人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠

FLC日記 2012年11月2日(金) 晴れ
熊本限定で栽培されている『ひのしずく』と言うイチゴをご存知ですか?
通常のイチゴの糖度が11~12度に対し、『ひのしずく』はなんと14度以上とおどろきです!!
その甘さに、絶妙の果汁が「熊本が生んだ“イチゴの王様”」とまで言われています。
熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_19305548.jpg
ここは、熊本県菊池市赤星の稲田光一さんのイチゴ畑です。
12月の出荷に向け、清らかな菊池川の水と、有機肥料で育てた肥沃な土壌が、最高級の『ひのしずく』を育てています。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_19361635.jpgこちらは、『ひのしずく』の親株たちです。イチゴは、「ランナー」と呼ばれるつるの部分から子株が根着き増えていく植物です。
このプランターの親株から新しい子株を育てるのです。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_19423695.jpgこれが、ポットに根着いたの子株たちです。この子株を、ハウスに定植させ育てていくのです。
ただし、イチゴ栽培はすごく慎重に行わなければいけません。とても病気に弱いのです。定植は済んでいても、成長が思わしくない場合は、このスタンバイをしている子株たちに差し替えます。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_19535422.jpgそうは言っても、そこはイチゴの匠!
15年以上もイチゴを育ててきた稲田さんは、有機肥料で育てた元気な土と、匠の徹底管理で見事に育てています。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_19585942.jpg作業中の奥様にお話をうかがいました。
「おかげ様で順調に育ってるのよ!ホント元気で、ランナーをどんどん出して増えようとしてるから、今日はこうやってランナーをかいであげてるのよ!!」

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_2032981.jpg「これから花が咲き、イチゴの果実が実るのはこの部分からよ!」
指差していただいた先には、新しい芽(成長点)が出てきていました。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_2082196.jpgイチゴの受粉は「ミツバチ」によって行われます。各ハウスに1箱ずつ、ミツバチの巣が用意されていました。
この日は、朝早かったことと寒かったこととで、ミツバチたちは全員巣の中に潜んでいました。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_20162150.jpg熊本特産イチゴ『ひのしずく』の匠「稲田光一」さんです。
「有機堆肥と麦わらで、しっかり土ば作るとたいね。だけん、自慢じゃなかばってん、俺が作った『ひのしずく』は、糖度の15以上もあるけんね!」こんなに優しい笑顔の中に、15年以上イチゴを作り続けてきた、強い自信がみなぎっていました。

熊本限定イチゴ 『ひのしずく』の匠_a0254656_20502070.jpg『ひのしずく』は熊本が生んだ、熊本特産の最高級イチゴです。
18g前後と、とても大粒なので、さらに人気も高まっています。
色むらが少なく引き立つ美しさがあります。
果汁がみずみずしく、酸味は少なめで、糖度が14度以上とイチゴ好きをうならせる、まさに王様の味です。
今後も取材を続けていきます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-11-02 20:56 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/16720393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 紅葉の季節ですが、7.12北部... スナップエンドウ「シャキ甘“菊... >>