人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)

FLC日記 2013年10月26日(土) 晴れ
「今年の、熊本限定栽培品種のデコポン(肥後ポン)、『ひのゆたか』は、例年以上に良いですよ!!もうかなり大きくなりました!!色がぬけてきたので見に来ませんか?」
そうご連絡を頂き、さっそく取材に伺いました。
デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_16583878.jpg
熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスです。
「小春農園」さんでは、熊本限定品種の樹上完熟デコポン(肥後ポン)の『ひのゆたか』と、収穫後、昔ながらの蔵で眠らせ追熟させる、蔵出しデコポン(肥後ポン)『不知火』の2種類のデコポンを栽培しています。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_1724130.jpg「小春農園」専務の小原将輝さんに、ハウスの中を案内していただいています。
「随分色が着いていきましたね!」と言うと、
小原さんは、「今はまだ“色が付く”というより、“色が抜ける”と言った方が正しいかもしれませんね!」とのこと。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17758.jpg「笠さんが以前ブログで紹介してくれた、収穫の時のあのデコポンの色!あれが色付くって感じですかね!!今は青みがぬけて、その後にデコポン色に色付いていきますよ!」とお話いただきました。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17105065.jpg「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』は、リピート率ダントツナンバー1の大人気商品です。
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17134045.jpg「今日は、草刈りをしていたんですよ!あの草の色が違うところまでが終わったところです。」と小原さん。
「小春農園」さんでは、木造のハウスでデコポンを栽培しています。ボイラーを焚いて加温することなく、より自然に近い形で育てます。雨風から守る目的と、果樹や果実を病気や害虫の進入を防ぐめのハウスです。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17215523.jpg「ハウスの中は、潅水(作物に水を与えること)チューブを張り巡らしているので、そのチューブを傷つけないために、こうやって手作業で草刈をするんです。」
「小春農園」さんでは、“草生栽培”という方法をとって、あえて雑草を生やしながら果樹を育てます。
地表の保水力を高める働きと、ハウスとは言え仮に病気や害虫が入った場合に、この草にそれらが集まり果樹への影響を最小限にとどめ、出来るかぎり消毒や農薬を使わずに果実を育てるためです。
また、それらの雑草はこうして草刈りをしてそのまま有機肥料とするのです。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_1726539.jpg「それにしても、「小原さん!今年のデコポンは大きくないですか?」とたずねると、
「そうですね!!特にこの『ひのゆたか』は例年以上に大きくて、とても良い感じで育っています。」と満足そうにお話いただきました。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17331720.jpg「こうして、果樹1本1本に番号を付け管理しています。果樹は、1本1本その特徴があるので、果樹に応じた剪定、着果数になるようしっかり手をかけてきたのがこれだけ大きな果実に育った要因ですね!!」とのこと。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17371690.jpg同じ柑橘類でも、みかんは水分不足に強い果樹で、水が少なくても育ちますが、デコポンはとりわけ夏の果実の成長時期にたくさんの水分が必要です。
潅水チューブで、しっかりと水の管理をしてここまで大きく育て上げたのです。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17402654.jpg「こうして色がぬけはじめましたが、もう一回り大きくなります。その後は、色がどんどん“デコポン色”になりながら糖度がグーンと増していくのです。これからは、水分の調整をして、果実に甘味とうま味をギュッと凝縮して閉じ込めさせる時期ですね!!」

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17525162.jpg「こうして果樹に番号をつけていますが、それが無くとも果樹1本1本の特徴は把握できていますよ。枝ぶりや樹勢、何個の果実を実らせるのが適正なのか、などなど・・・。でも、様々な作業を、私や父、母も行いますので、みんなで同じように把握できるように番号をつけてるんです。」

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_17562840.jpg今年1月の収穫時の写真です。
「小春農園」代表の小原正宏さんと息子さんで専務の小原将輝さんが、各果樹のデータに基づき、収穫の段取りを決めている様子です。
「小春農園」さんでは、1本1本の果樹のデータを取り、糖度と酸味のベストバランスのデコポンを収穫し発送します。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_18164965.jpg 「小春農園」代表の小原正宏さんが、収穫の時にお話いただきました。
「全ての果樹、1本1本のデータに基づき収穫するとばってん、その果樹の中でも実っている場所や果実と葉っぱの様子なんかで熟し方が違うとたい!だけん、最終的には1つ1つこうして確認しながら収穫せにゃんとたいね。特にこの『ひのゆたか』は、追熟させずに出荷するでしょ?1つ1つの選択が全て真剣勝負たいね!!」
デコポンの“匠”ならではの深い言葉です!!

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_1863911.jpg「小春農園」さんの匠の技と惜しまぬ手間ひま、たくさんの愛情で今年も最高の『デコポン(肥後ポン)』が育っています。
「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』の樹上完熟デコポン『ひのゆたか』と、蔵出し完熟デコポン『不知火』をネット独占販売いたします。

デコポン(肥後ポン) 樹上完熟デコポン『ひのゆたか』の色付き(その1)_a0254656_18132075.jpg今期の発送は、来年1月10日からの予定です。
まずは、『ひのゆたか』からです。
デコポンならではの芳醇な香りと、糖度と酸味のベストバランスの果汁をぜひお楽しみ下さい。
明日も、今回の取材の続きをご紹介いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2013-10-26 18:21 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/18856210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< デコポン(肥後ポン) 樹上完熟... 熊本ぶどう 社方園 樹勢が強い... >>