人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

砂田米 田植え取材 その1

FLC日記 2012年6月22日(金) 晴れ
熊本県菊池市七城町で『砂田のこだわりれんげ米』生産者の「野中逸雄」さんの田植えを取材させていただきました。
昨日は、あいにくの大雨・・・。
梅雨と温帯低気圧に変わった台風5号の余波により、終日土砂降りの大雨でした。風も強く厳しい天候でしたが、予定通りに田植えが行われました。
砂田米 田植え取材 その1_a0254656_1582527.jpg
野中さんは「自分が食べるのに安全で旨い米を作りたい!」とれんげを使った肥料で『れんげ米』としてこだわりぬいて育てています。
この地で育つ「七城米」は、東京で行われた料理新聞社のコンテストにおいて、“おいしいお米日本一”に輝きました。
その中でも最高の美味さを誇るのが、この「砂田」地区!
野中さんはこの地で、『砂田のこだわりれんげ米』を育てています。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_15115040.jpg苗床で元気に育った苗たちが、ここまでなびくような強風の中、田植えは行われました。
ここまで風が強くても、苗たちは元気です!それもそのはず、野中さんは苗床にもこだわり、レンゲを肥料に使った「レンゲ苗床」で成長してきたのです。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_15183596.jpgこの地は菊池平野の七城町砂田地区・・・。見事に区画整備された田んぼは、どこもきれいな長方形をしています。
野中さんは、田んぼの端から田植えをするのではなく、スタートを田植え機が2回通るスペースを空けてからスタートしています。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_1525477.jpg行っては帰り、行っては帰りを繰り返しながら、田植えは進んでいきます。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_15274522.jpgこちらの道路側に戻ったときに、田植え機に苗のプレートをセットし、さらには予備のプレートも準備します。今日は、息子さんの野中賢吾さんも一緒に作業をしています。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_153628.jpg向こう側でもUターンして次の列を植えます。
Uターンをすると、どうしても田植え機の轍できれいに整備された田んぼが荒れますよね。その時は、賢吾さんの出番です。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_15401335.jpg轍で荒れた田んぼに入り、トンボを使って丁寧に丁寧にならします。
轍や足のあとでデコボコがあると、稲を上手く植えることができません。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_15433833.jpg「父は本当に仕事に厳しい人ですからねぇ~!でも、こんなひと手間で、美味いお米が育つんですから、大事な仕事ですね。」
なんて、笑顔でお話いただきました。
「私たち家族が食べるために作っていっる様なものですから、安全で、美味い米食べたいですもんね!自分で言うのもあれですけど・・・、やっぱり美味いですよ!うちのお米は!!これだけは本当に自信がありますね!」お父さん(野中逸雄さん)のこだわりが、賢吾さんの率直な感想につながっていました。

砂田米 田植え取材 その1_a0254656_15502313.jpg野中さんの仕事ぶりはいつも見事です。計画的に配置されていた稲のトレーは、田植えが終わったところはきれいに片付いています。また、今から植えるところはきちんと配置されています。

少々長くなりましたので、続きは明日と言うことで・・・。
私が「ご飯がごちそうになるお米」と呼んでいる、野中さんちの『砂田米:こだわりれんげ米』は、平成24年度の新米の予約販売を受付中です。
「自分が食べる美味いお米を育てたい」と自分や家族のために育てている安全で美味しい貴重なお米で、ほとんど一般流通のないお米です。
数量限定の完全予約販売となっております。

また、野中さんちの『砂田米(玄米)』も売もさせていただけることとなりました。
詳細は、「FLCパートナーズストア」のホームページでチェックしてみてください。
現在すでに全国のお客様よりご予約を頂戴しておりますが、大変勝手ながら定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
ご予約(ご注文)はぜひお早めにお願いいたします。
本当に早い者勝ちですよ!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-06-22 16:08 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/15617872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 砂田米 田植え取材 その2 小春農園 無花果(イチジク)ハウス >>