人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

菊池水源棚田米 田植え後の様子

FLC日記 2012年6月26日(火) 晴れ
久しぶりの青空で、終日取材に飛び回っていました。
今日も良い取材ができました。
その中のひとつ、『菊池水源棚田米』の田植え後の様子をご紹介します。
菊池水源棚田米 田植え後の様子_a0254656_18114465.jpg
熊本県菊池市『菊池水源』・・・
水の源(みなもと)の名の通り、菊池川の水源の地区です。
この地で、新鮮で豊かな水を使い『菊池水源棚田米』の生産が行われています。
先日も田植えの取材をさせていただいた「後藤武敏」さんの棚田です。

菊池水源棚田米 田植え後の様子_a0254656_18172652.jpg三日月型19枚のの棚田を、現在は5枚に区画整備されています。
これは一番上にある棚田で、比較的入り組んだ形になってはいませんが、それでも複雑な田植えの後の様子がわかるような稲の並び方ですよね。
奥に見えるのは、阿蘇五山の1つ『鞍岳(くらだけ)』です。

菊池水源棚田米 田植え後の様子_a0254656_18213211.jpgここは水の里「菊池水源」です。
豊かで新鮮な清らかな水が、元気な稲を育てています。棚田は田植えもその後の作業も、もちろん稲刈りも大変な労力が必要です。本当に手間ひまのかかるのが棚田の田んぼです。

菊池水源棚田米 田植え後の様子_a0254656_1828561.jpgお米作りの“命”ともいえるのが“水”です。
ここには、菊池水源から流れ込む清らかな水があります。「この手間ひまのかかる棚田で米ば作るとは、何より水の良かけんたいね!手のかかるばってん、旨か米のでくっとたい!」後藤さんの口癖です(笑)。

菊池水源棚田米 田植え後の様子_a0254656_18342323.jpgどれもこれも複雑な形の田んぼばかりですよね・・・。後藤さんの田んぼは全て田植えが終わっていますが、まだ田植えが済んでいない田んぼもあります。
菊池水源も高齢化が進み農業をやめる方も随分と増えてきているようです。この地で育つお米に深い愛情と想いを寄せています。後藤さんはそのまま荒地になるくらいなら・・・とそのような場合は田んぼを借りて『菊池水源棚田米』を作っています。

取材に行く途中で、後藤さんとお会いしました。
カブ(50ccのバイク)に乗って、草刈機を後ろにくくりつけ、颯爽と走っていました。
「ちょうど田んぼの写真を撮らせていただこうとうかがっていたところです!」と話しかけると、「よかばい!どしこでん(どれだけでも)撮んなっせ!」と笑顔でお答えいただきましたが、「にんじん畑の草刈ばせにゃんけんまた!」と、そのまま走り去っていきました。
菊池水源棚田米 田植え後の様子_a0254656_18421313.jpg
これは先日の田植えの時に撮らせていただいた1枚です。
菊池水源の清らかな水と、後藤さんの愛情たっぷりに育てられる『菊池水源棚田米』は「FLCパートナーズストア」で、平成24年度の新米を予約販売受付中です。
10月の発送(お届け)になります。
菊池水源に最も近く、豊かで清らかな水を使ってこの限られた土地で育つ『菊池水源棚田米』ぜひ多くの方にご賞味いただきたく思います。

後藤武敏さんは72歳です!
もちろんまだまだ元気に草刈に、畑の耕運に、田んぼの見回りに毎日元気に働いています。
「俺がこうやって元気で働ける間は、がんばってこの棚田米ば作っていくよ!だから、この水で!この土地で!俺が育てた米ば食べてもらって、その感想ばぜひ聞きたかねぇ~」。
後藤さんの言葉を今日もまた思い出しました。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-06-26 19:10 | 菊池水源棚田米 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/15644544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< FLC日記 果実は順調!でも野... 雨、雨、雨・・・ 川が暴れてます >>