人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

阿蘇の野焼き

FLC日記 2013年3月17日(日)くもりのち雨
阿蘇の野焼・・・
阿蘇山の外輪山の壮大な草原の野焼の風景は、春の風物詩ともなっています。
熊本県阿蘇地区にある、通称「菊池・阿蘇スカイライン」や「ミルクロード」の野焼のための時間帯全面通行止めというニュースを知り、阿蘇の野焼の様子を見に行ってきました。
阿蘇の野焼き_a0254656_1654738.jpg

阿蘇の野焼き_a0254656_16553253.jpg阿蘇の大草原は、毎年春先に行う「野焼き」によって、守られてきました。
野焼きを行うことには、たくさんのメリットがあります。その反面、多くの人手を要し、ボランティアを含め約8,000人もの参加者のもと、安全に行われるのです。

阿蘇の野焼き_a0254656_171381.jpgこの大草原の草は、主に牛馬のエサとなります。
野焼きをすることで、低木の生長を抑え、牛馬が餌として好むネザサやススキ、トダシバなどイネ科植物の生長を促します。
野焼きよって草原の害虫が駆除され、健全な放牧が守られます。草原のダニは放牧期間牛馬に寄生し吸血して赤牛の栄養を破壊します。

阿蘇の野焼き_a0254656_1782823.jpg「菊池・阿蘇スカイライン」は、本日12:00に全面通行止めが解除されました。
こちらは、風向きを考慮して、先に野焼きが終了した草原です。

阿蘇の野焼き_a0254656_17113422.jpg開通を待っていた乗用車や観光バスが通る中、反対側の草原の野焼きがスタートしました。バスの中の観光客の方々も、その壮大な様子を身を乗り出して見ていました。

阿蘇の野焼き_a0254656_17231533.jpg阿蘇で畜産業をしている参加者の方にお話しを伺いました。
「話によると、野焼きは1000年くらい前からあったごたるばい。『日本書紀』には「野原が広がってった」って阿蘇のことば書いてあるらしかけん、野焼きばせんならこぎゃん草原は保てんとだけんなぁ・・・。」

阿蘇の野焼き_a0254656_17353524.jpg野焼きの間、放牧されている牛たちは、安全な場所へ集められていました。
近くで見るとすごい迫力の大きな牛です!!
「ぼくらのためにしてくれていることだろうけど、野焼きのときはいつも煙くてかなわんわ・・・。」なんてことを言ってそうです(笑)。

阿蘇の野焼き_a0254656_17414682.jpg野焼きボランティアに参加するには、初めての方は、研修会を受講することが必要だとのことでした。
阿蘇の草原についての学習会と野焼きに使用する火消し棒づくり、実際の野焼きの体験をします。その研修会を受けた方は、今後の野焼き支援活動に参加出来るのだそうです。
機会があれば、私もぜひ参加してみたいと思いました。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2013-03-17 17:54 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/17470335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メインストリート間もなく復旧! 夢スイカ(小玉)「ひとりじめE... >>