人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録

2012年7月27日(金) 晴れ
小春農園さんに、デコポン(肥後ポン)の成長過程の取材に行ってきました。熊本県山鹿市鹿北町の「小春農園」さんは、こだわりのデコポン(肥後ポン)農家さんです。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため『肥後ポン』での販売となります。
小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_1710565.jpg

「FLCパートナーズストア」でも販売させていただいた、『蔵出し完熟デコポン』はおかげ様で6月で完売しました。全国のお客様より、大変ご好評をいただき来年度の予約もいただいているほどです。
小春農園さんのデコポンは、まさに手塩にかけた一品です。
本日は栽培過程をご紹介する取材日記です。

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_17162329.jpg5月の開花から約2ヶ月が過ぎ、デコポンの果実はゴルフボール大まで最長していました。
デコポンの特徴でもある、頭の出っ張りも随分と?見事に目立ってきて、デコポンらしいフォルムになっていました。

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_17202672.jpg夏草がたくさん生えていました。正確に言いますと、夏草をたくさん生えさせています。これは、一切の除草剤を使うことなくデコポンを育てる「小春農園」さんの自然派!のこだわりの1つです。
この時期、デコポンは発散作用も高く、たくさんの水分を必要とします。

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_17241733.jpgこれはとなりのハウスの幼木たちの様子です。少しわかりつらいでしょうが、2メートル間隔のスプリンクラーが散水している様子です。
雑草が生えていることで、地面が乾かず保水力も上がります。さらにその雑草たちは時期をみて、草刈機を使い全て手作業で刈り、そのままその雑草を肥料として使うのです。
だから、「生えている」のではなく、「生えさせている」のです。

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_1737219.jpg果実の成長と共に、今は、「夏芽」が伸びていました。この時期に元気に伸びる芽です。見てくださいこの「トゲトゲ」!
これは、もちろん成長の過程で自らの枝を守るためのもので、若い木や新しい芽にしかトゲはありません。
「人間もデコポンも一緒!若いうちはトゲがあって、年取るとだんだん丸くなっていくとたい!」と、小原正宏さんが笑ってお話いただきました。
ただ、このトゲ・・・笑い事ではないのです。果実を傷つける恐れがあるので、全て剪定していくのです。
とんでもない手作業と手間ひまです!!しかし、この作業こそがキズ1つない最高のデコポンを育てる匠の技です!

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_1815510.jpg小原正宏さんにお話をうかがいました。「果実を育てると言うことは今年だけじゃなかでしょうが・・・。今年だけ良くてもダメ!来年も同じように、いや今年以上に良いものをつくらにゃんたいね!だけん、難しかし、面白かったい!」
このデコポンの樹木は、毎年ほぼ同じ大きさに剪定し、同じように実らせていきます。
まさに匠の技です!

小春農園 デコポン(肥後ポン)の成長記録_a0254656_18165025.jpg私が「“夏芽”を撮らせてください!」と撮った写真です。
その奥に写る小原さんの我が子の成長を見守るような優しい眼差しがとても印象的です。
今年もきっと愛情に満ちた最高のデコポンが実ることと思います。
明日は、そのための大切な大切な作業、「果実のひも吊り」についてご紹介したいと思います。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-07-27 18:27 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/15858379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小春農園 デコポン(肥後ポン)... 熊本ぶどう 社方園 極旨!新鮮... >>