人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!

FLC日記 2020年8月9日(日) くもり時々雨
今年(令和2年度)は、弊社の大人気商品『太秋柿プレミアム』がかつてないピンチを迎えています。
熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売いたします。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_17572036.jpg


太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_17582087.jpg毎年、10月10日前後に初出荷をしてきました。
すでに楽しみにしていただいているお客様からは、初回出荷分でたくさんのご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_17594476.jpgこうして順調に育っているものもあります。
しかし、長年現地取材をしてきた私がかつて見たことのないほどのピンチを迎えています。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18010009.jpg「古川果樹園」さんでは、毎年この時期に着果した太秋柿の約6割を摘果して落とし、残りの4割を大事に育てます。
この写真は摘果して落としたのではなく、あの長雨のせいで落ちてしまったものです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18031032.jpg摘果作業を施し落としたものなら、剪定ばさみでヘタの上の枝ごと切り落としますが、ご覧の通りヘタだけが残り太秋柿の果実だけが落ちているのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18042802.jpg足元にはおびただしい数の太秋柿が実る前に落ちていました。
現地取材をし、異変に気付いた私はすぐさま「古川果樹園」さんのご自宅をたずねました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18141242.jpg「笠さん!柿園ば見てきたとだろ?今年は太秋柿はいかんばい。今までといっちょん(全く)変わらんごつ育ててきたばってん、あの長雨のせいだろうね。ほとんど残っとらんもん。だけん、もしかするならぜんぜん出せんかもしれんなぁ~。」太秋柿の匠「古川果樹園」の古川孝人さんが肩を落としそう話しました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18183521.jpg「古川果樹園」さんでは、この時期、本来なら摘果と枝吊り作業の真っ最中です。
写真は以前取材した際に撮影したものです。
匠の目で選び抜き残した4割の太秋柿を大事に育てるために実る枝の1本1本をひもで吊るして栽培するのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18203924.jpgこちらは古川さんの奥様の古川アツ子さんの摘果作業の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、
弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18225827.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も現地取材してきました。
匠の摘果作業も枝吊り作業も毎年見てきているのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18235061.jpgしかし今年は摘果作業を施すまでもありません。
こうして、ほんのわずかの太秋柿たちが、ポツン、ポツンと実っているだけなんです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18250211.jpg「本来ならたっかで落とすようなキズのあるとも、とりあえず残しとるとたい。まぁ、商品にはできんだろうけどね!」古川さんはそう話しました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18341776.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する太秋柿は、『太秋柿プレミアム』です。
「古川果樹園」さんが大切に育て上げ、丁寧に収穫した中から、選びに選び抜いた“極選”の太秋柿だけを、弊社のお客様用に『太秋柿プレミアム』として出荷いただいているのです。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18282874.jpg「笠さんとこのお客さんはあの味ば待っとらすけんな!だけん、どぎゃんとでも良か訳にはいかんけん、俺も25年太秋柿ば育ててきて、こぎゃんこつは初めてだけん、今の段階では何ともいえんばってん、今の現状ば、お客様にはちゃんと伝えといてな。」
今回の取材の最後に、古川さんがそう話しました。

太秋柿 古川果樹園 今年はあの長雨の梅雨の影響がこの時期に出てきてかつてないピンチです!_a0254656_18312594.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』をネット独占販売予定です。ただし、本日紹介したようなことで、今期、匠の判断で出荷ができないとなった場合には、中止させていただく旨、予めご了承いただきたく思います。
私はもちろんこれからも、今年の太秋柿の様子を現地取材していきます。
また、このブログできちんと紹介していきますのでよろしくお願いします。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-08-09 18:36 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために

FLC日記 2020年8月8日(土) くもり時々雨
本日のブログではイチゴの匠「杉本農園」さんの現在の栽培ハウスの様子を中心に、こだわりの安全性について紹介いたします。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17453445.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も、イチゴの匠「杉本農園」さんの、熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_16472242.jpg「杉本農園」さんが栽培している『熊紅(ゆうべに)』は、熊本県のオリジナル品種す。
現在、熊本県でのみ栽培及び出荷されています。
まだまだ出荷数の少ない、大変希少品種のイチゴです。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_16492792.jpg特徴としましては、なんと言ってもこの鮮やかな果皮の紅色ですね!
熊本県の“熊”と、その紅色の“紅”をとって、『熊紅(ゆうべに)』と名付けられました。
糖度は13度前後と、イチゴとしてはトップクラスです。
甘みと若干の酸味もあり、とてもバランスの良い味わいです。
果肉に空洞がが見られるものもありますが、柔らかすぎないしっかりとした食感も人気のようです。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_16511495.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市にある、イチゴの匠「杉本農園」さんの熊本産高級イチゴ『熊紅(ゆうべに)』の栽培ハウスの収穫時期の様子です(12月上旬撮影)。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_16530766.jpg『熊紅(ゆうべに)』の収穫の時期は、11月末から5月中旬位までです。
その期間、匠の技でほぼ切れることなく美味しいイチゴを収穫し続けます。
では、現在の栽培ハウスの様子を紹介しましょう!

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_16545515.jpg収穫時期とは全く異なる光景が広がっています。
収穫を終えたイチゴの苗は、役目を終えきれいに片づけてありました。
正確に言うと、イチゴの苗たちを枯らし片付けている作業中です。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_18170198.jpg収穫を終えると、日差しの強い夏の時期に、こうしてハウスを締め切ります。
すると、ハウスの中はおそらく70~80℃位になり、イチゴの苗たちは枯れてしまいます。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_18183020.jpgこれは、熱消毒と言って、イチゴの苗ともども病気や害虫を駆除する方法です。
熊本の旬を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_16574993.jpgもちろん「杉本農園」さんのイチゴの栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
4日ほど前に現地取材をした際の様子です。
作業の手を休め「杉本農園」の杉本一博さんが取材協力していただきました。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17033073.jpg「この暑い中、サイドや上をを開けてるとは言え、ハウスの中での作業はこたえるでしょ?」と言うと、
「そうですね!バテバテですが、来月には定植作業が控えてるので、もう待ったなしなんですよ!」と杉本さん。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17093023.jpg「熱消毒で枯らしたイチゴの苗たちを片付けてたんですか?」と尋ねると、
「えぇ!まとめてビニールでくるんでハウスの外に持ち出してました。午前中には終わらせたくて頑張ってたところです。」と杉本さん。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17134951.jpg「では、作業をしながらでかまいませんので少しお話をうかがっても良いですか?やはりハウスを締め切る熱消毒は大事なんですね?」と尋ねると、「熱消毒ではなく、強い消毒の薬剤を使って駆除する方法もあるんですが、やはりイチゴは生のまま直接食べることが多いでしょ?だから、できるだけ安全な方法で病気や害虫を駆除したくて毎年こうやってます。」とのこと。
「それでは、あの頑張てくれた“チリカブリダニ”も死んじゃうんですか?」と尋ねると、

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17174142.jpg「えぇ!そうなっちゃいますね。」
と杉本さん。
イチゴ栽培で最も怖いのは、“ハダニ”と呼ばれる害虫ですが、「杉本農園」さんでは、安心・安全な方法でそれらを駆除しています。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17565203.jpgそれが、この葉っぱの上にまいてある、おがくずのようなものにいるんです。
それは、ハダニを食べる“チリカブリダニ”です。
チリカブリダニは、カブリダニの1種で、イチゴの生育に悪影響を及ぼすダニを食べる生物です。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17585536.jpgこちらは、以前の取材で“チリカブリダニ”を散布する、一博さんの様子です。
ハダニもチリカブリダニも口に入っても全く問題ないものですが、ハダニはイチゴに害を及ぼし、その害を及ぼすハダニを食べてくれるのがチリカブリダニと言うわけです。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_18002574.jpg昨年からは、チリカブリダニに加えて、同じ働きのミヤコカブリダニも散布しました。
それぞれの活動時期が異なるため、長期にわたって農薬を使用せずに元気なイチゴを育てるためです。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17212700.jpg熱消毒を行うことで、この時点では病気や害虫はほぼいなくなってます。
その後、こうして枯れた苗の片付けをして、マルチビニールをはいでそこに有機肥料をしっかりと与えて、元気な土をつくり、そこに今年の新たな苗を定植して今期のイチゴを栽培するのです。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_18311799.jpg8月5日のブログで詳しく紹介しましたが、今年も「杉本農園」さんの苗床では、今年定植する『熊紅』の苗たちがとても元気に育っていました。
毎年繰り返される惜しまぬ手間ひまが、安全で美味しいイチゴを育てます。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_17260949.jpg「昨年購入いただいたお客様から、笠さんのブログを読んで「安全性と美味しさに感謝です!」みたいな感想をたくさんいただいたので、今年も変わらぬ方法でしっかりと安全で美味しい『熊紅』を育て上げますよ!」と杉本さん。
その妥協を許さぬこだわりと、額から流れ落ちる汗が、「杉本農園」さんの『熊紅』の礎(いしづえ)になっているのだと確信しました。

熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』 令和2年度も美味しさと“安全性”にこだわり栽培するために_a0254656_18332534.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「杉本農園」さんの熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。
今年ももちろん、熊本限定栽培品種の『熊紅(ゆうべに)』の販売です。
これからも、惜しまぬ手間ひまや栽培の様子、成長過程など現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-08-08 17:31 | イチゴ | Trackback | Comments(0)

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!

FLC日記 2020年8月7日(金) 雨のちくもり
熊本のブランド梨『秋麗(しゅうれい)』の、令和2年度の先行予約受付を、昨日スタートしました!
今期は8月21日(金)より出荷いたします。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17121465.jpg

本日のブログでは、昨日の『豊水(ほうすい)』の紹介ブログに続き、「FLCパートナーズストア」の誇る、大人気「樹上完熟梨」の紹介です。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_16252956.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も梨の匠、「本藤果樹園」さんと「岩永農園」さんの「樹上完熟梨」をネット独占販売しています。
現在は、今年も大好評に付、残りわずかとなった『幸水』に続き、『豊水』を完全予約制で販売中です。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_16270347.jpg

「梨の本当のおいしさを味わってほしい!!」と、樹上完熟にこだわり、朝採り即日発送でお届けしています。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_16272603.jpg希少品種の『豊水(ほうすい)』も8月18日(火)が初出荷です。
朝採り、即日発送にこだわり、数量限定の完全予約制での販売です。
くまモンのイラストが入った5kg箱入り(写真)と、化粧箱入りの2商品で販売中です。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18052345.jpgそして、今年も完売間違いなしの大人気商品、樹上完熟梨『秋麗』のホームページでの受付をスタートしました。
『秋麗』は、熊本県が県をあげて“ブランド梨”として推し進めている梨です。
酸味のない濃厚な甘さと、芳醇な香り、さらにはサクッとした触感が大人気です。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18075328.jpg大変ありがたいことに、5or6玉入りの商品(写真)は、昨年よりご予約頂いているお客様や、弊社のリピートのお客様で、販売スタートするやいなや注文が殺到し、早くも完売とさせていただいております。
それほどみなさん『秋麗』の美味しさにご満足いただいているのです。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18124033.jpg少し小ぶりですが、その美味しさは変わらないお買い得な8玉入り(写真)は現在も販売中です。
「梨の本当のおいしさを味わってほしい!!」と、樹上完熟にこだわり、朝採り即日発送でお届けしている、「FLCパートナーズストア」の『熊本産樹上完熟梨』をぜひご賞味ください!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『樹上完熟梨』




熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17242970.jpg熊本県が「熊本のブランド梨」として推し進めているのがこちらの『秋麗(しゅうれい)』です。
“青梨”と呼ばれる種類の梨になり、見た目はけっして美しいとは言えません。
しかし、ひとたび食べれば、誰もが一瞬にして大好きになる美味さです。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17351839.jpg13度前後の高い糖度、芳醇な香り、味わい、食感のいずれも優れています。
他の梨とは一線を画すなしだと言われていて、知名度も人気も急上昇中です。
昨年購入いただいたお客様からは、ホームページでの販売スタート前から、すでにお電話やメールで多数のご注文(ご予約)を頂戴している大人気商品です。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18204990.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県菊池市戸豊水(とりうず)にある『樹上完熟の熊本梨』生産農家の「本藤果樹園」さんの梨園の1つです(7月中旬撮影)。
ここでは主に『秋麗』を栽培しています。
梨の匠「本藤果樹園」さんでは、数ヵ所の梨園で、本日紹介している『秋麗』をはじめ、『幸水』『豊水』『ジャンボ梨「新高」』などのこだわりの『樹上完熟梨』を生産しています。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17474491.jpg『秋麗』は、3月下旬より4月上旬にかけ、このような白い花を咲かせます。
写真は、今年の3月26日の『秋麗』の花が咲き始めたころの様子です。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18381264.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
写真は5月中旬の着果の頃。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18402418.jpg「本藤果樹園」さんの梨の栽培の様子も、収穫時はもとより、その後のお礼肥えや選定作業、花咲く様子、匠の摘果作業など、もう何年も現地取材を続けてきました。
花の頃には、着果枝がきれいに並んでいた『秋麗』の果樹たちは、冬の剪定と誘引作業で作り上げたものです。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18411153.jpg冬の剪定と誘引作業の様子です。
枝の1本1本を判断し、必要な枝を残しながら不要な枝を剪定してきます。
時にはこんな大きな幹さえも、きちんと管理していくために切り落とします。
残した枝は、梨園内に張り巡らされているワイヤーにしっかりと誘引し固定します。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18432947.jpgちょっと時系列が前後しますが、5月中旬の摘果作業の様子です。
先ほどの剪定と誘引作業、それからこの摘果作業を行っているのは「本藤果樹園」園主の本藤猪一郎さんです。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18442138.jpg花が咲き終わり、着果すると日々繰り返されるのが摘果作業です。
1次摘果、2次摘果、そして最終摘果を経て、選ばれた『秋麗』だけを収穫まで成長させます。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18452512.jpg約8個ほどの着果した秋麗から選ばれた1つです。
「これだけ美味しくて、熊本県が県をあげてブランド梨として推しているのに、作付面積が増えんとは、『秋麗』の栽培の難しさにあるんじゃないかな!」
本藤さんはそう話しました。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18462551.jpg7月上旬の様子です。
『秋麗』は、果実が成長する6月から7月にかけて雨が続いて水分を与えすぎると、果実がすぐに割れてしまいます。
そうなるともちろん商品にはできません。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18480459.jpgそして今年は今までにないほどの梅雨の長さと大雨が響き、割れが増えるたことに加え、日照時間の少なさで、割れなかった果実の玉太りがあまりよくありませんでした。
ですから、5or6玉入りは昨年より若干出荷予定数が減少しました。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17323561.jpg『秋麗』は、2003年に品種登録された、まだ新しい品種の梨です。
現在大好評販売中の『豊水』やこれから収穫を迎える『ジャンボ梨新高』の“赤梨”と呼ばれる品種と異なり、“青梨”の品種にあたり、見た目はけっして美しいとは言えませんが、食べれば誰もが一瞬にして大好きになる美味さです。
熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17394594.png


熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_17373184.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「本藤果樹園」さんの、樹上完熟熊本梨『秋麗』をネット独占販売いたします。
先行予約の受付をスタートしました。

熊本のブランド梨『秋麗』令和2年度の先行予約受付スタート!! 数量限定につき一部すでに完売の商品も!_a0254656_18512854.jpg樹上完熟熊本梨『秋麗』は、化粧箱入りの5玉or6玉入りと、化粧箱入りの小玉(8玉入り)(写真)での販売です。
今年は、早急に5玉or6玉入りは完売とさせていただいておりますが、今後の玉太りの状況次第では再入荷となる予定です!
もちろん、小玉も完売間違いなしの商品です。
ご注文(ご予約)は、お早めにお願いいたします。
熊本限定栽培のブランド梨『秋麗』をぜひ一度ご賞味ください!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページより、「樹上完熟熊本梨」のページへお進みください!!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-08-07 19:21 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!

FLC日記 2020年8月6日(木) 晴れ
お待たせしました!
「FLCパートナーズストア」がお届けするこだわりの樹上完熟梨第2段!『豊水(ほうすい)』の先行予約の受付をスタートしました!

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18202703.jpg


熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18000264.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も梨の匠、「本藤果樹園」さんと「岩永農園」さんの、こだわりの『樹上完熟梨』をネット独占販売&産地直送でお届けしています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18043459.jpg現在は、この時期にぴったりの味わいの大人気の梨『幸水(こうすい)』を出荷中です。
ただし、お買い得な『幸水5kg入り』(写真)は、出荷予定数に達し、今期分は完売となりました。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18021411.jpgまた、こちらも毎年完売する、『プレミアム幸水』(写真)も、出荷予定数に達し次第、予告なしで締め切らせていただきます。
数量限定商品です。
とにかくご注文はお急ぎ下さい!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『樹上完熟梨』


そして、「FLCパートナーズストア」がお届けするこだわりの樹上完熟梨第2段!『豊水(ほうすい)』の出荷がスタートします!
熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18172041.jpg

令和2年度は、8月18日(火)より出荷いたします!

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18182797.jpg『豊水(ほうすい)』は、その名の通り、みずみずしく、糖度は平均13度と高く、程よい酸味とのバランスがバツグンです!
大変人気の高い梨ですが、全国的に生産量が少なく、出荷の時期も短いため、今年も間違いなく完売する大人気商品です。

「FLCパートナーズストア」で販売する樹上完熟梨『豊水』は、今年も2商品をご用意しています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_17053609.jpgこちらは、樹上完熟熊本梨『豊水』5kg(10玉or12玉入り)。
くまモン箱でお届けします。
生産者は、「本藤果樹園」さんです。
大変お買い得な、数量限定販売のため、ご注文はお急ぎ下さい!

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_17070039.jpgそして、樹上完熟熊本梨『プレミアム豊水』化粧箱入り(5玉or6玉)。
お中元やギフトにも最適な、化粧箱入りでの販売です。
もちろん、ご家庭用としても人気の商品です。
生産者は、「岩永農園」さんです。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18052520.jpg毎年最初に出荷される『幸水』よりちょっと大きめの約400gで、酸味と甘味のバランスが良く、とてもみずみずしいのですが、少しやわらかいので、年配の方やお子様にも大変人気です。
しっかりと、樹上で熟したものはまた格別の甘さになります。
熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_17101487.jpg

数量限定、完全予約制での販売で、出荷日は販売期間内の火曜日と金曜日とさせていただいています。
樹上完熟梨『豊水』は、「FLCパートナーズストア」のホームページで大好評販売中!

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『樹上完熟梨』



熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18172515.jpg『豊水』は、夏の豊かな日照時間の恵みを受けて糖度が増し、なめらかな肉質を食すと、ほどよい酸味の果汁が口いっぱいに広がる清涼感たっぷりの梨です。
しかし、栽培が難しく生産量は毎年減り続けている希少な梨です。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18181127.jpg最も太陽の日差しが強いこの時期に育つので、成長の過程で“日焼け(にえ)”と呼ばれる現象が起こることが多いのです。
そうなると商品にならない場合もあり、生産者を困らせるため、生産量は日本全国を見てもかなり少なくなってきました。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18520069.jpgそんな中「FLCパートナーズストア」が、ネット独占販売契約をしている2件の匠の農家さんの「本藤果樹園」さんと「岩永農園」さんは、冬の剪定と誘引作業で、匠の技を駆使しこのような微妙に日差しが地面まで降り注ぐ“木漏れ日のステージ”を作り上げ、『豊水』を栽培しています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18542138.jpg果実が日焼けを起こさない程度に、陽の光をきちんと当て、糖度の増した『豊水』を育て上げます。
実は、その2件の農家さんは親戚同士です。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18544861.jpg弊社と販売契約を結ぶにあたり、いずれも同じ条件を出されました。
「絶対にどの品種の梨も、樹上完熟を朝採りで出荷するけん、必ずお客様には翌日か遅くとも翌々日までには届けること!」
匠の農家さんたちの、美味しさを追求したこだわりの樹上完熟梨なのです!

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18560442.jpg今年の4月上旬の梨の花咲く様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18563273.jpgもちろん「本藤果樹園」さんや「岩永農園」さんの『樹上完熟梨』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地樹材を重ねてきました。
梨は桜と同じ「バラ科」の植物で、その花は桜の花に本当によく似ています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18573410.jpg私が現地取材してきたのは、花や収穫の時期だけではありません。
こちらは、「本藤果樹園」園主の、本藤猪一郎さんが行っている、冬の剪定と誘引作業の様子です。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18375880.jpg花が咲き始めるころには、摘蕾作業も行います。
梨の果樹に不要なエネルギーを使わせないため、実らせない部分の蕾を落とし、花さえも咲かせないのです。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18365949.jpg「本藤果樹園」さんは、本藤賢一さんと奥様の郁代さん、そして息子さんで現園主の本藤猪一郎さんの、親子2代、3人の匠によって、こだわりの『樹上完熟梨』を生産しています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18400979.jpg花が咲き終わるころからは、収穫を終える晩秋まで、1日たりとも休むことはできません。
摘果作業を繰り返し行うのです。
梨は、1ヶ所から10個ほどの花を咲かせます。
そして、6個ほどは着果しますが、収穫できるのはせいぜい1個です。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18435310.jpg摘果作業は、1次、2次、そして最終摘果と行われます。こちらは、「岩永農園」さんの、1次摘果作業の様子です。
「岩永農園」さんでは、岩永敏行さん、哲代さんご夫婦の長年の経験に基づく卓越した技術と、一切の妥協を許さない惜しまぬ手間ひまで、至高の『樹上完熟梨』を育てています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18491702.jpg最終摘果作業の様子です。
「数じゃなかとたい!なんさま(とにかく)、高品質のうまか梨ば育てんと意味はなかとたいね!」
岩永さんは、そう言いながら惜しげもなく次々に着果した梨を落としていました。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18505691.jpg毎年最初に収穫を迎える『幸水』の収穫の様子です。
「本藤果樹園」園主の本藤猪一郎さんが、その1つ1つの完熟具合を匠の目で判断し、丁寧に収穫しています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18572588.jpg「この判断だけは、長年取材してきた笠くんも絶対にわからんばい!」と猪一郎さん。
「本藤果樹園」さんの『幸水』は、最も早い出荷の品種の梨と言うことと、もちろんその美味しさで、今年も先行予約分のみで早々に完売しました。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18584710.jpg美味しさの秘密をさらに紹介します。
すでに完売した『幸水』、現在販売中の『豊水』、これから出荷予定の『秋麗』『秋月』、そして岩永農園さんのジャンボ梨『新高』は、無袋栽培です。
無袋栽培とは、果実に袋をかぶせずにそのまま収穫時期まで育てて出荷する栽培方法です。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_19042168.jpg無袋栽培で育てるには、害虫、キズ、割れ(梨のお尻の部分が割れること)などのリスクを伴います。
袋をかけずに育てると、果実が太陽の光をいっぱい浴びて、甘く美味しく育つのです。
「樹上完熟の梨本来の美味しさを届けたい!」その思いから、リスクを負ってでも無袋栽培にこだわり続けています。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_19085101.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も5種類の『樹上完熟梨』を販売いたします。
出荷順に、『幸水』、『豊水』、『秋麗』、『あきづき』、そしてジャンボ梨『新高』(写真)です。
それぞれの梨は、それぞれの出荷時期に合う美味しさで、
「毎年、5種類の梨を、初出荷分で送ってください!」
との予約を、多数頂戴しているほどの人気なのです。

熊本梨 令和2年度の『豊水』販売開始!8月18日(火)より出荷スタート!! 大人気の『幸水』は一部完売御礼!_a0254656_18292029.jpg「FLCパートナーズストア」では、「本藤果樹園」さん、「岩永農園」さんの、樹上完熟梨をネット独占販売しています。
樹上完熟梨の第2段!『豊水』の先行予約の受付をスタートしました。
樹上完熟へのこだわりゆえの、完全予約制で、朝採り、即日発送でのお届けです。
ぜひ一度ご賞味ください!
梨の本当のおいしさを知ることができると思いますよ!
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-08-06 19:00 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!

FLC日記 2020年8月5日(水) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2年度)も、イチゴの匠「杉本農園」さんの、熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18194795.jpg


熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18210655.jpg「杉本農園」さんが生産しているのは、熊本限定栽培品種のイチゴ『熊紅(ゆうべに)』です。
『熊紅』は、2015年にデビューしたばかりの新しい品種です。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18245371.jpg鮮やかな“紅色”と熊本県の“熊”から、『熊紅(ゆうべに)』と名付けられました。
円錐形の割と整った形をしているのも特徴の一つです。
果肉に空洞がが見られるものもありますが、柔らかすぎないしっかりとした食感も人気で、糖度は13度前後と、イチゴとしてはトップクラスです。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18370801.jpgこちらは、12月上旬の収穫の様子を取材に伺った際に撮影した写真です。
「杉本農園」の杉本一博さんにいつも取材協力をしていただいています。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18440807.jpg「杉本農園」さんは、今年で21年目を迎える、年間を通してイチゴだけを栽培する“イチゴ専用農家さん”です。
一博さんのお父さんの憲治さんと、お母さんの洋子さんが、長年培ってきた経験と技術を、大学で専門的にイチゴ栽培を学んだ、息子さんの杉本一博さんが、さらに進化させ、最高級のイチゴを育てています。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18413126.jpgこちらは現在の栽培ハウスの様子です。
イチゴの収穫のころとは全く異なる風景ですが、その様子はまた後日このブログで紹介いたします。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18430238.jpg『熊紅』の出荷時期は、11月下旬~4月下旬位までです。
ではこの時期、イチゴがどうなっているかと言うと、こちらの“苗床”で、9月に定植するための苗たちを増やしています。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18435171.jpgイチゴは、多年生植物で、親株からランナーで新しい株を増やし、それをハウスに定植し育てるのです。
右にあるのが親株で、ポットで元気に成長しているの定植する子株たちです。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18453094.jpgその様子を取材してきました。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「杉本農園」さんのイチゴ栽培の様子を、もう何年も年間を通して現地取材しています。
この日、苗床では一博さんのお母さんの洋子さんが作業をしていました。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18470274.jpg「ハウスで一博に会った?」と洋子さん。
「いえ、直接苗床に来たのでこの後よってみます。今年も良い苗が育ってますね!」と言うと、

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18520183.jpg「朝からスプリンクラーで潅水(植物に水をあげること)をしたから、雨に打たれてるようになって葉っぱが下向いちゃってるけど、良い苗が育ってるでしょ?早い子は4男までできてるのよ!」と洋子さん。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18540162.jpgイチゴの苗作りは、親株から伸びたランナーの先の子株を、ポットの中に固定して根付かせ行います。
それぞれがしっかり根付いたら、ランナーを切って独立した1つの苗になるのです。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18565357.jpgこうしてその先端部分を新しいポットに押し付けておくと、そこから根が出てきて1つの苗に育つのです。
写真は親株からの栄養をうけながら、自分でも根をはり、自立できるように、必死に頑張っているところですね。
最初に伸びたランナーから作る苗を長男とするなら、さらにランナーは伸び次男を育て、その次、その次と四男まで作ります。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_18585357.jpgそうやって、9月中旬に定植する数の苗を、この時期に増やしています。
毎年繰り返される、惜しまぬ手間ひまの苗作りで、あの美味しいイチゴが作られるのです。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_19033672.jpg今年も「杉本農園」さんの『熊紅』の苗床では、こうして9月中旬に定植を迎える苗たちが、元気に成長していました。
その後、取材した定植をする栽培ハウスの現在の様子(写真)は、明日のブログで詳しく紹介いたします。

熊本いちご『熊紅』 苗床の様子を現地取材!(2020) 9月中旬の定植に向け元気に苗が成長していました!_a0254656_19144272.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「杉本農園」さんの熊本産高級イチゴを今年もネット独占販売いたします。
昨年も大好評いただいた、熊本限定栽培品種の『熊紅』です。
これからも、栽培の様子や成長過程など現地取材で紹介していきます。
今後もこのブログをお見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

# by flcps | 2020-08-05 19:11 | イチゴ | Trackback | Comments(2)