人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス

FLC日記 2012年9月2日(日) くもり
熊本ぶどう「社方園」さんの最旬情報です!
熊本県山鹿市久原の「社方園」さんは、最高級のぶどうを生産する匠の農家さんです。
先日、商品出荷のため「社方園」さんに伺いました。
熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_12273568.jpg
ブドウ畑に隣接する、「社方園」さんの販売所です。
まだまだ夏雲が残る青い空に、ログハウス調の販売所と、ぶどう棚がとても鮮やかです!
先日は、『第5回ぶどう祭り in 社方園』が開催され、たくさんの来場者で大賑わい!私も参加させていただき、直売のぶどうはもちろん、焼き立てピザ、焼きそば、地鶏の炭火焼にビールで、最高のひと時をすごしました。

熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_12315822.jpg入り口付近のぶどう棚は、1房でなんと最大15kgにもなる、「ブラック三尺」と「ネヘレスコール」と言う2品種が迎えてくれました。ずいぶん色付き、いよいよ収穫間近です!!
初めて伺った際は、あまりの大きさ、あまりの美しさに、てっきり観賞用のぶどうだと思っていましたが、もちろん食べられるぶどうなんですよ!9月中旬以降に食べごろを迎えるとのことでした。

熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_12363373.jpgこちらは、まだ若い次の世代のぶどうの木達です。
見事に一文字仕立てに育っている様子から、2年目の苗木でしょうか・・・。
あらかじめ用意されたワイヤー(ぶどう棚)に沿って、両サイド(一文字)に見事に誘導されていますね。

熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_12415524.jpg計画的にきれいな等間隔でのびのびと成長中です。
先々を見越した匠の技で、苗の間隔も、枝の誘導も“美しさ”を感じるブドウ畑です。
もちろんこの子達は、次世代をになういわば育成選手達!太陽の光と大地の恵み、「社方園」さんの大きな愛情をいっぱいに受けて、大きく育ってほしいと願いました。

熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_12494418.jpg「社方園」さんの一押し“最旬”ぶどうは、この白ぶどう『ロザリオ・ビアンコ』です!
皮のまま食べられる白ぶどうは大人気の一品!もちろん種無しでそのままほおばれますよ!!
ですから、子供たちにも大人気です!!1粒で子供の口ならいっぱいになるほどの粒の大きさも魅力のひとつです。

熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_1255441.jpg朝採り新鮮さをそのままに、即日発送いたしますので、みずみずしいあふれ出す果汁もお楽しみいただけます。
ご購入いただいたなら、ぜひ、緑で美しいままのぶどうの茎も見てみてください。新鮮さをご納得いただける絶品ぶどう!!口の中に、ぶどうの果汁が押し寄せる感覚をご堪能いただけます。
熊本ぶどう 社方園 最旬ラストチャンス_a0254656_1325217.jpg
「FLCパートナーズストア」では、「社方園」さんの平成24年度『種無し高級ぶどう』をネット独占販売させていただきました。
「社方園」さんが育てるぶどうは、大きく分けると黒、赤、白の3種、15種類です。全国のお客様にご注文をいただくと、100%の信頼のもと「社方園」さんに、そのときの最も美味しいぶどう、いわば“最旬”ぶどうをお選びいただき、発送してきました。
9月に入り「社方園」さんが、「FLCパートナーズストア」のためだけにお選びいただいたのが、白ぶどうの『ロザリオ・ビアンコ』です。
もちろん、黒ぶどうも他の種類のぶどうもありますが、「社方園」さんのご提案のもと、あえてこの白ぶどうのみの販売をさせていただいております。
“最旬”にこだわっての限定販売です!!

平成24年度の「社方園」さんの、こだわり極選ぶどうも発送日は残りわずかとなりました。
種無しであることはもちろんのこと、皮ごとほおばれる、『高級白ぶどう』をお買い求めいただけるラストチャンスです!!
数量限定の「極選」のぶどうのみをお送りいたします。
ぜひ、下記ホームページより今すぐご購入下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-09-02 13:20 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/16086091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 株式会社旬援隊 畑で野菜作りの準備 砂田米 お米の花!朝露にぬれて... >>