人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!

FLC日記 2012年12月3日(月) くもり時々雨
12月に入り、すっかりと冬の装いとなった、ここ(株式会社旬援隊)の敷地内を写真を撮りながら散歩しました。
お昼過ぎからは雨模様・・・。
雨上がりのお散歩です。
雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18123054.jpg
会社へ登る1本道も、すっかり冬らしくなりました。
道の横に並んでるのは、彼岸花です。
9月には1列に並んだ彼岸花の白い花がとてもきれいでした。
左の植え込みは、お茶です。
さらに左の敷地内には、桃、梅、さくらんぼ、ブルーベリーなどを植えていますが、この時期は葉っぱもまばらです。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18194499.jpg上の写真の逆サイドから写しました。手前の木はさくらんぼの木です。今年もたくさん実りました。桜の木の根元の新芽を選定してあげて、来年もたくさん実るよう管理していきます。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18215712.jpg美しく色付いた紅葉もすっかり落ちてしまい、寂しくなった東屋(バーベキュー場)です。冬になり、春までは使用することはありません。
7.12北部九州大水害の瓦礫がまだまだ残る状況がさらに寂しさを募らせています。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18251695.jpg瓦礫の奥は、しいたけを栽培できるほどのうっそうとした森でした。
あの日森全体が流されました。がんばって残ってくれた紅葉の木の新芽にはまだ紅葉が残っていました。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18282646.jpgこれから収穫を迎える作物もありますよ!
まずは、「ゆず」です。昨年は、72個のゆずを収穫しました。今年はちょっと少ない気がしますが、「お正月用の料理に使いたいから今年もよろしくね!」と親戚や知人に予約済みです。トゲがたくさんあるので、怪我しないように収穫したいと思います。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18352032.jpgキウイの葉っぱはすっかり落ちて、いよいよこの木のキウイも収穫です!
落ちた葉っぱは、そのまま肥料とします。
収穫後は、ここで育つ烏骨鶏の鶏糞も肥料として与え、来年もたくさん実るようにお世話していきます。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18434969.jpgこのころちょうど日が差してきました。
烏骨鶏たちとキウイ棚です。
烏骨鶏は本来すごく臆病で神経質な鳥ですが、この子達はよく慣れていて私が近づくと寄ってきます。
全国様々なお客様に、『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』として販売させていただいています。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18494986.jpg烏骨鶏は産卵数が極端に少ないので、大変貴重なタマゴです。その分栄養価、味は申し分なくリピーターの大変多い商品です。
こちらは、まだタマゴを産まない若鶏たちです。この子達がタマゴを産むようになれば、お待たせすることなく安定供給がもう少しできるようになると思います。
売り切れ状態が多いこの『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』。「FLCパートナーズストア」のホームページで販売中ならラッキーです!ぜひお急ぎお求め下さい!!

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18552827.jpgそうそう!
毎日しいたけを収穫しています。
手前の伐採した木は、先日来年コマ打ち(しいたけ菌を打ち込むこと)をする予定のクヌギの木です。
今は、木の水分をぬく(葉枯らし)という状態にしています。

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_18584139.jpgこれは、あくまで自家用で、「FLCパートナーズストア」で販売している「小春農園」さんの“本物”と呼べるしいたけとは、全く異なります!!
「小春農園」さんの栽培における技、手間ひまは、まさに“匠”と呼べます。私もこのわずかな原木しいたけを栽培してみて、あらためて「小春農園」さんのすごさを知りました。
この時期にしかない、「小春農園」さんの原木ジャンボ生しいたけ『トリプル1』は、超!おススメの商品です。
ぜひ、「FLCパートナーズストア」のホームページより、チェックしてみてください!!

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_19262919.jpg薪之介(薪ストーブ)用の薪割りもしなくてはなりません。
いろいろな業務に追われて、ついつい後回しになっていましたので、急がねばです!
もちろん別の薪置き場に今年の分くらいはありますが、来年、再来年と使うものですし、毎年積み重ねが必要ですからね!

雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_1945338.jpgちなみに、この薪は、先日遊びに来た友人が割ってくれたものです。体験薪割りで、ほんの1時間弱でしたが、「握力がなくなったぁ~」なんて言ってました。薪割りスタッフは随時募集中なので、お手伝いよろしくお願いします(笑)。

このような田舎暮らしで、自ら鍬を持ち、薪を割り、烏骨鶏も飼いながら、作物や果樹を育てています。
その経験、苦労、喜びを知らなければ、本当に安全・安心で“本物”と呼べる作物を、皆様に自信を持ってご紹介することは出来ないと思ったからです。

株式会社旬援隊(ショップ名:FLCパートナーズストア)は、“わが家の専用農家さん”をコンセプトに、「消費者の皆様」へ「生産者の方々が心を込めて作った安全でおいしい食材」を、旬の時期にお届けすることを営業目的として取り組んでいる会社です。

これは、今日、敷地内で探し出した四つ葉のクローバーです。
雨上がりの散歩!本物の食材をご紹介するために!!_a0254656_19325435.jpg
ショップ名の、“FLC”とは・・・
「four-leaf clover」 四つ葉のクローバーです。
4つの葉に「生産者」、「消費者」、「弊社」そして、そこから生まれる「未来への希望」・・・
そのような想いを込め、皆様の良きパートナーとして活動していきます。

必ず、作付け地へ伺って探し出してきた商品ばかりです。
自信を持っておススメします!!
匠の農家さんが育てる“本物”の食材を、ぜひ下記ホームページでチェックしてみてください。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-12-03 19:37 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/16911160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 砂田米 稲刈り後の田んぼと耕運作業 紅ほっぺ イチゴの形って最初で... >>