人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し

FLC日記 2014年5月6日(火) 晴れ
「母の日に送る、蔵出し完熟『デコポン(「肥後ポン)』を発送する頃には、こうして来年のデコポンの花が咲くとたい!4月中旬からずっと行ってきた「花芽剪定」のおかげで、今年も元気な花の咲いたばい!!」
デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_17423565.jpg
この白くてかわいらしい花が、デコポンの花です!!
「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスでは、私が見ても解るほどの、本当に良い花が誇らしげに咲いていました。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1747409.jpg熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスに伺いました。
この写真は、「小春農園」さんのみかん山から撮影したものです。
澄んだ空気の大自然の山々に囲まれた中に、「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスはあります。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_17582348.jpg「小春農園」さんでは、現在母の日ギフトとしても好評発売中の、蔵出し完熟『デコポン(肥後ポン):不知火』をはじめ、樹上完熟デコポン(肥後ポン)の『ひのゆたか』、先日まで発送した、幻の白い『長生たけのこ』、山あいの南高梅(青梅・完熟梅)、『甘熟いちじく』、『原木しいたけ』、『ザ・みかん』、究極の柑橘『せとか』、幻の柑橘『麗紅』、『干したけのこ』、『原木乾燥しいたけ』などを生産する匠の農家さんです。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1855945.jpg毎年、GW前後には、デコポンの花が開花します。
木造のハウスの中は、デコポンの花の爽やかな甘い香りに包まれていました。
元気な花こそ美味しいデコポンの命です!!
今日は、その元気な花を咲かせるお話をしたいと思います。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1884737.jpg4月中旬、「小春農園」さんのデコポンのハウスは、小刻みな心地よいハサミの音が響いていました。
“花芽剪定”の作業が行われているのです。
地面には、ビックリするほどの剪定された枝が落ちています。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1811473.jpg匠の農家さん「小春農園」代表の小原正宏さんにお話をうかがいました。
「この“花芽剪定”で、デコポンの出来の、約7割は決定するとたい!この作業こそがデコポンに“命を吹き込む作業”と言っても過言じゃないと思うよ!!」

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_18244593.jpg小原さんの息子さんで、「小春農園」専務の小原将輝さんが、デコポンの花芽を見せて頂きました。
将輝さんは、大学で果樹栽培を専門に学びました。
その時の先生が、熊本限定栽培品種で、「小春農園」さんでも栽培している、デコポン『ひのゆたか』を作った方で、将輝さんは、その先生から直接学んできたのです。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1831478.jpg「笠さん!これがデコポンの花芽、そしてこの丸いのがデコポンの花の蕾です。収穫後に、肥料も与え徹底管理してきたので、しっかり樹勢が保たれ、今年も良い花芽が芽吹いています!!」と、将輝さんがお話しいただきました。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_18371354.jpg「デコポンはとても頑張り屋さんだけん、こぎゃんしてたくさんの花を咲かせようとするとたい。それを俺たちがピシャッっと見極めて、“花芽剪定”ばしてあげるとたいね!その選択一つで、この果樹から実るデコポンの良し悪しは決まるとたい。だけん、常に究極の選択の真剣勝負ばい!!」と小原さん。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_18471175.jpg「ここ(小春農園)では、デコポンの果樹1本1本に番号ばつけとるとたいね!だけん、今年何個のデコポンば収穫して、味がどうだったかも全て管理しとるとよ。そこで、来年その収量の1割でも前後するものなら、デコポンの味は全く異なってくるとたい!!1回切ってしまったら取り返しはつかんでしょ?“花芽剪定”は、来年、再来年と、2年先まで見越しながらする重要な作業ばい!!」
花芽剪定については、以前のブログで詳しくご紹介しています。
興味のある方はぜひのぞいてみて下さい。
デコポン(肥後ポン) 命を吹き込む「花芽剪定」

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_18561921.jpgさて、これは現在の様子!
デコポンの花の開花後の写真です。
花びらが、くるりと反り返っていますね!
「小春農園」さんのデコポンの花はここが違うんです!!
デコポンの花が受精する頃には、反り返った花びらはそのまま落ちていきます。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1903187.jpgこうして着果した時には、花びらが残り、果実との間に水分がたまるようなことはありません。
そうなることで、ほとんど病気にもかからないのです。
これをなし得ることは、まさに“匠の技”です!!
元気な花を咲かせ、命を吹き込む“花芽剪定”を、ベストな時期に、的確な方法で行ってきたからこそ、できるのです。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1952656.jpg「小春農園」さんでは、デコポンのことを知りつくし、的確な作業を行う、親子の匠を中心に、至高のデコポンを育てています。
まだ、今年度のデコポンを好評発売中ですが、来年のデコポン作りはすでに始まっているのです。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1991219.jpg「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』は、その見た目の美しさも人気の秘密です!
キズ一つない美しすぎるデコポンが、母の日のギフトやご贈答用としても大変好評いただいています。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1912310.jpgデコポンは、糖度と酸味のベストバランスこそがその美味しさです!
現在発売中の、蔵出し完熟『デコポン(肥後ポン)』は、「小春農園」さんの、昔ながらの土壁の隠し蔵で追熟された、糖度13度以上、酸味1.0~1.2の黄金比になったものだけを、完全予約制で出荷しています。
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

デコポン(肥後ポン) 花芽剪定とデコポンの花のお話し_a0254656_1916432.jpg「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』を、今年もネット独占販売しています。
リピート率ダントツナンバー1の大人気商品です!!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!
母の日ギフトの締め切りは、5月7日(水)の17時です!!
ただし、定数になり次第、予告なしで締め切らせて頂く旨、予めご了承ください。
ご注文(ご予約)は、お急ぎください!
ご来店、お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-05-06 19:25 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19766980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スナップエンドウ「シャキ甘“菊... 水源キウイ 5月4日開花宣言 ... >>