人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本産パイナップル!その2「パイナップルの花と収穫のお話」

FLC日記 2014年1月18日(土)雪時々曇り
「糖度はだいたい20度前後ってとこかなぁ・・・。この真冬でも19度はあるよ。初夏になると、22~23度にもなっとったねぇ!お客さんから、『こらほんなこて甘すぎるばい!!笑』なんてお褒めの言葉をもらう時があるよ!!」
熊本県で、30年もパイナップルを育ててきた、「田代農園」代表の田代憲一さんが、収穫したパイナップルを手に笑顔でお話いただきました。
昨日に続き、「田代農園」さんのパイナップル栽培の様子をご紹介します。
a0254656_16222714.jpg
ここは、熊本県菊池市七城町高田の「田代農園」さんのパイナップル畑です。

a0254656_1628840.jpg国内流通量のわずか3.6%ほどの、国産パイナップルの生産農家さんです。
その3.6%の国産パイナップルの、なんと99.5%は沖縄産なので、熊本産のパイナップルはほとんど流通していないといっても過言ではない、大変貴重なパイナップルなんです。
a0254656_9274815.jpg

↓ 今すぐ購入(ご予約)したい方はコチラ! ↓
「FLCパートナーズストア」
『けんちゃん家のパイナップル』


a0254656_1639971.jpg「田代さん!すみません。私が来たからまだ小さいのを無理して収穫いただいたのでしょ?。」と言うと、
「いやいや。そうじゃなかよ。色付いたらもう絶対におおきくはならんけん、これくらいの色になったら全て収穫せにゃんとたい!」と田代さん。

a0254656_16394433.jpg「この2つは笠さんにあげるけん、帰ってから食べてみなっせ!冬のパイナップルも糖度は19度位あるけど、まだちょっと酸のあるかもしれんけん、ちょっと置いといてから食べた方が良かよ!」そう言いながら、2個のパイナップルをプレゼントいただきました。

a0254656_16504935.jpg「今こうして、たくさんのパイナップルが実っていますが、“パイナップルの旬”って言うのはいつなんですか?」とたずねると、
「旬って言う旬はある意味なかとたい。だいたいはあまり気温の変わらんあったかいところで育つ植物でしょ?だけんね、基本、年中できるとたい。うちの場合は、脇芽を定植して収穫までは3年くらいはかかるかなぁ・・・。それと、花が咲いてからだいたい100日くらいで収穫たいね。」と田代さん。

a0254656_16563436.jpgこれはパイナップルの花です。
熊本県山鹿市菊鹿町にある、農業生産法人「有限会社チヒロ産業」さんで以前撮影させて頂きました。
パイナップルは小さな花の集合体で、紫の花びらのようなもの1つ1つが本当は全て花なんです。

a0254656_170445.jpg開花後は、花びらが落ち、同時にそのころパイナップルの果実の上部に新たな葉っぱが繁ってきます。
しっかりと栄養を送り込んで、果実が大きく甘く成長するのです。
開花から収穫までが、約100日間かかるのです。

a0254656_177484.jpg田代さんは続けてこうう話いただきました。
「ほら、これはパイナップルの花の蕾たいね。寒かと、ここまでは成長してもどうしたっちゃ、ここからが進まんとたい。なかなか花の咲かんとたいね。そうすると冬の間の100日後の4月中旬~7月中旬は収穫量が減るとたい。やっぱり冬場の温度管理はまだまだ課題のひとつかなぁ・・・。でも、またそれが、課題でもあり、研究していかにゃんけん、おもしろかところでもあるとばってんね!」

a0254656_17245550.jpg「とにかく30年前に『パイナップルば育ててみたかぁ!!!』って思ったとたい。そのときハワイで栽培してるところば見て、どうやって増やすかをたずねたけど、『その辺にほっといたら増える!』位しか教えてくれんじゃなかね!もちろん、このあたりでパイナップルば育てよる者なんかおらんけん、全部自分で研究して毎年毎年増やしてきたとたい。いっぱい失敗もしたよ!収穫前になって水ばやりすぎとって、全部根腐れした時もあったねぇ・・・。そんなこんなば繰り返して、今は安定した味、甘さ、香りをていきょうできるようになったばい!」

a0254656_17303541.jpgハウスでの取材を終えると、ご自宅にお邪魔して、「田代農園」さんの『菊池・七城産 けんちゃん家のパイナップル』をごちそうになりました。
まずはその香りの良いこと!!
もちろん、味、コク、甘味もバツグンです!
その際に、糖度計で計ると糖度は19度!!甘いのなんのって!!

a0254656_17421157.jpgご自宅にお邪魔する前に、ご自宅の敷地内にあるハウスに伺い、バナナの栽培の様子も見せていただきました。
パイナップルにバナナ!
いったい私はどこにいるのだろうと錯覚するほどの驚きでした!!
その様子は、また後日ご紹介いたします。

a0254656_17462274.jpg「FLCパートナーズストア」では、「田代農園」さんの熊本産パイナップル『菊池・七城産 けんちゃん家のパイナップル』をネット独占販売に向け、全力準備中です。
数量限定の完全予約制で、2月下旬からの販売予定です。
準備ができ次第、先行予約の受付をスタートいたします。
これからも、このブログ「FLC日記」及び、弊社(株式会社旬援隊)のホームページ「FLCパートナーズストア」をお見逃しなく!
いやはや、それにしても新鮮でみずみずしく、香り高く、後味すっきりの甘~いパイナップルの美味しさが、衝撃的でした!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2014-01-18 17:52 | 熊本産 パイナップル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/19357488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 幻の白い「長生たけのこ」 たけ... 熊本産パイナップル!その1「パ... >>