人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2

FLC日記 2012年12月26日(水) 晴れ
スイカは、ケンタウロス?
皆さんは、ギリシャ神話に出てくる「ケンタウロス」をご存知ですか?
半人半獣の種族で、馬の首から上の部分が人間の上半身の銅像などを見かけたこともあるかもしれませんね!
実は、栽培されるスイカの多くも「ケンタウロス」みたいに、根っことその上部(葉っぱや茎、果実)とでは違う生き物?なんですよ!!
夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_17405897.jpg
熊本県合志市(こうしし)にある、匠の農家「大山ファーム」さんの、小玉スイカ『ひとりじめEX』のハウスに伺いました。
「大山ファーム」さんでは、毎年クリスマスの日に小玉スイカ『ひとりじめEX』の定植(ハウスに苗を植え替える作業)をします。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_17453497.jpg定植が終わったスイカの苗です。このスイカの苗、一番下の葉っぱ(双葉)から下は、なんと冬瓜(とうがん)なんです。冬瓜の苗にスイカの苗を接木(つぎき)してスイカを育てるのです。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1750189.jpgこれは「大山ファーム」さんでもうじき定植する大玉スイカ『春のだんらん』の接木作業の一コマです。
『春のだんらん』の場合は、かんぴょうの苗にスイカの苗を接木します。
おっと・・・。
その模様はまた後日詳しくご紹介するので、今日はこのあたりにして、今回の主役小玉スイカ『ひとりじめEX』のお話に戻しましょう!

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_17555013.jpg1棟が長さ100mほどもある連棟立てのハウスで、『ひとりじめEX』たちは育ちます。
2週間ほど前の写真です。
とても寒い日でしたが、空が澄み渡りとても太陽の日差しが気持ちよかったです。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_17582271.jpgハウスは、ビニールを4重構造にしています。
3月初旬の収穫に向け、スイカを育てるのですが、もちろん寒さ対策と、温度管理が非常に難しいので、微妙な温度調節もしやすいように、4重構造にしています。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1812594.jpg昨日のブログで、ポットの中で育った苗を取り出し、このハウスに定植するところまでお話しました。
この日の作業はまだまだ続きがあるのです、その様子をご紹介します。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1865446.jpg苗床で育った苗たちを、ここにお引越しさせるので、スイカにとってはすごいストレスになるはずです。
環境の変化、温度の変化、土の変化・・・、などなど。その中で、成長著しいこの時期に最も怖いのが、“やけ”と呼ばれる現象です。急激な気温の上昇で、スイカの苗たちが焼けたような状態になり枯れることです。
そこで登場するのが、「命のテント」と私が命名したものです。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1812126.jpgこれが「命のテント」です。本当は、「キャップ」という農業用の資材(道具)です。このキャップが、苗たちを寒さ、湿度の管理、もちろん“やけ”から守ってくれるので、私は「命のテント」と呼んでいます。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1824108.jpg「大山ファーム」のスタッフ、宮木さんがその作業を行っています。娘の美貴ちゃんもお手伝いです。
1枚1枚広げ、パラシュートのように広げながら苗に丁寧にかぶせていきます。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1826109.jpg私もお手伝いさせていただきました。
1枚づつ広げて、パラシュートのようにきれいなピラミッド型になるようにそ~っと!
でもこれがなかなか難しく、宮木さんのようにあんなに手際よくはできないんです。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1829282.jpg左の宮木さんがかけたキャップに比べ、私がかけたキャップはバラバラ!!
「きれいにならべるように!!」と、やり直しを命じられてしまいました(笑)。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_18315024.jpgキャップをかけられた苗たちは、約1ヶ月このままの状態で過ごします。
寒さ対策、湿度管理、“やけ”防止をしてくれる大変優れもののです。このキャップがなければ、この時期のスイカはなかなか育たないのだそうです。だからやっぱり、「命のテント」ですね!

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_1975114.jpg根っこは「冬瓜」、茎から上は「スイカ」。まさにケンタウロス状態で育つ小玉スイカ『ひとりじめEX』は、3月上旬の収穫&出荷予定です。
これからも成長から収穫まで、その様子をご紹介していきます。

夢スイカ(小玉)『ひとりじめEX』の定植 その2_a0254656_18545520.jpgシャリっとした食感に加え、口の中に広がる糖度13度の果汁がたまりません!!
「大山ファーム」さんが育てた前シーズンのスイカは、有名フルーツショップ「千疋屋」さんで最高級スイカとして販売されました。
※写真はイメージです。
元気な土作りと、惜しまぬ手間ひまで最高級スイカを育てる匠の農家「大山ファーム」さんの小玉スイカ『ひとりじめEX』、大玉スイカ『春のだんらん』を「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売いたします。
1番果から育つ、特選の最高級スイカの完全予約販売です。
2月下旬あたりから、先行予約受付をスタートしたいと考えています。
スイカ好きがうなずく、最高級のスイカです。
お見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-12-26 19:13 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/17048960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スナップエンドウ「シャキ甘“菊... 夢スイカ(小玉)『ひとりじめE... >>