人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!

FLC日記 2013年1月1日(火) くもり時々雪
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_16333993.jpg
2013年1月1日。
雪のちらつく新年の朝を迎えました。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_16364679.jpgいやはや寒いです。今朝は-5℃!
おまけに雪もちらついて、敷地内はこのようにうっすらと雪景色です。
この時期に草刈りしたら、ザクザクに凍っているのでやりやすいかな?なんてバカなことを考えながら2013年の元旦の朝を迎えました。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_16415753.jpgバカなことといえば・・・。
ここは弊社敷地内の畑ですが、一面真っ白です。
いっそのこと冬の間は、全面に水を溜めれば、見事に凍るでしょうから、スケート場にでもしようか・・・なんてことも考えました(笑)。

さて、お正月ですから、めでたく「松竹梅のお話」でもしたいと思います。
松竹梅とは、松(まつ)と竹(たけ)と梅(うめ)のことですよね。
日本では古来よりめでたいものの象徴とされています。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_16502384.jpgここの敷地内にある「東屋(あずまや)」と呼んでいる、バーベキュー場横の松の木です。
自生する松の木の大木で、昨年7月の北部九州大水害の際も濁流に流されることなく、生き残った大変貴重な松です。
松は針葉樹林で、寒さにとても強く、ほぼ年中緑を保っていることから、「神様の力で緑を保っていられる」と信じられ、神様に守られるという意味から縁起物とされました。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_170172.jpg今年は、神様の木「松の木」に守られている、この東屋で、たくさんの方々とバーベキューや川遊びができたらいいなぁと考えています。
あの水害後に1つ1つ石を積み上げて作った「リューバーダム」。今は見るからに寒いですが、夏は大活躍してくれるものと思います。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_178641.jpg次は、竹についてです。
残念ながらここの敷地内には竹が無いので、この写真は匠の農家さん「小春農園」さんの、幻の白い『長生たけのこ』の竹林の写真です。
竹は節目があり、とにかく真っ直ぐに伸びます。
「どんなに困難も乗り越え、人生を真っ直ぐ進み、無事健康に節目を迎えられますように」という意味があります。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_17153126.jpgこれは、昨年4月に「FLCパートナーズストア」で、販売した幻の白い『長生たけのこ』です。独特の赤土の土壌がこの真っ白なたけのこを育てます。
ただ、その独特の土壌だけではここまで見事なたけのこは育ちません。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_17184480.jpg昨年伸びた親だけです。美味しいたけのこを育てるには、毎年親竹を育てながら古い竹の伐採を繰り返さないといけません。「小春農園」さんでは、毎年元旦に新しく親竹にする竹に年号を入れる作業をします。おそらく今日のこの寒い中もその年号を書き込む作業が行われていると思います。
その徹底管理こそ、幻の白い『長生たけのこ』を育てる匠の技ですね。
その様子はまた後日ブログでご紹介します。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_1725616.jpg最後に梅のお話。これは、ここの敷地の梅の木です。
梅はと言うと、冬の間はつぼみの状態でじっと寒さに耐え、春に花を咲かせます。「どんなに辛い出来事もがんばり乗り越え、その事が実となり花開く」という意味で縁起物とされています。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_17411713.jpg見事な完熟梅でしょ?
これも昨年「FLCパートナーズストア」で販売しました、「小春農園」さんの『山あいの南高梅(完熟)』です。
もちろん、その前には青梅も販売いたしました。
今年の分もすでに予約をいただいているほどの、大人気商品です。

お正月だから めでたく松竹梅といきますか!_a0254656_17484496.jpg「小春農園」さんの梅林は、昨年末選定作業を終えました。年間を通しての徹底管理が、あの見事な南高梅を育てています。その様子はこちらもまた後日、このブログにてご紹介いたします。

さて、松竹梅のお話をしながら、「FLCパートナーズストア」の商品をご紹介しました。
今年も、昨年大変ご好評いただいた商品に、さらに新しい食材をラインアップして、皆様に安全・安心な旬の食材をご案内させていただきます。
お客様に、“わが家の専用農家さん”とお選びいただけるべく、現地取材をして、匠の農家さんの作業の様子、作物の成長の過程、収穫から出荷までご紹介します。
毎日更新するこのブログ、「FLC日記」をお見逃しなく!!

本年も、よろしくお願い申し上げます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2013-01-01 18:08 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/17082389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 紅ほっぺ 1番果出荷最盛期です! ザ・みかん 収穫後の追熟と選果 >>