私はいつもアイ子さんのことをお母さんと呼んでいます。
「そうよ!直売所においてた昨年の看板があるから見せようか!」

a0254656_20133674.jpg「これを置いて販売しないと、せっかくの美味しさが逃げちゃう下茹でをみなさんするでしょ!ホント、全くアクがなくて、しかも『山竹』自体にうま味があるのを下茹でしたらもったいないのよね・・・。」

a0254656_20171680.jpg「笠さん!私たちはもう済んだけど、良かったらお昼食べてく?『山竹』もあるわよ!」
「ありがとうございます!いただきます!!」即答してしまいました!(笑)
「何にもないけど、遠慮せずにそう言ってくれると私も嬉しい!(笑)」アイ子さんも笑っています。

a0254656_20212261.jpgお昼ご飯をご馳走になりました。
『山竹』とジャガイモの煮物です!
『山竹』から出る、ダシと言うかうま味と言うかがあいまって、これが実にうまいんです!
「下茹でせずに切ったらそのまま料理できて、うま味があるから煮物なんかは最高よね!特に『山竹』の「たけのこご飯」はイチオシね!」とアイ子さん。

a0254656_20294344.jpgこの最旬食材『山竹』を、たくさんの方に食べて頂きたいと、「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売することとさせて頂きました。
現在、全力準備中です!!

a0254656_20302883.jpg『山竹』は、通常のたけのこの出荷が終わった、この時期から収穫を迎えます。
全くアクがないので、下茹での手間もいらず、『山竹』自体に、“うま味”と言うか、“コク”と言うか、解りやすく言うとダシが出る特別なたけのこです。

a0254656_20394261.jpg一説によると、『大名竹』は、その昔、「大名が食べるのにふさわしいほど美味しい」と言うことから命名されたとのこと!
準備ができ次第、「FLCパートナーズストア」のホームページにアップいたします。
『山竹』をぜひご賞味ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-05-23 20:45 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19826244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 山あいの南高梅 間もなく出荷!... 絶品たけのこ『山竹』の竹林に独... >>