人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1

FLC日記 2014年5月18日(日) 晴れ
『水田ごぼう』をご存知ですか?
熊本県菊池市が生産量日本一なんです。
畑ではなく水田で栽培されることで、通常の畑ごぼうに比べて、色が白く、やわらかいのが特徴です!!
その日本一の生産量を誇る、熊本県菊池市で、こだわりの有機栽培の『水田ごぼう』を生産する、「牛島農園」さんのごぼう掘りの様子を取材してきました。
有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_17482100.jpg

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1749432.jpgここが、「牛島農園」さんのごぼう畑です!
ごぼう畑と表記しましたが、本当は田んぼ(水田)なんです。
『水田ごぼう』とは、その名の通り、田んぼ(水田)で育てるごぼうです。

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1812857.jpg「牛島農園」代表の牛島武文さんにお話をうかがいました。
「牛島さん!それにしてもごぼうの香りがすごいですね!!」と言うと、
「そうだろ?『水田ごぼう』はこの香りも特徴たいね!!今年も良かごぼうのでけたばい。有機肥料をたっぷり入れた元気な土で育てた、完全無農薬・完全無化学肥料の有機栽培の『水田ごぼう』たいね!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1892199.jpg「ごぼうは畑で育てるものとばかり思っていましたが、水田で作るようになったのは何か理由が有るのですか?」と尋ねると、
「畑でごぼうば育てると、連作障害って言って、病気だったり害虫の被害が出てくるとたいね。だけん、同じ畑で何年もはごぼうば作られんとたい。それで、昭和40年頃だったかなぁ・・・。お米の裏作として田んぼでごぼうを育てたとたい。すると、白くて香りが良くて、まっすぐなごぼうが育ったわけよ!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1815371.jpg「ほら!見てみなっせ!ごぼうの白かでしょ?それに、ゴボウの収穫が終わったら、ここ一面に田んぼのように水をはるけん、土の中の病害虫はほぼ死滅し、薬剤の量が減らせるため、安全・安心なごぼうができるってわけたい。」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_18191828.jpg「それなら、俺は農薬や化学肥料は一切使わずに、有機栽培のごぼうば育てようと思ったとたいね!ほら、まったく農薬を使っとらんばってん、葉っぱも青々として元気でしょ?もちろん、これだけ元気な葉っぱで育ったとだけん、良かごぼうのできるってわけたいね!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_18291420.jpg「今は、機械で掘って、こうしてサイズに分けながら束ねて収穫するとばってん、昔は大変だったよ!ホースから出る水圧で土を掘って、1本1本収穫しよったとばい!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1845644.jpg2週間ほど前、「牛島農園」さんの『水田ごぼう』の栽培地に伺うと、牛島さんの息子の牛島修さんが、「試食してみて下さい!」と、『水田ごぼう』を掘ってくれました。
その時にも、以前のごぼう掘りの様子をお話しいただきました。
「今日は、何本かしか掘らんけん、鍬(くわ)で掘るけど、そぎゃんこつしよっても追いつかんとですよ!『水田ごぼう』はとても柔らかかけん、引き抜こうと思っても途中で折れるけんですね!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_18494737.jpg「このあたり一帯は水田だけん、用水路が通っていて、水はあるわけですよね!だけん、水圧をかけた水を根元にどんどんあてて堀るんですよね!子供のころよく手伝ってましたけど、それはそれは大変でした!(笑)」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_18544243.jpg「まだ、収穫時期には早いので、ちょっと短いですが、良いごぼうですよ!味も香りもやわらかさも申し分ないと思いますよ!あら!やっぱり土の掘りかたがたらんだったけん、先は切れちゃってますね!(笑)」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_18572657.jpg「修さん!ごぼうが白いのは、まだちょっと早いからですか?」と尋ねると、
「ハハハッ!みなさんそう言われるとですよ!『水田ごぼう』は、普通のごぼうに比べて白かとですよね!これが、『水田ごぼう』の色ですね!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1915698.jpg「うちでは、こだわりの有機栽培の『水田ごぼう』ば育てよるでしょ!基本、親父と俺との2人でしよるけん、しっかり手ばかけることのできるだけの栽培面積でしよるとですよね!」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1943454.jpg「だけん、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、安全・安心にこだわった『水田ごぼう』ですよ!自信をもっておススメしますので、収量に制限はありますが、ぜひ多くの方に食べて頂きたいですねぇ!!」牛島修さんのこの笑顔が、しっかりと手をかけて育ててきた、誇りのように見えました。

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1992065.jpgさて、話を戻しごぼう掘りの様子です。
この日は牛島さんの知人の中尾さんがごぼう掘りのお手伝いに来ていました。
「笠さんは、もうこの「牛島農園」の『水田ごぼう』は食べた?ビックリせんだったね?」

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_19151616.jpg「とにかく、白くて香りの良かでしょうが!それにやわらかくてやわらかくて、『こらぁ、ほんなこてごぼうかい?(これは本当にごぼうなの?)』って、思ったもんな(笑)。やっぱり、このやわらかさが、一番の特徴じゃなかろかね!」と中尾さんがお話しいただきました。

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_1921556.jpgこの日は曇り空のお天気ですが、ごぼう掘りには最高のコンディションとのことでした。
日が当たると、「牛島農園」さんの『水田ごぼう』は、とてもやわらかいので、すぐに日焼けしてしまうのです。
朝早くから始まったごぼう掘りは、まだまだ続きます。
少々長くなりましたので、この続きはまた後日!

有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘りの様子 その1_a0254656_19252221.jpg「FLCパートナーズストア」では、「牛島農園」さんの、完全無農薬・無化学肥料の有機栽培で育てた『水田ごぼう』を、ネット独占販売に向け全力準備中です。
こちらは、冷蔵庫に入りやすい長さにカットされた『水田ごぼう』です。
もちろん、カットしていない『水田ごぼう』や、5kg詰めの箱入りでの販売も計画中です。
『水田ごぼう』生産量、日本一の熊本県菊池市で、こだわりの有機栽培の『水田ごぼう』です。
準備ができ次第、「FLCパートナーズストア」のホームページにアップいたします。
安心・安全な美味しいごぼうをぜひお召し上がりいただきたいと思います!
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-05-18 19:30 | 有機栽培の水田ごぼう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19808762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 有機栽培の水田ごぼう ごぼう掘... 甘熟イチジク 今年も元気な新芽... >>