人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

プライベートリバー!「リューバーダム」その1

FLC日記 2012年8月6日(月) 晴れのち雷雨
ここ(㈱旬援隊)の前の道の向こうには、川が流れています。
7.12の大水害で氾濫し、大きな被害をもたらした川ですが、普段はとても穏やかに清らかな水が流れる清流です!
プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_1913421.jpg
これは、7.12台水害前の写真です。
清らかな水と森が、とてもきれいでしょ?
しかし、あの大水害以降、森は全て流され、石も大きく動き泳ぐにちょうど良かったスポットもなくなってしまいました。

プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_19104546.jpgそこで、砂利の川原のあるこの場所に、泳げるくらいのプール「リューバーダム」を建設することにしました。
現在は最も深いところで私の太ももくらいです。しかも大きな石がごろごろしていて、クロールでは泳げません。
アメリカ合衆国のアリゾナ州とネバダ州の州境に位置するコロラド川のブラック峡谷にある世界的に有名なダムで、砂漠の地に世界有数の観光地、あの「ラスベガス」を生み出した「フーバーダム」からもじって、「リュー(笠)バーダム」となずけました。

プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_1921050.jpgこの日は日曜日で、弊社スタッフが小学1年生の息子(太陽くん)を連れて遊びに来ていたので、その計画を綿密に説明して、いよいよ「リューバーダム」建設のスタートです。

プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_19235710.jpg最初は、これくらいの石をならべていきました。この大きさの石は、ダムのすぐ近くや川底にたくさん転がっていたので、割とスムーズに工事は進みました。
この時点で、約5cmほどは水位を上げることができました。
でもこれではまだまだジャブジャブ泳ぐことはできません。もっともっと大きな石を配置して本格的なダム建設をしていきます。

プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_19432728.jpg 川底にあった大きな石を運んで、川底を泳ぎやすくすると共に、ダムの石として使います。
人力での作業はかなりハードです!!!
これは国家プロジェクトなんだと自分に言い聞かせ必死の作業です。
清らかな水はとても冷たく、足場も悪い中がんばり続けました。

プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_19452668.jpg石と石の間の大きな水の流れに上手くはめ込み流れをせき止めようとしていますが、そうそう簡単にはいきません。
大きな石を配置すると共に、小さな石でも隙間をふさぐ必要があるからです。

プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_1949820.jpg太陽くんも、この国家プロジェクト「リューバーダム」建設スタッフの一員です!
手ごろの大きさの石を次々に運んできてくれます。頼もしい相棒です!
プライベートリバー!「リューバーダム」その1_a0254656_20173641.jpg
2人っきりの国家プロジェクト?「リューバーダム」建設!
その続きはまた後日・・・。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2012-08-06 20:23 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/15921825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< プライベートリバー!「リューバ... 砂田米 元気に成長中! >>