人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

FLC日記 寒いのなんのって・・・

2012年2月3日(金) 曇り時々雪

この冬一番の寒さでした。
なんと、マイナス10℃!!!
室内もマイナス7℃でした。

昨日、菊池神社についてお話して、今日もその続きを載せるつもりでしたが、昨日ブログを書き終えた後のことを今日はお話しすることにしました。
菊池神社についてはまた明日以降にお話します。

FLC日記 寒いのなんのって・・・_a0254656_1017230.jpg

これは、昨日ブログを書き終えた直後(12:05)位の写真です。
吹雪状態で、雪が見る見るうちに積もっていきました。
心配された雪はその後落ち着き、今朝は約2cmほどの積雪でしたが、完全に道路は凍結していて本当に危ない路面状態でした。



FLC日記 寒いのなんのって・・・_a0254656_10232589.jpg
室内でマイナス7℃ともなると、キッチンの出しっぱなしにしておいた水も、流れているところ以外はこのように凍ってしまします。
水滴として跳ねたところはすべて凍っているのです。

水道は何とか出たので、朝からコーヒーを入れて温まってからブログを書いてます。




FLC日記 寒いのなんのって・・・_a0254656_1026076.jpg
驚いたのは、玄関すぐのエントランスの薪ストーブの上のお鍋です。
このお鍋のことを私は『我が家の加湿器』と呼んでいますが、なんと約2㎝の氷がはっていました。
こんなことは初めてです。
朝から薪ストーブに火を入れて、その氷は溶けましたが、まだ加湿器としての機能(湯気がたつ状態)にはいたっていません。

室内は薪をがんがん投じて、何とか6℃まではなりましたが、吐く息はまだまだ白いです。
ここまで冷え込むと逆に元気になってしまいます。
ここでの暮らしは、「寒さとの戦いだ!」と言うことをあらためて実感しました。





現在は雪もやみ、少し青空も見えてきました。
太陽が出て、気温が上がり、凍結している道路が走れるようになってくれればありがたいのですが・・・。
FLC日記 寒いのなんのって・・・_a0254656_1037171.jpg

ここの前の道と敷地の写真ですが、ご覧の通り、まだまだどこが道路でどこがうちの敷地なのかもわからない状態です。
奥に見える轍は、朝一番で山のほうに向かわれた車のものです。
2匹の動物の足跡が写っていると思います。
この雪の中、あちこちを走り回っていたようです。
その足跡は建物の裏へと続いており、山のほうへと向かって消えていました。
何の動物なのかはわかりませんが、2匹が寄り添って走っていったようです。
ちょっぴりうらやましく、早くここにもスタッフをたくさん採用して、みんなで力を合わせてがんばれる日々を迎えたいと思いました。

                      FLCパートナーズストア 笠 泰紀
by flcps | 2012-02-03 10:52 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/14586538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< FLC日記 菊池神社その2 FLC日記 菊池神社 その1 >>