人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業

FLC日記 2013年2月13日(水) 晴れ
『樹上完熟の熊本梨』生産農家の「本藤果樹園」さんの梨園にうかがいました。
熊本県菊池市戸豊水(とりうず)で育つ「本藤果樹園」さんの樹上完熟梨は糖度が驚きの13度!
樹上完熟にこだわり、「一番お美味しいタイミングで食べてほしい!」と直売所のみで販売しています。
昨年、「FLCパートナーズストア」では、出荷後、翌日もしくは翌々日にお届けできると言う条件の下、完全予約制でこの「本藤果樹園」さんの『樹上完熟熊本梨』をネット独占販売いたしました。
熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17145831.jpg
7月下旬より販売をスタートする「幸水(こうすい)」をはじめ、「豊水(ほうすい)」、「秋月(あきづき)」、「新高(にいたか)」の4種類を栽培しています。
上の写真は、樹上完熟を待つ「幸水」の昨年の写真です。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_1717968.jpg本日は、徒長子の剪定と枝の配置作業の取材をさせていただきました。
この時期、葉っぱを落とした梨の果樹は、勢いよく上へ伸びる徒長子(とちょうし)という枝を伸ばします。徒長枝は、樹木の幹や太い枝から上方に向かって真っ直ぐに長く太く 伸びる枝のことです。徒長枝は樹形を乱す上に花芽がつきにくく、徒長枝に養分がいくことによって、果実の生長が悪くなるためこの時期に剪定をしなければいけません。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17212610.jpg「本藤果樹園」の本藤猪一郎さんにお話をうかがいました。
「この時期、しっかりと手をかけてやらんといかんとよね!徒長子の剪定と枝の配置・・・。樹形を見極めながら、全体的に日が差すように配置をすることが大事たいね!」

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17292453.jpg「このあたりは、ちょうど終わったところかな・・・。主幹から伸びた枝がある程度1方向にそろってるでしょ?こうしてあげると、満遍なく太陽が葉っぱに当たるようになるとたい。あら?ネットが破れとるね!まだこの時期は良いけど、修理しとかんと大変ばい!!!」
「本藤果樹園」さんでは、樹上完熟で梨を販売しています。一番美味しいころに出荷しますが、野生の鳥達もそれを知っていて、こうして網に穴が開いていると、「さぁ出荷しよう!」としている最も美味しい梨から順番に食べるのだそうです。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17364919.jpg徒長子の剪定と、枝の配置は、その果樹を見て臨機応変に順番を決めながら作業します。今回は先に枝の配置をするようです。
果樹園内を張り巡らされているワイヤーに枝を結びつけることで固定していきます。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_17402496.jpg樹形のバランス次第では、徒長子を曲げて枝として配置する場合もあります。
梨の果樹は曲げたりするのには大変強く、極端な話、皮がつながっていればそこから先も生きていけるくらいの強さを持ち合わせています。それを利用して、樹形を整えていくのです。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_180540.jpg「この作業は、本当に大事とたいね。だけん、1本の果樹に丸々1日をかける時もあるとたい。でも、それくらいの手間ひまと時間をかけてでもせにゃん(しなければいけない)ほど、美味か梨を育てるために重要な作業になるとたいね・・・。」

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_1843388.jpg果樹には、元気な花芽が芽吹いてきていました。
梨の花は白くてかわいくて、とってもきれいです。4月には一斉に咲き誇ります。そのころは、摘花作業に追われ、1日も休みなく作業をしなければなりません。その様子はまた後日取材して、このブログでご紹介いたします。

熊本梨 本藤果樹園 選定と枝の配置作業_a0254656_18124970.jpg「本藤果樹園」さんの、樹上完熟梨は、本藤さんが経営する直売所のみでの販売でした。
一番おいしいときに食べてほしいというこだわりから、そうしてきたのです。毎年、シーズンになると県内外からたくさんの方が訪れ、直接購入していきます。
収穫ぎりぎりまで実らせたままの完熟梨を販売するので、その甘さ、みずみずしさたるや比べ物になりません。その完熟梨を求め多くの方が訪れるのです。リピーター続出の大人気梨です。
「FLCパートナーズストア」では、今年もネット独占販売させていただきます。
ただし、数量限定の完全予約制での販売です。
最初に実る「幸水」、次の「豊水」、そしてジャンボ梨「新高」と随時ご案内してまいります。
初回発送は、7月下旬の予定です。
これから、まだまだたくさんの手間ひまをかけて、今年も最高の梨を育てていきます。
その様子は、今後も取材してご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2013-02-13 18:24 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/17309486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スナップエンドウ「シャキ甘“菊... 熊本スイカ『黒小玉(ひとりじめ... >>