人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり

FLC日記 2012年12月18日(火) くもり
『チンゲン菜』は、中華野菜の中でも、すっかりおなじみの野菜ですよね。
炒め物やスープでも美味しくいただけます!!
ミネラル分を多く含む、アルカリ性の緑黄色野菜です。
熱さましや、胸やけにも効果的な食材と言われています。
チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_1637212.jpg
熊本県山鹿市鹿央町の「岡山農園」さんでは、無農薬・無消毒栽培で『チンゲン菜』を育てています。
「岡山農園」さんは、熊本スイカ『黒小玉ひとりじめbonbon』や高級メロン『肥後グリーン』、さらにはただいま絶賛予約販売中の熊本産高級マスクメロン『アールスメロン』を生産している匠の農家さんです。
このハウスは、以前のブログでもご紹介しましたが、こだわりの土を育て準備してきたハウスです。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_16404958.jpg夏から秋にかけ、美味しくて安全なチンゲン菜を元気に育てるために“土作り”をしてきました。これは、「緑肥」といって、この植物の種を蒔き収穫することなく成長後は、そのまま土に鋤き(すき)込みます。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_1725489.jpgつまり、土と植物を一緒にして、後から植える植物の栄養にするわけです。
土を育てることも美味しくて安全な作物作りには欠かせません。
そのために、この時期は作物を育てず土を育てるのです。もちろん畑の稼働率は落ちますが、美味しくてしかも安全な作物を育てるための大切な期間です。
こうして準備してきた、“こだわりの土”に『チンゲン菜』は定植され元気に育っています。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_16491389.jpgこちらは、12月初旬のチンゲン菜の苗床の様子です。
まるで芝生のようにきれいにチンゲン菜の赤ちゃん達が育っています。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_1652222.jpg最初に芽吹く、「双葉」が見えますね。
その双葉の間から、本葉が出ている株たちも見うけられます。
そうなると、もうすぐ定植です。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_1655717.jpg定植の様子も、特別に見せていただきました。
先ほどの写真で、芝生のように生えていたチンゲン菜の苗たちは、このように1つ1つセパレートになる特殊な容器に育っていました。チンゲン菜の元気な根っこがちょっとだけ見えていますね!

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_16573337.jpgその苗を、大切に大切に、こだわり育ててきた土のハウスに定植します。
あらかじめ穴が開いたマルチビニールシートを使用します。1株ずつそ~っと置くかのように、丁寧に植えていくのです。
先ほどの容器のような部分は、安全な紙でできていて、チンゲン菜の成長と共に土に返っていきます。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_1741133.jpgそうして、時期をずらしながら、チンゲン菜を定植して出荷の時期をうまく調整していきます。
今年は、例年よりも気温が低く、先日はハウスの中でも最低気温が0度近くまで下がり、思うほどの成長が見られないのだそうです。

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_1710119.jpg「岡山農園」の岡山祐大さんにお話をうかがいました。
「ここ何日間の気温の下がり方は、全くの予想外ですね・・・。このように寒にやられて、成長が止まったチンゲン菜もあるんですよ。もちろん定植後に寒さに負けたのも多く、やはり自然の中で育てる難しさを感じています。ただ、同時期にチンゲン菜を定植したある農家さんは、『寒さで全てやられてしまった・・・』と言っていたので、それまで大切に育て上げてきた土が、この寒さにも負けないチンゲン菜を育てているのだと思いますよ!!」

チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_171866.jpg「岡山農園」さんのこだわりの土で育てられた『チンゲン菜』は、もう1つの大きな特徴があります。
それは、無農薬・無消毒栽培と言うことです。
収穫を1月中旬にできるように育ててきました。本来なら年末に出荷できれば価格も良いのでしょうが、そのためには寒くなる前に定植をしないといけません。そうすると害虫が多くなります。きれいな『チンゲン菜』を作るには、どうしても消毒が必要となるのです。
「岡山農園」さんでは、「緑肥」を使った有機肥料で大切に育て上げた土で、無農薬・無消毒にこだわった安全・安心、もちろん美味しい『チンゲン菜』を育てているのです。
チンゲン菜 大切な土と無農薬・無消毒へのこだわり_a0254656_17252520.jpg
「FLCパートナーズストア」では、「岡山農園」さんのこだわりの無農薬・無償毒『チンゲン菜』をネット独占販売いたします。
ごらんのように、まだまだ『チンゲン菜』は成長の過程です!
収穫&出荷は年明け1月中旬の予定です。
現在、ホームページアップに向け全力準備中です。
今後も、「岡山農園」さんの『チンゲン菜』の無農薬・無消毒栽培の様子をブログでご紹介していきます。
安心・安全・美味しいを育てる戦いの日々です。
ご期待下さい!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-12-18 17:34 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/17003058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 紅ほっぺ 安心・安全なイチゴへ... 原木しいたけ トリプル1を育て... >>