人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました

FLC日記 2014年2月17日(月) 曇りのち雨
「熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか(肥の豊)』だからこそ、こうしてもぎたてで味わえるんです!!通常「デコポン」と称されている『不知火』ならこんなことできません。この樹上完熟の美味しさを、ぜひたくさんの方に味わっていただきたいですね!!」
デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_16291068.jpg
「小春農園」専務の小原将輝さんが、収穫したばかりのデコポンを手にお話しいただきました。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_16352927.jpgこちらが、「小春農園」さんが育て上げた、“柑橘王”ことデコポン(肥後ポン)です。
「FLCパートナーズストア」では、ネット独占販売している、「小春農園」さんの、極選大玉!樹上完熟デコポン(肥後ポン)ひのゆたか(6~7個入り)秀品です。
リピート率ダントツナンバーワンの大人気商品です!!
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_1656507.jpg昨年3月に撮影したデコポンの栽培ハウスです。木造のハウスにてデコポンを育てています。
左は、究極の柑橘『プリンセスせとか』のハウスです。
広大な自然の中、日の当たる山の斜面を利用して栽培されているのです。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_173412.jpgハウスと言えども、ボイラーを焚き加温して育てるのではありません。ハウスはあくまで雨風や害虫、病気から守るためのもので、より自然に近い形で育てています。
地面の雑草は生えているのではなく“生やしている”のです。「草生栽培」と言って、ハウス内に仮に病気や害虫が入った場合も、この草にとどまって、果樹への影響を少なくするためのものです。
この雑草は時期をみてすべて草刈り機で刈って、そのまま有機肥料とします。
ですから、もちろん除草剤など一切使わずに『デコポン(肥後ポン)』を育てています。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17161755.jpg「笠さん!ちょっとこっちに来てみて下さい!この16番の果樹は、もうじき収穫を迎えるのですが、ちょうどキズがあるデコポンがあるので、味見してみましょうよ!」
将輝さんに誘われついていきました。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17221060.jpg「小春農園」さんでは、デコポンの1つ1つの果実をすべてひもで吊るして栽培します。
デコポンは果実が大きく、成長につれ枝が折れたり、また、果実が枝やトゲに当たり傷つくのを防ぐためです。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_1725170.jpg「すべてひもで吊るして育てても、どうしてもキズがあるのが出るんですよ!これはきっと枝に当たったキズですね!!」そう言いながら、1つのデコポンを収穫しました。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17305610.jpg「デコポンの手軽なむき方(食べ方)をお教えしましょう!まずは、デコポンの特徴でもある“デコ”の部分を取るんです。」

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17331729.jpg「そうしたら、ひっくり返して、爪を立てるようにして親指を入れ、こうして半分に・・・。」

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17395457.jpg 「こうすると、割と簡単にデコポンがむけるんですよ!」
「それにしても将輝さん!デコポンのすごくさわやかな香りが、ここまで来てますよ!みずみずしさもすごいですね!」と言うと、
「そうでしょ?これが樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』なんです!!」と慢心の笑みです。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17412672.jpg「あとは、その香りを楽しみながら、こうしてむいていけば、すごく簡単にむけるでしょ?笠さんも今渡した半分を食べてみて下さい!」

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_1749142.jpgそう言われ、さっそく1房ほおばると・・・、
爽やかな香りと共に、ジュワーっとみずみずしい果汁が口いっぱいにあふれてきます。
酸味と糖度のバランスが絶妙で、これぞデコポン!!最高にうまいんです!!

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_17522020.jpg「はいこれで、笠さんも共犯者です!収穫もせずに私と一緒につまみ食いしたんですから!(笑)」
「え~!!」と言うと、
「笠さん!私も見たよ!将輝!ちゃんと証拠写真撮った?(笑)」と、ちょうど犯行現場に通りかかったお母さんの美子さんが、冗談を言っています。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_189080.jpgさて、冗談はさておき、樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』の採れたての味わいは格別です!
香り、みずみずしさ、そして何より樹上完熟の美味しさがたまりません。
1玉1玉、匠の目で選び抜き、このように“デコ”の部分までしっかり色が来た果実だけを収穫し出荷します。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_18125728.jpg同じように育てても、果樹1本1本の特徴があるので、収穫前にすべての果樹のデータを毎年とって、早く収穫するもの、遅くまで残すものを判断するのです。
もちろん、その中でも、まだ色づきが遅れているものは、こうして残されるのです。
徹底した管理と、厳しい基準をクリアしたものだけが、「小春農園」さんの樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』となり、全国へ出荷されていきます。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン「ひのゆたか」 採りたて手軽なむき方で味わいました_a0254656_18234825.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの熊本限定品種、樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』をネット独占販売しています。
おかげさまで、今期もたくさんのご注文を頂き、残り数がずいぶんと少なくなってきました。
数量限定の完全予約販売の商品です。
ぜひお早めにご注文(ご予約)下さい。
下記「FLCパートナーズストア」のホームページにご来店くださいませ!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-02-17 18:29 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19476242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 究極の柑橘「せとか」 初収穫!... 熊本ぶどう 社方園 芽キズ作業... >>