人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本梨 本藤果樹園 ジャンボ新高 極みビッグ6

2012年9月20日(木) くもり
ジャンボ梨で知られる「新高」のさらに上をいく、900gオーバーの『ジャンボ新高 極みビッグ6』の販売をスタートしました。
熊本県菊池市戸豊水(とりうず)の「本藤果樹園」さんのこだわり樹上完熟梨です!
900gを超えるビッグサイズの「新高」を6個、5kg以上になる商品です。
a0254656_15485417.jpg
この大きさ伝わりますか?
約1kgもの梨(新高)です。

a0254656_15522437.jpgかけていた袋がその大きく成長した梨で、もうはちきれそうですね!
「新高」は梨の中でもジャンボサイズで知られていて、通常は450~500gです。今回ご案内する『ジャンボ新高 極みビッグ6』は1玉が900g以上!通常の約2倍のサイズになります。

a0254656_1603255.jpgこちらがその比較です。
右が通常の「新高」。約550gですから通常サイズより十分に大きいものです。
左はまだ成長途中の『ジャンボ新高 極みビッグ6』。約900gです。

a0254656_1671072.jpgそうなると気になるのがお味ですよね!
「本藤果樹園」さんは、こだわりの樹上完熟梨を栽培しています。「FLCパートナーズストア」で販売をさせていただくにあたり、2つの条件を提示されました。
1つ目は、朝採りの梨を即日発送すること!
2つ目は、遅くとも中1日ではお客様に届けること!
この2つが出来なければ、取引(販売)はしない!ときつく、きつくお話いただき、弊社ではさらに新鮮さを保つために“チルド便”(チルド代弊社負担)で送ることをお約束し、今回もお客様にご案内させていただいております。

a0254656_16184791.jpg「本藤果樹園」の本藤賢一さんは、次のようにお話いただきました。
「通常「新高」は500g前後たいね。ここで育つ『ジャンボ新高極み』は900g以上!そうなると普通は大味になり、果汁が薄くなったりするよね。ばってんね、糖度は大体13度くらいかな・・・。さらに大きなサイズの「新高」にありがちな、果肉のザラザラ感なんと言うのは俺が育てる新高には無かけんね!!」

a0254656_16275095.jpg「どうしてそんなことが可能なんですか?」の私の問いに、ニヤッと笑って答えていただきました。
「樹上完熟ってことは大きな要因だけど、それだけ手間ひまばかけとるもん!ここまでするにはそれなりの時間と労力ばかけてきたたいね!もちろん愛情もたくさんかけてね・・・。それと、他に細かいことは企業秘密たい!!笑」
a0254656_170493.jpg
「本藤果樹園」さんの樹上完熟梨『ジャンボ新高 極みビッグ6』は、まさに究極の一品です!
新高は酸味が少なく糖度を十分に楽しめる梨です。
それに加え、この大きさはまさに“極み”そのもの!!
900g以上のばかり6個を厳選して、この度「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売させていただきます。
もちろん、“極み”ですから、販売数に制限をさせていただいております。
9月26日(水)初回発送の予定です。
※「本藤果樹園」さんの判断で、最旬のものだけをお届けさせていただきたいので、発送日は前後する場合がございます旨、あらかじめご了承下さい。
さぁ、ご購入(ご予約)は今すぐ下記ホームページよりお待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-09-20 17:12 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/16243607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アスパラの匠!その1 アスパラ畑!! 山あいの南高梅 夏の様子・・・ >>