人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!

FLC日記 2014年2月2日(日) 雨のちくもり時々晴れ
ここ(株式会社旬援隊)は、熊本県菊池市、菊池水源の「菊池渓谷」にほど近い山奥です。
「菊池渓谷」は、日本森林浴の森百選や日本名水百選に選ばれるなど、阿蘇外輪山の豊な自然に恵まれた、夏の避暑地として、秋の紅葉など、四季折々の景観が美しいスポットです。
私は、この地で自然と共に生き、自ら畑を耕し、さまざまな果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_1653930.jpg
今日は、最高気温がなんと16℃!
2月とは思えない暖かさでした。
ここは、九州熊本と言えども、雪も積もるし、前の冬の最低気温は-15℃にもなるような山奥の高冷地です。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_1722566.jpg玄関を入ってすぐのエントランスには、薪ストーブがあります。
名前は「薪之介(まきのすけ)」です!
ちなみにその上のヤカンは「やかべぇ」です!笑
「薪之介」と「やかべぇ」は、ここでの冬の暮しには欠かせません。
朝起きるとまず「薪之介」に火を入れます。
このこがかなりの大食漢で、1冬で軽トラック3台分くらいの薪を食べちゃうんです!!

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_1744666.jpg「薪之介」用の薪は、ご近所の川口さんが持ってきてくれます。
川口さんは、森林組合にお勤めで、伐採の際の廃材を持ってきてくれるので、とても大助かりです!

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_177425.jpg先週の土曜日、薪割りをしようとチェーンソウで、丸太を切っていたところ、急に動かなくなり、チェーンソウが故障しました。
修理に持っていくと、20台以上のチェーンソウが修理を持っています。
この時期、栗の剪定などでこのあたりの方々も、チェーンソウの利用頻度が高いようです。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17103932.jpg時間を作り、コツコツと薪割りをしてきましたので、この冬の薪の確保はできています。
ただ、奥にある分は、丸太を切るところまで終えていますが、まだ割れていません。
どなたか薪割り体験の、バイトに来ませんか?笑

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17144465.jpgここでは、様々な果樹を育てています。
梅、桃、イクリ、サクランボ、ブルーベリー、グミ、リンゴ、柿、カリン、栗、キウイフルーツなどです。
冬の間の果樹の選定は、薪割り以上の早急な業務です。
これは裏の敷地の梅と柿の写真です。
先週土日と昨日で、やっと梅と桃の剪定が終わりました。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17185852.jpgこちらは、桃とサクランボです。
桃は着果後、摘果をして、袋かけ作業をしないといけないので、この冬に思い切って樹形を低く剪定しました。
これで、これからの摘蕾、摘果、袋かけ作業と収穫も随分とやりやすくなると思います。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17234478.jpg本日はキウイの剪定をしました。
徒長子と古い枝を切り落としながら、バランスを見てキウイ棚にバランスよく配置できるように枝を調整します。
1本のキウイの木で剪定するのは、この写真の5倍ほどです。
両手をあげての作業で、肩や首の筋肉痛がハンパじゃないんですよ!!

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17274838.jpgこれは、先ほどの梅と柿のすぐ近くにある、下の段の敷地のキウイ棚です。
まだ全く手をつけていません。
ちなみに奥の建物は、烏骨鶏の鶏舎です。
近々、私の伯父が烏骨鶏を分けてくれると言うので、また家族が増えるので楽しみです!

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17302989.jpgこれがキウイの徒長子です。
すごい数でしょ?
これは、オスのキウイの木です。キウイにはオスの木とメスの木があって、当然このオスの木には果実は実りません。
しかし、オスの木の花がなければ絶対に授精しないので、キウイ栽培は最低でもオスとメスの2本の果樹が必要です。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_1735532.jpg今年も元気に蕾が膨らんできました。
キウイの花は、5月上旬に開花予定です。
香りがよく、白くてとてもきれいな花です。
花が咲いたらまたその様子をご紹介いたしますね。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17391726.jpg花といえば、この時期唯一咲いているのが、椿の花です。
今日は、気温も高かったので、たくさんのミツバチが椿の花の蜜を求め飛んできていました。
冬の殺風景な景色に、唯一彩を与えてくれています。
春になれば、梅やシャクナゲがとてもきれいに咲き誇ります。
夏前には、アジサイも美しいです。
こうして季節を感じることができるのは幸せなことですね!

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_1745114.jpgプランターで栽培中の『イチゴ』も白くてかわいい花を咲かせてくれました。
このイチゴの苗は、「FLCパートナーズストア」で好評発売中の、「杉本農園」さんの『紅ほっぺ』と『太陽ベリー』です。
特別に苗を分けていただき、普段は薪之介の近くに置いているのですが、今日は暖かかったので外に出してみました。
室内だと、虫による受粉ができないので、今日は虫たちがここまで飛んでくれていれば良いのですが・・・。

春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17493831.jpg本日は、この敷地内の様子をご紹介しましたが、株式会社旬援隊では、匠の農家さんが育てた農作物を「FLCパートナーズストア」と言うネットショップで、ネット販売をしています。写真は、『紅ほっぺ』です。
春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17522351.jpg
熊本の採れたて新鮮野菜や、安心・安全なお米、最旬フルーツなど、匠の農家さんが育てた食材で、他では手に入らない貴重な商品ばかりです。
春に向けて!桃、梅、キウイの剪定と株式会社旬援隊の冬の様子!!_a0254656_17545559.jpg
現在の最旬フルーツ人気ナンバーワンは、「小春農園」さんの樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』です。
熊本限定栽培品種で、樹上完熟のみずみずしさと、糖度と酸味のベストバランスが最高です!!

私は、この地でご覧の田舎暮らしの中で、自らの農業体験を活かしながら、消費者と生産者目線で紹介し、匠の農家さんが育てる“本物”と呼べる農作物、旬の食材を販売しています。
詳細は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページをご覧下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2014-02-02 17:59 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19416751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本セロリ「清正人参」 出荷の様子! 完熟アップルマンゴー これから... >>