人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話

FLC日記 2013年8月31日(土) 雨のちくもり
「この若いみかんの果樹たちは、飛竜という木を台木にしてるんです。そうすることで、果樹が大きくなりすぎず、手入れをきちんとできて、もちろん手入れや収穫も無理することなくできるんですよ!」
ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16245173.jpg
そうお話いただいたのは、「小春農園」専務の小原将輝さんです。
熊本県山鹿市鹿北町の「小春農園」さんのみかん畑に伺いました。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_1627647.jpg日のあたる山あいの斜面を利用して、「小春農園」さんでは様々な作物を育てています。
本日ご紹介する『ザ・みかん』、中央のハウスは、柑橘王『デコポン(肥後ポン)』の栽培ハウスです。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16333326.jpgその他にも、『原木しいたけ』、幻の柑橘『せとか』、幻の白い『長生たけのこ』、『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』、『山あいの甘熟イチジク』などなどを育てる匠の農家さんです。
空気が澄み渡ったこの景色!いつ訪れても本当に心がなごみます。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16354780.jpgさて、みかんの果樹の根元の部分に、今日は注目です!!
何だか途中から急に細くなっていますね!
これは、みかんの果樹を“飛竜”という、カラタチの1種の台木に接木をして育てているからなんです。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16391857.jpg「笠さん!見てください!!これが飛竜の枝ですよ。こうしてたくさんのトゲを持ちながらグルグルと巻く様にして伸びるので、空を飛ぶ竜に例えられ、飛竜という名前になったのだそうです。」とお話いただきました。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16443732.jpg柑橘系の果樹は、台木を利用して育てることが多いのです。
これは「小春農園」さんのデコポンの果樹の根本です。デコポンはカラタチを台木にして育てられていました。
デコポンは、自根で育てると、暴れて(枝が伸びすぎて)良い果実が実りません。
それぞれの果樹にあった台木を利用し栽培することは、長年の研究やたくさんの努力によって生み出されたものです。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16511663.jpg「これも“飛竜台木”で育つみかんです。そこまで大きくはならないのですが、もう毎年、たくさんのみかんを実らせ、収穫してるんですよ。これくらいの高さだと、きちんと手入れも行き届き、管理が徹底できます。」

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_16553947.jpg一方こちらは、“カラタチ”の台木で育つみかんの果樹たちです。
もちろんん、樹齢も長いんですが、とんでもない大きさなんです。
小原さんに近くに立って頂きました。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_1658038.jpgご覧の通り、大きなみかんの果樹です。
小原さんが手を伸ばした倍の高さは有にあります。
そうなると、剪定や収穫の際も労力がハンパじゃありません。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_1733426.jpgこれは、昨年12月のみかんの収穫の様子です。
収穫しているのは、「小春農園」代表の小原正宏さんです。
「ここまで大きなみかんの木はあまりないよね!この子達は、もともとは他の農家さんが育てていたのをうちで譲り受けたとたい!大きすぎて手のかかるばってん、それがきちんと手をかけてあげると、本当に良かみかんのでくっとたいね!だけん、大きすぎて大変だけど、しっかり管理して今日の収穫になったとたい!」と小原さんがその際お話いただきました。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_1791663.jpg澄んだ空気と、日のあたるこの斜面、そして「小春農園」さんのたくさんの愛情を受け、みかんの果実は今年も順調に成長していました。
まもなく、極早生みかんの摘果作業が始まります。その様子はまた取材をして後日このブログでご紹介いたします。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_1712563.jpg「小春農園」さんの『ザ・みかん』は、有機肥料で育てた安全で美味しいみかんを、飾ることなく味で勝負できるとつけられた名前です。
10月上旬からはいよいよ、極早生みかんの「日南」の収穫と出荷のスタートです。
次は、11月下旬の、中生みかんの「ひのみらい」。
12月下旬~2月中旬が、晩生みかんの「青島」、「金峯」と続きます。

ザ・みかん 果樹の大きさと、台木のお話_a0254656_1718539.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの『ザ・みかん』をネット独占販売いたします。
毎年ご購入いただいているお客様からは、「今年も最初の「ひのみらい」からちゃんと販売スタートの案内してね!」と先日もお電話を頂いたほどの、人気商品です!!
これからも、収穫・出荷まで、「小春農園」さんの匠の技や、みかんの生長の様子などなどご紹介していきます。
この写真見てたら、『ザ・みかん』のあの甘くて爽やかな味を思い出しました・・・。
私も楽しみでなりません!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2013-08-31 17:28 | ザ・みかん | Trackback | Comments(0)
<< 原木しいたけ 清流の里の『原木... 熊本ぶどう 社方園 8/29テ... >>