人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本スイカ:スイカの成長

FLC日記 2012年2月14日(水) 雨
昨日訪問した熊本スイカ作りの匠の農家さん(石貫さん)の取材日記をご紹介します。
熊本県山鹿市にあるチブサン古墳(国指定史跡)の本当にすぐそばにあります。チブサン古墳は、全国的に有名な装飾古墳で、全長45m(後円部径24m、前方部幅15.7m)の前方後円墳です。
近くにはオブサン古墳、鍋田横穴群、弁慶が穴などがあります。
古墳時代6世紀頃に造られたもので、石棺の正面の石板装飾の絵柄が女性の乳房に似ているところから「乳の神様」として現在も信仰が続いているそうです。
熊本スイカ:スイカの成長_a0254656_113422.jpg

少しわかりづらいと思いますが、ハウスの奥(中央)に茶色く見える半円形のものが『チブサン古墳』です。
本当に歩いてすぐのところにあり、5分といったところでしょうか?



熊本スイカ:スイカの成長_a0254656_1155063.jpg
4月末から出荷予定の『肥後漫遊』という熊本のスイカです。
ハウスの中は、入り口から奥に向かって半分くらい一番内側のビニールが開けてあり、黙々と作業が続いていました。
今まである程度自由に伸ばしていたスイカの枝芽を摘み取っていく作業です。この広く続いたハウスを両サイド終えるのに、石貫さんと奥様二人がかりで1時間は要するとのことでした。
本当に地道な作業です。
「これをしとかないと絶対に良いスイカはできない!3本だけ残すけど収穫できるのは1個だけ!!精魂込めた1個だけを作るためにこれからしばらくはこの作業が続くとたい!」とお話いただきました。


熊本スイカ:スイカの成長_a0254656_1110076.jpg
これは今現在のスイカの下の部分です。
ひょうたんの幹に挿し木をしてスイカを育てていることを以前ご紹介しましたが、ひょうたんの葉っぱはもう役目を果たしたので、このように摘み取るのだそうです。このひょうたんも良いスイカを作るために石貫さんが種から発芽させ育てたものだとか・・・。
1個の良いスイカを作るのにはこのようにさまざまな作業が加えられているのです。


熊本スイカ:スイカの成長_a0254656_1112583.jpg
奥様が摘み取られた枝芽とひょうたんの葉っぱです。
ハウスの中の片側の半分近くを終えた段階で、もうすでにこんなにも摘み取られていました。
なれた手つきでの作業でしたが、1本1本の枝芽をきちんと見定めて、すごくていないな手作業でした。「本当に大切に大切に育てられているのだなぁ・・・。」とただただ関心しきりで見ていました。


<お詫びと訂正>

熊本スイカ:スイカの成長_a0254656_9575877.jpg
すみません。昨日のブログに訂正があります。
阿蘇外輪山の南東部のこの写真を『米塚』としてご紹介しましたが、正しくは『杵島岳』です。標高1270mで、阿蘇五岳の中では一番低い山ですが、阿蘇山を家族に例えると杵島岳は母親のような存在の山です。落ち着いた雰囲気で、やさしさがあります。ここに登ると、私が昨日間違えてご紹介した『米塚』が一望できます。本当にすみませんでした。


熊本スイカ:スイカの成長_a0254656_1064252.jpg
以前(たしか中学のころ)、『米塚』には登ったことがあったのですが、すごく簡単に登れた気がしてたんですよね。
この距離から見ても、とても高い山で、「あれって本当に米塚かなぁ・・・?」って気になっていて、昨日の夜調べたんです。すると『米塚』の写真がネットのフリーphotoにありまして、「そうそうこれこれ!!ここに登った!!」みたいな・・・。なので、すみませんでした。
『米塚』は、山とは名のつかないほどの小さな山で、富士山にも似た形状も阿蘇での人気と記憶のスポットになっています。標高954m・標高差は約100m、ハイキング感覚で登れますよ。

今後は正しい情報をきちんと載せていきます。

昨日に続き今日も雨で、外での作業は一切できない感じです。
霧がすごくて景色も何もあったものではなく、運転するにも視界不良です。
それほど寒くは無いのですが、今日は『薪之介』の近くにて、PCに向かって仕事をすることに徹します。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2012-02-14 09:55 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/14665720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< FLC日記 雨&誤算3連発・・・ FLC日記 阿蘇外輪山 >>