人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!

FLC日記 2014年5月15日(木) 雨のち晴れ
本日、烏骨鶏のヒナが誕生しました!!
今朝、いつものように7時過ぎに烏骨鶏たちにエサをあげに行くと、「ピヨピヨ!」と聞きなれない声が・・・。
「もしや!?」と思いのぞいてみると、烏骨鶏が孵化していました!!
烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1524950.jpg
とにかく無条件でかわいい、烏骨鶏の小さなヒナがいたのです!!
鳴き声からすると、2羽いるようですが、まだまだヨチヨチ歩きですぐにお母さん鳥のおなかの下に逃げ込んでしまいます。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_15105867.jpgここは熊本県菊池市、菊池水源の山奥です。
私は、この地で自然と共に生き、自ら畑を耕し、さまざまな果樹や野菜、原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1520594.jpg現在は、ゴールド種の『キウイフルーツ』の花が、満開に咲き誇っています。
私は、ここで株式会社旬援隊と言う会社を立ち上げ、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本産の、匠の農家さんが育てた、旬の食材(野菜、果物)、お米、乾燥食品(干したけのこ、乾燥しいたけ)などを販売しています。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1515088.jpgここで育つ作物や、烏骨鶏のタマゴなども販売していて、全て完全無農薬・完全無化学肥料の食材です。
消費者であり生産者でもあるという目線で生産の過程や商品を紹介し、匠の農家さんが育てる“本物”と呼べる農作物、旬の食材をご案内しています。
今日の主役は、このキウイ棚の向こうにある鶏舎の中にいる『烏骨鶏』たちです。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1625848.jpgこれが烏骨鶏です。
烏骨鶏は、年に約40個ほどのタマゴしか産まないと言われています。
おおよそ9日に1個というペースです。
しかしここでは、しっかりかわいがっているからでしょうか、年間70個ほどの卵を産んでくれます。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1662860.jpgこの子が、今回、ヒナの誕生まで卵を温め続けてくれた母鳥です。
実は、何度か孵化にチャレンジしましたが、20日以上温め続けなければならず、10日ほどで立ち上がることが多く失敗続きでした。
毎日、観察を続け、この子なら貴重な卵を任せられると4月25日から温めさせていたのです。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16112141.jpgすると、10日ほど前から、姉妹の烏骨鶏が一緒の場所でタマゴを温めはじめました。
温めさせるタマゴ以外は毎日収穫します。
貴重なタマゴなので、5個だけ温めさせていたので、あとから入った手前の子は、タマゴがないまま座り続けていました。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16172926.jpg温めはじめて21日目の今朝、「ピヨピヨ!」と言う声がするので、そお~っとのぞいてみると、まだ生まれたばかりでしっとりと毛が濡れたヒヨコがいるではありませんか!

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16221082.jpgおなかの下の様子を見ようと親鳥を出そうとしましたが、2羽の強烈な猛反対にあいました。
カメラも私の手もつつきまくるのです。
後からタマゴを温めはじめた烏骨鶏も、すっかり親になった気分のようです。
せっかくなので、2羽の親鳥で育てさせることにしました。
そうこうしていると、2羽の親鳥の場所が入れ替わってしましましたが、奥からもう1羽のヒヨコが顔を出しました。
こちらは、先に生まれたようで、すっかり毛は乾いていました。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_162641.jpg手で親鳥のおなかを探り、タマゴを見てみると・・・。
今まさに孵化の瞬間と言ったタマゴです!
ヒヨコの小さなくちばしが見えています。
親鳥が怒っているので、おなかの中にゆっくり戻すと・・・。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16334996.jpgタマゴの中からヒナの声が聞こえてきます。
それを確認した親鳥は、くちばしを使って器用にタマゴを自分の目の前に出し、その様子を見守っていました。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16453822.jpgそして、親鳥はタマゴの内側の薄皮をくわえて、とても優しく剥がしてあげました。
その時!!
孵化の感動の瞬間に立ちあうことができました。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16475598.jpg生まれました!!!
からの中にいた時よりも、力強い鳴き声で泣いています!!
まだ、毛は濡れたまま!
烏骨鶏の名前の由来でもある、烏(カラス)のような黒い皮膚が見えています。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_16513212.jpgまだ立ち上がれないヒナを、親鳥はすぐさまおなかの中に入れて、守りました。
烏骨鶏は本来とても神経質で臆病な鳥なので、3羽のヒナの誕生を確認して、その場を去ることにしました。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1654739.jpgオスの親鳥は、「ピヨピヨ!」と言う、聞きなれない声に戸惑いながら、外をウロウロとしています!(笑)
このオス鳥は、今日初めてお父さんになりました。
とても優しいオス鳥で、私が雑草などをこのゲージに入れると、すぐによってきて鳴き声でみんなを集め、メス鳥が食べ始めるのを確認して自分も食べます。
今まで以上にオス鳥らしく、今日生まれたヒナたちを、メス鳥のみんなを見守ってほしいものです。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_17281781.jpg現在ここには、62羽の烏骨鶏がいます。
そして今日、3羽のヒナが誕生しました。
これは、別の広いゲージの様子です。
天気のいい昼間は、庭に出し自由に草などをついばみながらのびのびと暮らしています。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_1738791.jpgここで生まれた『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』は、「FLCパートナーズストア」の中でも、リピーターが大変多い、売れ筋商品です。
効用としては、強精疲労回復、高血圧・中気の予防、心臓病の予防、糖尿の予防、老化防止、免疫力の向上などがあげられます。
数に限りがあり、売切れ必至の大人気商品で、大変ご迷惑をおかけしておりますが、現在はおかげ様で、販売数に若干の余裕も出てきました。
興味のある方はぜひ弊社ホームページをご覧下さい。

烏骨鶏 ヒナ誕生!!その瞬間を見ることができました!!_a0254656_17445484.jpg本日生まれたヒナが、雌鶏だったとして、タマゴを産み始めるのは、約9か月も後のことです。
大切に育てていきたいと思います。
もちろん、これからもこうして少しずつでも増やしていきたいと思います。
烏骨鶏のヒナの誕生に立ち会えたとってもいい日になりました。
20日以上もタマゴを温め続けてくれた母鳥に感謝です。
ヒナの成長の様子は、またこのブログでご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2014-05-15 17:54 | 烏骨鶏のたまご | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19798633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本梨 岩永農園 匠の摘果作業... 熊本梨 岩永農園 匠の摘果作業... >>