人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

7.12北部九州大水害の復旧作業がんばってます

2012年7月23日(月) 晴れ
7.12北部九州の大雨は、各地に未曾有の大災害をもたらしました。
ここ熊本県菊池市も大きな被害に見舞われ、各地で復旧作業が続いています。
a0254656_1454418.jpg
これは菊池川の上流『立門導水路』のすぐ下流です。
護岸が崩れていて、大急ぎの復旧作業が続いています。

a0254656_14145398.jpg大型クレーンが出動して、家を越えての作業です。この日は水位が落ち着き作業可能でしたが、「また水位が上がるとすぐに作業中止になると」お話いただきました。
このお宅の本当にギリギリまでが崩れているので、大至急進めないと被害が拡大します。
「がんばってください!」と業者さんに声をかけ後にしました。

a0254656_14234547.jpgこれは、ここ(㈱旬援隊)よりすぐ下のお隣さん家(有働さん)の、がけ崩れの現場です。
この日は村の人たち総出で復旧作業をしています。もちろん私も参加しました。

a0254656_14315059.jpg業者さんの重機が入れる場所だったので、作業は割りとスムーズに進みました。
車庫は全て取り壊し・・・、車はレッカー移動・・・、落ちてきた土砂は処分する場所が決まっておらず半分ほども処理できませんでした。

a0254656_14362686.jpgこちらはわがやの復旧作業現場です。近所の川口さんと、熊本梨農家の本藤さんとがお手伝いに来てくれての作業です。
流木、倒木をチェーンソウで切りまくり何とか「東屋(バーベキュー場)」が見えるようになりました。

a0254656_14433763.jpg洪水直後は、このように「東屋」がほとんど見えない状態でした。
人力だけで、よくここまで見通せるよう片付けができたと思います。皆様のご協力本当にありがとうございました。

a0254656_1450577.jpgこのように、見通しのいい景色になりましたが、大雨の前まではここは原生林のうっそうとした林でした。何本かの木が残っただけの閑散とした荒地になってしましました。
植樹をしようと考えていますが、林と共にあった土も全て流されてしまい、大きな石ころがごろごろとしているだけなので、現状では植樹も厳しいと思います。
落葉樹の林で、夏は青々と葉が茂り、とても気持ちのいい木陰を作り、冬は葉が落ちて暖かい日差しの指すとても素敵な林でしたので、残念でなりません・・・。
悔やんでてもしょうがないので、今後のことはまた前向きに考えてみます。

明日から、やっと井戸の復旧工事が始まる予定です。
水道がない生活も、はや11日目・・・。ずいぶんとなれました。
でもやはり不便ですね!
風呂代わりに川に飛び込んで水浴びをしていますが、冷たすぎて5分も入っていられません。
あたたかいシャワーも浴びたいものです・・・。

a0254656_15273065.jpg
先週、ここで実った「桃」を収穫しみんなで食べました。
日照不足で糖度はそこまで上がっていませんでしたが、自分で育てた作物を食べるのは格別の味です!!!
自然の中で暮らす喜びと苦労をしっかりと体験しながら、農家さんが育てる本物の食材をこれからもご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-07-23 15:36 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/15826483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 7.12北部九州大水害 井戸の... あれはなんだ?野良豚? >>