ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

カテゴリ:種なしかぼす( 37 )

熊本産!無農薬栽培の『種なしかぼす』 大好評に付出荷が追いつきません!商品内容を一部変更します!

FLC日記 2017年9月23日(土) くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中です!
a0254656_17455538.jpg
ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」の大人気商品で、今期は昨年をはるかに上回るハイペースでご注文を頂戴しています。

a0254656_17480424.jpgその人気の秘密は、なんと言っても種がないことです!
かぼすは本来、1つの果実の中に10個ほどの種が入っている果実です。
この様に通常のカボスには、たくさんの種があるかぼすですが、「古川果樹園」さんのかぼすは『種なしかぼす』なんです。
ただし、花の時期に、虫たち(とりわけミツバチ)が、飛び回るので、近所の庭先にある、柚子やミカンの花粉を運び、まれに小さな種が入っている場合もありますが、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然です。

a0254656_17551824.jpg「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価され、県内外の有名料亭やレストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。

a0254656_18015166.jpg現在は、何とかあまりお待たせすることなく出荷していますが、このままでは大幅にお待たせしてしまうことになりそうです。
そこで、一部商品内容の変更をさせていただく運びとなりました。

a0254656_17591037.jpg現在、販売している商品は、無農薬で育てた熊本産種なしかぼす 16~20玉(写真のものを2袋)と、無農薬で育てた熊本産種なしかぼす 約4kg(サイズにばらつき、キズありのお徳用)48玉前後 の2商品です。
a0254656_18045962.jpgこちらの、約4kg(サイズにばらつき、キズありのお徳用)48玉前後の変更はございません。
こうして、朝採りの『種なしかぼす』を、弊社の段ボールに入れ即日発送でお届けしています。

a0254656_18120974.jpgこのように多少に傷があり、大きさにもばらつきはありますが、大変お買い得になっているため、たくさんのご注文を頂戴しています。
変更するのは、種なしかぼす「16~20玉」の方だけです。
大きさをそろえた特選の『種なしかぼす』として販売しています。

a0254656_18150201.jpg「16~20玉」としていたものを、「12~16玉」へと変更させていただきたいのです。
写真の6玉入りを2袋を商品とさせていただきます。
ちなみに、8玉×2の16玉入りよりも、内容量としては増えることになるので、今まで以上にお得になります。
今年は、かなりのハイペースでご注文を頂いていることと、玉太りがよく、この6玉入りでご用意するのであれば、出荷も追いつくことができそうだからです。

a0254656_18191413.jpg12~16玉と表記しましたが、正しくは12玉または16玉と言うことになります。
また、玉数指定でのご注文はお受けできません。
ご了承ください。
また、ホームページの商品写真は現在16~20玉となっていますが、週明けには変更いたします。

a0254656_18233398.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している『種なしかぼす』は、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、自然豊かでとてものどかな山あいにある、「古川果樹園」さんのかぼすの栽培場で、大切に育てられています。
このあたりに他の柑橘類の栽培がなく、病気や害虫の心配もないので、完全無農薬・無化学肥料で、『種なしかぼす』を育てています。

a0254656_18283418.jpgこちらは、5月上旬の咲き誇るかぼすの花の写真です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_18305584.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『種無しかぼす』の栽培も、もう何年も年間を通し現地取材して、このブログで紹介していきました。
こちらは7月下旬、出荷の時期を決めるために「古川果樹園」の古川孝人さんと、成長の様子を確認しに行った際の写真です。

a0254656_18334621.jpgこうして私が年間を通して現地取材し、成長の様子などをきちんと報告していることや、無農薬栽培で育てる『種なしかぼす』であることで、全国にたくさんのファンを持つ、毎年完売間違いなしの大人気商品となりました。

a0254656_18390619.jpgこちらは、11月上旬の『太秋柿』の収穫の際に撮影した写真です。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。
本日ご紹介している、山あいの『種なしかぼす』の他にも、『太秋柿プレミアム』、『朝採りグリーンアスパラ』、『山竹たけのこ』などを育て、弊社よりネット独占販売しています。

a0254656_18404412.jpg中でも、今年も10月10日から発送予定の、匠が育てた『太秋柿プレミアム』は、梨のようなサクサクした食感と、糖度18度以上の驚きの甘さで、昨年購入頂いたお客様に、今年もすでにご予約を頂いているほどの人気ぶりです。
本日ご紹介した『種なしかぼす』と同じく、朝採り即日発送でお届けいたします。

a0254656_18485968.jpgさて、話を『種なしかぼす』に戻しましょう!
収穫した中から、しっかり選別して出荷するため、毎回の出荷数を限定して完全予約制の販売を行っています。
現在は、8玉入り×2の16玉での販売を行っていましたが、今年はどうしても8玉に限定すると出荷が追いつきません。

a0254656_18520155.jpgそこで、次回(9月22日)の発送分より、12玉または16玉入りでの出荷とさせていただく旨、なにとぞご了承くださいませ。
何度も申しますが、内容量としては、12玉の方が増えるためお得となっています。
種なし!の上に、無農薬・無化学肥料栽培の安心・安全も人気の、毎回の出荷予定数は常に完売の売れ筋商品です。
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-09-23 18:58 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 熊本産!無農薬栽培の『種なしかぼす』 朝採り、即日発送!大好評発売中!!

FLC日記 2017年8月30日(水) 晴れ時々くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中!
弊社のネット独占販売商品です!
a0254656_17553763.jpg


a0254656_17584290.jpg『かぼす』は、大分県を原産とする柑橘類です。
「すだち」と混同されることが多いのですが、「すだち」の果実は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』の果実は約100~150gと大きいので、様々な用途に利用されています。
本来『かぼす』はこの写真の中央のもののように、タネがぎっしりと入っている果実なんです。

しかし、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』には、種が入っていません。
入っていても、小さいのが1つか2つほどで、その分果汁も多く、種を気にすることなく、果汁を思いっきり絞れるんです!

a0254656_18075134.jpgその小さな種は、花の時期に、虫たち(とりわけミツバチ)が、飛び回るので、近所の庭先にある、柚子やミカンの花粉を運び、まれに小さな種が入ることがあるんです。
でも、一般的なカボスに比べ、その違いは、一目瞭然ですよね!

a0254656_18120793.jpgしかも、無農薬・無化学肥料で栽培された安全性と、『種なしかぼす』の使い勝手の良さから、毎年、高級料亭や有名レストラン、ふぐ料理などの和食のお店、有名旅館からの注文も多数頂戴している大人気商品です。
現在は、青々とした『種なしかぼす』を、毎回の出荷数限定、完全予約制で販売中です。

a0254656_18152959.jpg11月上旬になると、お待ちかねの色付いた『種なしかぼす』になります。
「色づいた方がさらに香りが際立って好きなんですよ!」と、既に今年のご予約を頂いているほどこちらも人気なんです。
『熊本産高級種なしかぼす』のご注文(ご予約)は、「FLCパートナーズストア」のホームページより受付中です!
朝採り、即日発送でお届けいたします!

↓ 今すぐ購入(予約)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓



a0254656_18235753.jpg生産地と、生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。
のどかな自然豊かな山あいで、無農薬で『種なしかぼす』を栽培しています。

a0254656_18275741.jpg生産農家の「古川果樹園」さんの古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

a0254656_18314138.jpg弊社の商品をご購入いただいたことのある方ならば、「古川果樹園」さんの名前を知っている方はきっと多いはず!
本日ご紹介している、山あいの『種なしかぼす』の他にも、『太秋柿プレミアム』、『朝採りグリーンアスパラ』、『山竹たけのこ』などを育て、弊社よりネット独占販売しています。

a0254656_18331974.jpg中でも、今年は10月10日から発送予定の、匠が育てた『太秋柿プレミアム』は、梨のようなサクサクした食感と、糖度18度以上の驚きの甘さで、昨年購入頂いたお客様に、今年もすでにご予約を頂いているほどの人気ぶりです。
本日ご紹介した『種なしかぼす』と同じく、朝採り即日発送でお届けいたします。

a0254656_18373905.jpgこちらは、11月上旬の色づいたかぼすの様子です。
この「FLC日記」で紹介している写真は全て、私が栽培地に伺い、現地で撮影したものです。

a0254656_18393768.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、毎日更新するこのブログで紹介しています。

a0254656_18415240.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も現地取材してきました。
花咲く頃、着果、成長、収穫、そして梱包にいたるまでその全てです。
だからこそ、こうして自信を持ってお勧めできるのです。

a0254656_18473586.jpgお勧めと言えば、こちら!
「かぼすビール」と「かぼす生絞りギョウザ」です。
「ビールにかぼす??」とお思いでしょ?
でもこれが合うんですよ!
人気に火が付きそうな勢いになっています!

a0254656_18504119.jpgレモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこですね!!
グラスに注いだビールに、お好みの量かぼすを絞って、ぜひ一度飲んでみてください!
実に美味いんです!
ビールに絞る際、あなたなら一般的な種ありかぼすと、『種なしかぼす』のどちらを使いますか?

a0254656_18523453.jpg“かぼす生搾りギョウザ”もぜひお試しください!
人気番組の「しゃべくり007」で紹介され、ためしにやってみたら、実に美味い!
お好みで、塩を少々つけてもいいかとは思いますが、付けタレは全く必要ありません。
しかもそれが種なしかぼすだったら、種を気にせず絞れちゃいますね!

a0254656_18572156.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『高級種なしかぼす』をネット独占販売しています。
おかげさまで、今年も大好評!
無農薬、無化学肥料の安全性と、種なしの使い勝手の良さは、「もう、このカボスしか使えない!」と、たくさんのリピート購入を頂戴しています。
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『種なしかぼす』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-08-30 18:58 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 無農薬栽培の『種なしかぼす』 明日(8/18)より出荷!初回出荷分は早々に完売御礼!

FLC日記 2017年8月17日(木) 晴れ時々雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
明日(8月18日(金))が、今期(平成29年度)の初出荷です!
まずはご覧ください!
これが、『種なしかぼす』ですよ!!
a0254656_16323517.jpg

よ~く見ると、左のかぼすには小さな種が入っています!
花の時期に、虫たち(とりわけミツバチ)が、飛び回るので、近所の庭先にある、柚子やミカンの花粉を運び、まれに小さな種が入っている場合もあります。
でも、通常のカボスに比べると、その違いは一目瞭然ですよ!

a0254656_16345443.jpgかぼすは本来、1つの果実の中に10個ほどの種が入っている果実です。
この様に通常のカボスには、たくさんの種があるかぼすですが、「古川果樹園」さんのかぼすは『種なしかぼす』なんです。
果汁を全てギューッと絞り切れるのが人気の秘密!!
リピーターがとても多い大人気商品です。
今期も、ホームページでの販売スタート前から、たくさんのご予約を頂いたほどなんです。

a0254656_16372205.jpgこのように種がないことに加え、農薬や化学肥料は一切使用せずに栽培された『種なしかぼす』ですから、毎年、高級料亭や有名レストラン、老舗旅館からの注文も多数頂戴している超売れ筋人気商品です。

a0254656_16394413.jpg初回出荷から10月下旬までは、青々とした『種なしかぼす』をお届けします。
11月上旬になると、お待ちかねの色付いた『種なしかぼす』になります。
黄色く色付いた『種なしかぼす』も、「香りが際立つから!」と既にご予約を頂いているほどの人気ぶりなんです。

a0254656_16445468.jpgただし、毎週火曜日と金曜日発送で、毎回、出荷数限定、完全予約制販売のため、ご注文はお急ぎください!
初回(8/18)出荷分は、早々に完売しました。
次回(8/22)の出荷分には、まだ若干の余裕がります。
『熊本産高級種なしかぼす』のご注文(ご予約)は、「FLCパートナーズストア」のホームページより受付中です!

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』


a0254656_16591776.jpg『かぼす』は、「すだち」と同じく柑橘系の調味料として使用されることが多い果実です。
同じ柑橘類のミカンやデコポンなどは、色づきと共に甘くなりますが、かぼすは完熟させても、甘くなりません。
この様に青いまま収穫されその果汁を使用します。
「すだち」は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』は約100~150gと大きいので、用途の幅はかなり広く使用されています。

a0254656_17005070.jpgお盆過ぎのこの時期になり、一定の大きさまで成長したら収穫です。
この頃には、あのさわやかな果汁があふれんばかりになっています。
生産地と生産者を紹介しましょう!

a0254656_17051696.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。
のどかな自然豊かな山あいで、無農薬で『種なしかぼす』を栽培しています。

a0254656_17080063.jpg生産農家の「古川果樹園」さんの古川孝人さんです。
「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、もう何年も年間を通して現地取材し、毎日更新するこのブログにて紹介してきました。

a0254656_17210119.jpg「笠さんこれば見てみなっせ!こっぎゃんしてどうしてもかひにきずがつくとのあるとたいね。これは、着果の頃にこまか(小さい)虫が、花の頃に子房に入り込んでできた傷たいね。農薬ば使って駆除することもできるとばってん、うちではそれはしよらんとたい。」
と、古川さん。

a0254656_17275996.jpg古川さんのお話を分かりやすく説明しましょう!
こちらは、4月下旬から5月上旬にかけて咲く、かぼすの花です。
柑橘類らしい白くてとてもかわいらしい花を咲かせます。
この頃、柱頭に花粉が付き受粉し、その後、着果します。

a0254656_17312329.jpg花咲く頃には、たくさんの虫たちが、その香りに誘われやってきます。
写真のカナブンやミツバチ、マルハナバチなどは大きいのでそのような傷をつけることはありませんが、もっと小さな虫は花の奥へと入り込み子房を傷つけるのです。

a0254656_17342735.jpg花が咲き終わる頃、受粉した果実は着果し成長していきます。
この時点で、その傷はあまりわかりませんが、成長と共に次第に現れてくるのです。
もちろん、その後の成長の過程で、枝や葉に触れ傷つく場合もあります。

a0254656_17364909.jpg「果皮はこぎゃんして傷のあっても、その中身の果汁はいっちょん変わらんばい。まぁ、見た目だけの問題ばってん、それらはお買い得な4kg入りの方に入れよるたいね。」と古川さん。
「ご家庭でご利用いただくお客様は、ほとんど傷が多少ある4kg入りをお求めになりますよ!」と言うと、

a0254656_17430079.jpg「この辺には、他に柑橘類ば栽培しよるとこがなかけん、あまり病気の心配もいらんとたい。だけん、どうせなら農薬も化学肥料も使わんで育てようと思ってな。果皮に傷のついてもそれがむしろ無農薬の証ってとこかな。」

a0254656_17463997.jpgこちらは、以前取材した、出荷日の朝の様子です。
古川さんの奥様の古川アツ子さんが、かぼすの大きさを1つ1つ確認しながら収穫しています。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さんと奥様のアツ子さんの仲良しご夫婦で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

a0254656_17493708.jpgこちらは、現在大好評販売中のなごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』の栽培ハウスに取材に伺った際に撮った写真です。
お2人は私が取材に行くと、いつもこの笑顔で迎えてくれます。

a0254656_17515964.jpg「出荷日の朝に収穫したとば、その日のうちに出すとだけん“朝採り”って商品名に入れときなっせ!」
古川さんにそう言っていただき、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』として販売しています。

a0254656_17550036.jpg「古川果樹園」さんは、山あいの『種なしかぼす』、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』の他にも、『太秋柿プレミアム』、『山竹たけのこ』などを育て、弊社よりネット独占販売しています。

a0254656_17564109.jpg中でも、今年も10月10日から発送予定の、匠が育てた『太秋柿プレミアム』は、梨のようなサクサクした食感と、糖度18度以上の驚きの甘さで、昨年購入頂いたお客様に、今年もすでにご予約を頂いている、弊社の看板商品ともいえる大人気です。
本日ご紹介した『種なしかぼす』と同じく、朝採り即日発送でお届けいたします。
詳しくは、「FLCパートナーズストア」のホームページをご覧ください。

a0254656_18001588.jpgさて、話が随分と脱線しましたが、「古川果樹園」さんの、山あいの『種なしかぼす』は、今年も順調に育ち、今期もいよいよ明日から出荷のスタートです。
「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの山あいの『種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
無農薬、無化学肥料の安全性と、種なしの使い勝手の良さは、「もう、このカボスしか使えない!」と、たくさんのリピート購入を頂戴しています。
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『種なしかぼす』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-08-17 18:07 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 本日より平成29年の先行予約の受付スタート!8月18日(金)より発送です!

FLC日記 2017年8月9日(水) 雨のちくもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
a0254656_16362742.jpg

平成29年度の初出荷は、8月18日(金)です。
※以降、毎週火曜日と金曜日に、数量限定・完全予約制販売にて出荷します。
本日より、先行予約受付をスタートしました!!

a0254656_16393987.jpg『かぼす』は、「すだち」と同じく柑橘系の調味料として使用されることが多い果実です。
青いまま収穫されその果汁を使用します。
「すだち」は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』は約100~150gと大きいので、用途の幅はかなり広く使用されています。
しかし、一般的なかぼすは、たくさんの種がある果実です。

a0254656_16413330.jpg一般的なカボスと、『熊本産高級種なしかぼす』と比較してみましょう!
果実を水平に切ってみました。
ご覧のように、一般的なかぼすには、たくさんの種が入っています。
このカボスには、8個の種が入っていました。
多いものは、10個以上もの種が入っていました。
しかし、弊社で販売する『熊本産高級種なしかぼす』には、種が入っていません。

a0254656_16440600.jpg入っていたとしても、小さいものが1つか2つほどです(写真)。
果汁を絞る際に、たくさんの種を気にすることなく思いっきり絞れることが、何よりの人気の秘密なのです。

a0254656_16463934.jpgこちらは、現在(昨日)の様子です。
かぼすは色づいても甘くなりません。
ですから、一定の大きさにまで成長したら収穫です。
毎年、お盆過ぎに初出荷を迎えていて、今年も例年通りの、お盆過ぎのの8月18日(金)より出荷いたします。

a0254656_16514466.jpg大きさ、色合いをそろえた、特選の16~20玉入りと、お買い得な4kg入りの2商品をご用意しております。
ただし、1玉1玉その大きさを確認しながらの収穫のため、数量限定の完全予約制販売とさせていただいています。
すでに、たくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。
無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』は、ホームページにて本日より先行予約の受付をスタートしました。

今すぐご注文(ご予約)したい方、詳細を知りたい方はこちら!
↓ ここをクリック!! ↓



a0254656_16553033.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です(撮影は昨日(8月8日))。
この辺りには、かぼす以外に柑橘類の栽培がないため、農薬を一切使用せずに栽培しています。
とてものどかな山あいで、取材に伺うとなんだか時間がゆっくりと過ぎているような気がします。

a0254656_17060997.jpgこちらは、5月中旬の花咲く頃の様子です。
農薬を一切使用せずに育てているので、カナブンやミツバチ、マルハナバチなどの昆虫がさわやかな香りに誘われたくさん集まっていました。

a0254656_17085323.jpgこの辺りには柑橘類の栽培がないと言っても、庭先には柚子やミカンなどは栽培されていて、それらの花粉を『種なしかぼす』にミツバチやマルハナバチ(写真)などが運んでくるので、どうしても小さな種が入る場合もございます。

a0254656_17112991.jpgまた、今年は熊本の桜(ソメイヨシノ)の開花が例年に比べ10日ほど遅かったように、かぼすの花の開花も遅く、成長が心配されましたが、その後の好天にも恵まれ、例年通りの出荷ができそうです。
ちなみに、昨年より1週間ほど遅い初出荷です。

a0254656_17142752.jpgこちらは今年の5月下旬の着果の頃の様子です。
この頃、雨が多く花びらが上手く落ちなかったり、虫たちが着果間もない頃に果実に触れると、果皮にキズやざらつきが出る場合がりますが、果実や果汁は全く変わりません。

a0254656_17174074.jpg11月上旬になると、かぼすはこうして色づいてきます。
色付いても決して甘くはなりませんが、香りが際立ち色づいたかぼすを好まれるお客様も多く、11月中旬には全て収穫し、きちんと管理しながら1月下旬ころまでは毎年出荷しています。

a0254656_17200997.jpg生産者の「古川果樹園」の古川孝人さんです。
ご覧いただけたように、「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、もう何年も年間を通して現地取材し、毎日更新するこのブログにて紹介してきました。

a0254656_17434199.jpgそんな私がその全てを現地取材し、自信を持ってお勧めする「古川果樹園」さんの熊本産高級『種なしかぼす』は、県内外の有名料亭や老舗旅館、日本料理、ふぐ専門店、有名レストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。
“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価されています。
ログにて紹介してきました。

a0254656_17552387.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの熊本産高級『種なしかぼす』を、ネット独占販売いたします。
本日(8月9日)より先行予約の受付をスタートしました。
初回発送は8月18日(金)で、以降、毎週火曜日と金曜日の出荷です。
もちろん、朝採り、即日発送にてお届けいたします。

a0254656_17574269.jpg無農薬、無化学肥料で栽培した『種なしかぼす』は、他にはありませんよ!
焼き魚、お肉料理、お鍋、そして、焼酎やウイスキー、ビールなど様々なお酒にも試してください!
『熊本産高級種なしかぼす』は、絶対にお勧めです!
種が無いので、果汁を思いっきり搾っちゃってください!!
本日より、下記「FLCパートナーズストア」ホームページにてご予約を受付ています。
数量限定の完全予約販売です!
ぜひ一度、ご賞味下さい!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-08-09 18:01 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 平成29年度はお盆過ぎの初出荷予定です。今年も順調に成長中!

FLC日記 2017年7月14日(金) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成29年度)も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
a0254656_17550720.jpg


a0254656_18051180.jpg本日、栽培地に現地取材に行ってきました。
今年も順調に育っています。
ただ、花が遅かったことでの初出荷の遅れと、全体の収量は減少する懸念がありそうです。

a0254656_18085302.jpg『かぼす』は、大分県を原産とする柑橘類です。
「すだち」と混同されることが多いのですが、「すだち」の果実は1玉約30~40g程度と言うのに比べ、『かぼす』の果実は約100~150gと大きいので、様々な用途に利用されています。
本来『かぼす』はこの写真の中央のように、タネがぎっしりと入っている果実なんです。

a0254656_18124226.jpgしかし、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』には、種が入っていません。
入っていても、小さいのが1つか2つほどで、種を気にすることなく、果汁を思いっきり絞れるんです!

a0254656_18140778.jpgのどかな山あいで、無農薬、無化学肥料で育てた『種なしかぼす』は、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。
お盆過ぎ頃からの出荷で、現在はお電話でのみ先行予約を承っております。
8月上旬には、ホームページでの受付もスタートします。
a0254656_18170672.jpg

「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』は、毎年、高級料亭や有名レストランからの注文も多いんです!!
今年もすでに、昨年もご利用いただいたお客様を中心に、初回発送分で、たくさんのご予約を頂戴しているほどの大人気なんです!

a0254656_18191008.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。
自然豊かで、とてものどかな山あいで『熊本産高級種なしかぼす』は育てられています。
この辺りには、かぼす以外に柑橘類の栽培がないため、農薬を一切使用せずに栽培しています。

a0254656_18205135.jpg生産者の、「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんは、本日紹介している『熊本産高級種なしかぼす』の他にも、『太秋柿プレミアム』、『山竹たけのこ』などを生産する匠の農家さんです。

a0254656_18215294.jpg今の時期は、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』を出荷しています。
もちろん、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売していて、現在、大好評販売中です!
なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』の詳しい情報を知りたい方、購入を希望される方はコチラ!

a0254656_18253784.jpgこちらは、5月上旬にアスパラの栽培ハウスで撮影したもの!
「古川果樹園」さんは、古川孝人さん、アツ子さんの笑顔の絶えない仲良しご夫婦の二人三脚で、いずれも“本物”と呼べる作物を育てる匠の農家さんです。

a0254656_18315231.jpgさて、『熊本産高級種なしかぼす』に話を戻しましょう!
こちらは、5月中旬のかぼすの花の様子です。
かぼすは、毎年4月下旬から5月上旬にかけて、柑橘類ならではの白くてとてもかわいらしい花を咲かせます。

a0254656_18340553.jpgしかし、今年(平成29年)は、熊本県のサクラ(ソメイヨシノ)の開花も例年より10日以上遅かったように、かぼすの開花も随分遅れました。
5月中旬だと言うのに、まだこうして蕾のままのものもたくさん見受けられました。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

a0254656_18370371.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
こちらは、5月下旬の花が咲き終わり着果が始まった頃の様子です。

a0254656_18384213.jpgそして現在はと言うと、ご覧の通り順調に成長し、大きなものでゴルフボール位にまでなっていました。
かぼすは同じ柑橘類でも、ミカンやデコポン、せとかなどと異なり、色づいて熟しても甘くなりません。
ですから、収穫は青いうちからその大きさを見極めて行います。

a0254656_18413090.jpg毎年見ている私だからわかるのですが、今年は例年より少し成長が遅いような気がしています。
ですから、初出荷も若干遅れるのではないでしょうか。
果皮にキズがあるかぼすがありますよね!
これは、完全無農薬で育てているので、着果間もない頃に、虫たちが果実に潜り込みついたものです。

a0254656_18455439.jpg多少、果皮にキズがあっても、果汁は全く問題なく、それらは大変お買い得な、4kg入り(サイズにばらつきあり、キズあり)48玉前後として販売しています。
ご家庭でご利用いただくには、大変お買い得な商品で、ほとんどキズがない『熊本産高級種なしかぼす(16~20玉入り)』よりも毎年多くのご注文を頂戴しています。

a0254656_18522122.jpg大きさに少しばらつきがあり、果実が葉っぱの陰になった色付きムラや多少のキズもありますが、そこから痛んでいくような傷のあるかぼすは、もちろん絶対に出しません!
2週間ほどは、多少果皮が乾燥してきても、果汁はほとんど変わらないため、今年もすでにご予約いただいているお客様のほとんどがこちらの商品なんです。

a0254656_19030684.jpgただ、今年は花の時期が遅れ、その間に雨が多かったため全体の収量は減少するように思えます。
弊社としましても出荷量及び初出荷のめどがつき次第、ホームページでのご予約を承るようしますが、とにかくご注文(ご予約)はお急ぎください。

a0254656_19064052.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
11月上旬までは、青い果実で、11月中旬以降は色づいた『種なしかぼす』です。
いずれも、出荷日の朝に収穫したものを、即日発送でお届けするため、数量限定の完全予約制販売です。
これからも、その成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど現地取材で紹介していきます。
お楽しみに!
FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-07-14 19:09 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 色づいたカボスは香り際立ち大人気!お急ぎください!残りわずかです!!

FLC日記 2017年1月5日(木) くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの黄金色に色づいた『種なしかぼす』を大好評発売中!
a0254656_16441675.jpg

a0254656_16445399.jpg無農薬・無化学肥料で育てられた『種なしかぼす』は、今年も大人気で、例年を上回るハイペースで出荷中!
今期発送分も残りわずか!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

↓ 今すぐ購入)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
無農薬で育てた山あいの
『熊本産高級種なしかぼす』


a0254656_16485553.jpg「かぼす」は、スダチや柚子(ゆず)と言った香酸柑橘類です。
お鍋の薬味として、お魚やお肉に搾ってその美味さをさらに引き立たせます。
また、焼酎やウイスキー、などの香り付けにも最高です。
色付き熟しても、甘くなることはありません。
ですから、8月中旬より、一定のサイズに育ったものから収穫し出荷されます。

a0254656_16525391.jpg11月中旬にはこのように黄金色に色づきます。
色づいたカボスは、さらに香りが際立つと、色づきを待って購入される方も多い人気商品です。
現在は、全てのかぼすの収穫を終え、大切に貯蔵し、注文をいただいてから選別し出荷しています。

a0254656_16554469.jpg一般的なカボスは、ご覧の通り種がぎっしりと詰まっています。
その種が、果汁を絞り様々な料理やお酒に加える際に、とても厄介です。
しかし、「FLCパートナーズストア」で販売している、「古川果樹園」さんの無農薬で育てた『種なしかぼす』は、名前の通り種がありません。

a0254656_16591499.jpg中には、小さな種が1つか2つほど入っている場合もありますが、それでも一般的なカボスとは比べ物にならない少なさです。
種が入るのは、栽培地の近くの庭先にある柚子などの花粉を、ミツバチが運び受粉したりした場合に起こることです。

a0254656_1722589.jpgもちろん、弊社で販売している黄金色に色づいたカボスにも、基本的に種はありません。
種がない分、果汁が多く様々な用途にご利用いただけます。
私が大好きなのは、『かぼすビール』と『かぼす生絞りギョウザ』です。

a0254656_1784566.jpgグラスにビールを注ぎ、カボスをこれまたギューっと絞って飲むんです。
レモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこでしょうか!!
これは撮影用にかぼすをたくさん並べていますが、お好みですが、かぼす半分で3杯分くらいで良いと思います。

a0254656_17122356.jpg“かぼす生搾りギョウザ”もぜひお試しください!
人気番組の「しゃべくり007」で紹介され、ためしにやってみたら、実に美味い!
付けタレは全く必要ありません。
12個くらいの焼き餃子なら、かぼす半分くらいを全部絞っても良いんじゃないですかね。
お好みで、お塩を少々かけてもいいと思います。

a0254656_17154489.jpgいずれも『種なしかぼす』の場合で、一般的な種がはいているカボスの場合は、その分果汁が少なくなるので、もう少し必要かもしれません。
でも果汁の量もさることながら、絞った後に種を気にしなくていいことが、何より良いんです!!

a0254656_17194093.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している『種なしかぼす』は、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんによって大切に育てられました。
こちらは、収穫直前の7月下旬の写真です。
このあたりに他の柑橘類の栽培がなく、病気や害虫の心配もないので、完全無農薬・無化学肥料で、『種なしかぼす』を育てています。

a0254656_1726374.jpg5月中旬のカボスの花咲く様子です。
カナブンが夢中になって蜜を吸っていますね。
農薬を一切使用していないので、カナブンやミツバチ、マルハナバチなどたくさんの虫たちが集まっていました。

a0254656_17294479.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_17313115.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『種無しかぼす』の栽培も、もう何年も年間を通し現地取材して、このブログで紹介していきました。
おかげさまで、全国にたくさんのファンを持つ、大人気商品となっています。

a0254656_17351556.jpg「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、県内外の有名料亭やレストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。
“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価されています。

a0254656_1737946.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売しています。
例年なら、2月下旬まで販売しますが、今年は出荷のペースが早く、早々に完売しそうです。

a0254656_17424454.jpg定数になり次第、予告なしで完売とさせて頂く旨、あらかじめご了承ください。
1ヶ月くらいは常温で保管していても、果皮は若干しぼんできますが、その果汁は全く変わりませんので、売切れる前に、まとめ買いをおススメします。
ぜひ、『かぼすビール』や、『かぼす生絞りギョウザ』もお試しください!
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください!
早い者勝ちですよ!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-01-05 17:44 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 無農薬栽培の『種なしかぼす』 黄金色に色づいたゴールドかぼすを大好評発売中!

FLC日記 2016年12月15日(木) くもり時々雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中です!
a0254656_17311394.jpg

a0254656_17324924.jpg現在は、黄金色に色づいた“ゴールド”種なしかぼすを出荷しています!
もちろん、無農薬・無化学肥料栽培の『種なしかぼす』です!
霜が降りる前に、全てのかぼすの収穫を終え、大切に貯蔵し、注文をいただいてから選別し出荷しています。

a0254656_1737254.jpgかぼすは、さわやかな香りと酸味で、お肉や魚料理、これからシーズンを迎えるお鍋にも大変良く合う調味料です。
ただし、一般的なカボスには、たくさんの種が入っています。
ですから、お料理やお酒に絞ってもこの種が厄介なんです。
食べるにしても、飲むにしても、まずは種を取り除くことから始めなければなりません。

a0254656_184231.jpgしかし、「FLCパートナーズストア」で販売押している「かぼす」は、『種なしかぼす』です。
種がない分、果汁も多く、もちろん種を取り除くわずらわしさからも解放されます。
それは、黄金色に色づいても変わりません。
おかげさまで、昨年をはるかに上回るハイペースでご注文いただいております。
今年度も、定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』


a0254656_18104386.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培場です。
こちらは、9月上旬の写真です。
ここで、「古川果樹園」さんは、無農薬、無化学肥料栽培で『種なしかぼす』を育てています。

a0254656_18134432.jpg果樹園に下りてみました。
このあたりには、他の柑橘類の栽培が少なく、病気や害虫の心配もないので、完全無農薬・無化学肥料で、『種なしかぼす』を育てています。

a0254656_18161955.jpg生産者の「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんは、古川孝人さん、アツ子さんの仲良しご夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てる、匠の農家さんです。

a0254656_18194270.jpg「古川果樹園」さんの代名詞ともいえる、『太秋柿』の収穫の際に撮影したお二人のツーショットです。
私が伺うと、古川さんご夫妻は、いつもこの笑顔で迎えてくれます。

a0254656_1822182.jpg「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』は、ネット独占販売する「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。
先月、今期の販売を終えると同時に、来期の注文(予約)を頂戴するほどの人気なのです。
『太秋柿プレミアム』や本日紹介している『種なしかぼす』の他にも、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』、『山竹たけのこ』なども生産しています。

a0254656_1827650.jpgこれは、5月上旬のかぼすの花の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の栽培地に伺い年間を通して取材しています。

a0254656_1830690.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年もこうして現地取材してきました。
こちらは、8月下旬の収穫の様子です。

a0254656_18324049.jpg収穫中のカボスをその場で切って見せてくれました。
「まれに、種が入っとるとのあるとたい。この辺りの庭先の柚子の花の花粉ばミツバチが運んで受粉したりすると、こ~まか(小さな)種が入っとる場合のあっとたい。」と古川さん。

a0254656_18474383.jpgそれがコチラです。
こうして、小さな種が入っている場合があります。
でも、一般的なカボスに比べると、その差は一目瞭然です。
私も、かぼすがある時期は、毎日使用していますが、ごくまれにそのようなカボスがあります。

a0254656_18502469.jpg私は、毎日ビールにかぼすを絞って飲んでいます。
「かぼすビール」です!!
グラスにビールを注ぎ、カボスをこれまたギューっと絞って飲むんです。
レモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこでしょうか!!

a0254656_18522138.jpg1敗目は、ビール本来の味も楽しみたいので、そのまま飲みます。
2杯目からは、「かぼすビール」で味わうのです。
ちなみにこれは、3倍目の写真で、種がない分こうして思いっきり果樹を絞れちゃいますよ!

a0254656_18564631.jpgこの時期、あったかいお鍋は、何よりのごちそうですよね!
もちろん、『種なしかぼす』も大活躍ですが、もう1つぜひご紹介させてください。
それが、極上一番だしぽん酢『臣城』です。

a0254656_1903489.jpg極上一番だしぽん酢『臣城』は、「FLCパートナーズストア」の、ネット独占販売商品です。
選りすぐりの“特選”素材を使った「うま味」たっぷりの、このぽん酢は、お鍋のダシと共に飲み干したくなる美味さです!
あえて“極上一番だし”とネーミングするほどに、こだわりの高級素材が、「うま味」となった美味しさをぜひご賞味ください。

『極上 一番だしぽん酢 臣城』 300ml×1本 1,296円(内税)
↓ 今すぐご注文したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ!! ↓
『極上 一番だしぽん酢 臣城』



a0254656_1961414.jpg「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、県内外の有名料亭やレストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。
“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価されています。

a0254656_1964298.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売しています。
大きさや形を揃えた“特選”の16~20玉入りと、サイズや色に多少のばらつきや傷がある場合もありますが特別割り引きの4キロ入りの2商品です。
定数になり次第、予告なしで完売とさせて頂く旨、あらかじめご了承ください。
1ヶ月くらいは常温で保管していても、果皮は若干しぼんできますが、その果汁は全く変わりませんので、売切れる前に、まとめ買いをおススメします。
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください!
早い者勝ちですよ!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-12-15 19:10 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 香り際立つ“ゴールド”種なしかぼす大好評販売中!

FLC日記 2016年12月2日(金) 晴れ時々くもり
黄金色に色づいた“ゴールド”種なしかぼす大好評販売中です!
しかも、無農薬・無化学肥料栽培の『種なしかぼす』です!
a0254656_16555640.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中です!
今年は、例年以上のハイペースでご注文を頂戴しています。
数に限りがございます。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文はお早めに!!

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』


a0254656_1659238.jpgかぼすは、スダチや柚子と並ぶ、香酸柑橘類です。
スダチほど酸味がきつくなく、柚子ほどに独特な香りはなく、お鍋のみならず、魚料理や肉料理にも合う万能の調味料です。
11月上旬より色づき始め、現在はこうして黄金色(ゴールド)の果皮のかぼすとなっています。
色付いても甘くはなりません。
青い果皮のかぼすと同様に、ご利用ください。

a0254656_1745686.jpg「かぼす」と言えば、やはり青々としたものを想像される方が多いと思います。
「FLCパートナーズストア」でも、8月上旬から11月上旬までは、このような青々としたかぼすを販売していました。

a0254656_17102964.jpg秋の深まりと共に、現在はこうして色づいたゴールドかぼすを出荷しています。
もちろん、弊社で販売するかぼすは『種なしかぼす』です。
「こうして色づいてからが、香りが際立ち良いんですよね!」と、毎年楽しみにしていただいているお客様も多い、大人気商品です。

a0254656_17154661.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培場です。
この大自然の中、のどかな山あいで、「古川果樹園」さんは、熊本産高級『種なしかぼす』を栽培しています。

a0254656_17175488.jpgこのあたりには、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』以外に、柑橘類の栽培はなく、病気や害虫の心配もないので、完全無農薬・無化学肥料で、『種なしかぼす』を育てています。

a0254656_17211458.jpg葉っぱはこうして青々としていますが、カボスの果実は黄色く色づいています。
現在は、全てのかぼすの収穫を終え、徹底管理で保管されているものを出荷しています。

a0254656_17323654.jpgかぼすは、さわやかな香りと酸味で、お肉や魚料理、これからシーズンを迎えるお鍋にも大変良く合う調味料です。
ただし、一般的なカボスには、たくさんの種が入っています。
私は、とてもお酒が好きで、焼酎やウイスキーに絞って飲んだりしますが、やはり厄介なのはこのたくさんの種なのです。
でも、弊社で販売する「古川果樹園」さんのかぼすは、『種なしかぼす』で、ご覧の通り種がありません。

a0254656_17375617.jpgただし、ミツバチなどによる他の柑橘類との自然交配(受粉)で、一般的なかぼすに比べると少ないのですが、小さい種がある場合もございますので、予めご了承ください。(写真参照)

a0254656_17394189.jpg生産者の「古川果樹園」の古川孝人さんです。
こちらは、9月中旬の写真で、収穫の様子を取材に伺った際に撮影したものです。
かぼすは、熟しても甘くなりません。
ですから、収穫は出荷に見合うサイズになったものから順番に、1つ1つ選びながら手作業で行います。

a0254656_17432712.jpgこちらは、4月下旬から5月上旬にかけて咲く、かぼすの花です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の栽培地に伺い年間を通して取材しています。

a0254656_17464994.jpg7月中旬の収穫前の様子です。
作物の成長の過程、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技など、現地取材しなければわからないことを、毎日更新するブログで、紹介しています。
弊社では、契約している農家さんを“わが家の専用農家さん”と称しています。
a0254656_17485346.jpg

a0254656_17511917.jpg皆さんが食す、弊社で販売する農作物が、誰が、どこで、どのようにして育られたものなのかを、現地できちんと見て、聞いて報告する、優秀な(笑)現地スタッフとご理解ください。

a0254656_17572266.jpg時にはこうして、農作業のお手伝いもします。
これは、まもなく販売予定の熊本産高級イチゴ『さがほのか』の定植をお手伝いさせていただいた際の写真です。

a0254656_181747.jpgそんな私だからこそ、「古川果樹園」さんの、無農薬・無化学肥料で育てた『種なしかぼす』を自信をもってお勧めできるのです。
サイズにばらつき、キズありのお徳用の48玉前後(4kg入り)と、大きさをそろえた16~20玉入りの2商品を用意してます。

a0254656_1894241.jpg「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、県内外の有名料亭やレストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。
“種なし”と言う、使い勝手の良さと、さらには、完全無農薬、無化学肥料で栽培された安全性が高く評価されています。

a0254656_18193764.jpg種がない分、かぼすの果汁はたっぷりなんです。
もちろんそれは、こうして色づいてからも、変わりありません。
私がお勧めしている、かぼすの利用法の1つがコチラ!
「かぼすビール」です。

a0254656_18224271.jpgグラスにビールを注ぎ、カボスをこれまたギューっと絞って飲むんです。
レモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこでしょうか!!
これが実に美味い!!

a0254656_1825251.jpgもちろん、まずは少しの量からお試しください。
私は、この味が好きなので、最後はこうしてギューッと搾りきっちゃいますけどね!
ビールのグラスに種が入らないので、絞った後も種を気にすることなくゴクゴク飲めるから最高ですね!

a0254656_1829026.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売しています。
定数になり次第、予告なしで完売とさせて頂く旨、あらかじめご了承ください。
1ヶ月くらいは常温で保管していても、果皮は若干しぼんできますが、その果汁は全く変わりませんので、売切れる前に、まとめ買いをおススメします。
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください!
早い者勝ちですよ!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-12-02 18:30 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす カボスが色付き始めました!まもなく色づきかぼす出荷スタートです!!

FLC日記 2016年11月11日(金) くもり時々晴れ
「かぼす」には、種があって当たり前!と思われている方は多いと思います。
しかし、熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん、「古川果樹園」さんの『熊本産高級種なしかぼす』を、ネット独占販売しています。
ご覧ください!
こちらが『種なしかぼす』です!
a0254656_17302664.jpg

a0254656_18582991.jpgまずは、その違いをお見せしましょう!
左が『種なしかぼす』で、右が一般的なカボスです。
外見は一般的な種があるかぼすと全く変わりませんが、中身はこうも違うのです。

a0254656_17364743.jpgもちろん、中には小さな種が2つほど入っているものもあります。
それは、花の時期に他の柑橘類(ミカンや柚子など)の花粉を、ミツバチなどが運んで受粉してしまったからですが、それでも、一般的なカボスに比べると、その差は歴然です!

a0254656_1740432.jpg本来なら、種の部分も果肉がぎっしりと詰まっているので、果汁がとても豊富で、思う存分絞れちゃうんです。
お魚やお肉、これからの時期鍋料理に、ぜひご活用ください!
a0254656_1742989.jpg

a0254656_17442816.jpgただし、秋の深まりとともに、カボスも色づき始めてきました。
「色付いたかぼすの方が、より香りが際立ち好きです!」と言われるお客様も多く、これからますます美味しくなりますよ!

a0254656_17472221.jpg現在は、こうして樹上で色づいたかぼすを、朝採り即日発送で出荷しています。
新鮮でジューシーな『熊本産高級種なしかぼす』をぜひご賞味ください!
発送は、毎週火曜日と金曜日の週2回。
朝採り即日発送のため、数量限定の完全予約制での販売です。
「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、「FLCパートナーズストア」のネット独占販売商品です。

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』


a0254656_1753577.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培場です。
この大自然の中、のどかな山あいで、「古川果樹園」さんは、熊本産高級『種なしかぼす』を栽培しています。
遠くの山々の木々も、色づき始めてきています。
この写真に写っているカボスの果樹は、全体の4分の1ほどです。

a0254656_17593380.jpg空気が澄み渡った山あいの青い空と、濃い緑の元気な葉っぱ、そして色づいたかぼすがとてもきれいですよね!
葉っぱはこうして青々としていますが、11月上旬から、カボスの果実は黄色く色づいています。

a0254656_1822420.jpgこちらは、10月中旬の写真です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_1841030.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
「古川果樹園」さんでは、農薬を一切使用せず、消毒も行わずに、『種なしかぼす』を育てています。
ですから、昆虫たちもたくさんいます。
大きなクモが、立派なクモの巣をはっていました。

a0254656_18133723.jpg4月下旬から5月上旬にかけて、カボスは白くてかわいらしいたくさんの花を咲かせます。
この時期は、それらのさわやかな花の香りがとても良いので、取材に伺うのもウキウキなんです。

a0254656_18165335.jpgウキウキしながら集まるのは、私だけではない様です。
農薬も使わず、消毒も一切しないので、ミツバチも安心して花粉を集めていました。
その他にも、カナブンやマルハナバチなどの様々な昆虫がいました。

a0254656_1827256.jpg収穫を始める前の7月下旬、「古川果樹園」の古川孝人さんと栽培地を見に行きました。
「太秋柿の剪定ばしよって、汗じっくりになったけん、シャツは脱いでランニング姿ばってん良かたいね!」と古川さん。

a0254656_18291535.jpg「古川果樹園」さんは、古川孝人さん、アツ子さんの仲良しご夫婦の二人三脚で、惜しまぬ手間ひまをかけ様々な作物を育てています。
本日紹介している『種なしかぼす』の他には、『なごみの里の朝採りグリーンアスパラ』、『山竹たけのこ』、『太秋柿プレミアム』などで、いずれも弊社でネット独占販売する大人気商品です。

a0254656_18425912.jpg『種なしかぼす』の収穫は、出荷日の朝から行います。
かぼすは色づいても甘くなりません。ですから8月上旬以降、出荷に合う大きさまで成長したら収穫をスタートします。

a0254656_18454738.jpg収穫した中から、キズがなく大きさをそろえたものを、無農薬で育てた熊本産高級種なしかぼす16~20玉入りとして、多少のキズや大きさにばらつきがあるものを、お買い得な、無農薬で育てた熊本産種なしかぼす 約4kg(サイズにばらつき、キズありのお徳用)48玉前後として販売しています。

a0254656_18532818.jpgカボスの利用法として、私が声を大にしてお勧めしているのが、「かぼすビール」と「かぼす生絞りギョウザ」です。
もちろん、焼酎にもお勧めですが、ビールにかぼすもこれまた良いんですよ!

a0254656_190085.jpgレモンやライムを入れて飲む、メキシコの“Coronaビール”の日本版!ってとこですね!!
グラスに注いだビールに、お好みの量かぼすを絞って、ぜひ一度飲んでみてください!
もちろん、『種なしかぼす』だと絞りやすさもバツグンです!

a0254656_192872.jpg“かぼす生搾りギョウザ”もぜひお試しください!
人気番組の「しゃべくり007」で紹介され、ためしにやってみたら、実に美味い!
付けタレは全く必要ありません。
お好みで、お塩を少々かけてもいいと思います。

a0254656_1951329.jpg秋の深まりとともに、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』も色づいてきました。
今年も、「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売しています。
かぼすは、常温保管で1ヶ月ほどたっても、果皮は若干しぼんではきますが、その果汁は全く変わりません。

a0254656_1993541.jpgですから、個人のお客様はもとより、高級料亭や旅館、有名レストランからのご注文も多い大人気商品です。
種なし!の上に、無農薬・無化学肥料栽培の安心・安全も人気の秘訣!!
お買い求めは、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-11-11 19:11 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)

種なしかぼす 最旬!朝採りで大好評発売中!! まもなく色づいたゴールドかぼすになりますよ!

FLC日記 2016年10月20日(木) くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬、無化学肥料で育てた『熊本産高級種なしかぼす』を大好評発売中!
a0254656_17191088.jpg

a0254656_17251647.jpg現在は、まだ青々とした『種なしかぼす』ですが、これからはだんだんと色づき、11月中旬からは、しっかりと色づいたゴールドかぼすの販売です。
今年は、例年以上のハイペースで出荷中です。
朝採り、新鮮そのものを、即日発送するため、出荷は毎週火曜日と金曜日に定め、数量限定、完全予約制での販売です。

a0254656_17295687.jpg「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、無農薬栽培の安全性と、朝採りの新鮮さ、そして何より“種なし”と言う使いよさで、県内外の有名料亭やレストランからもご注文を頂戴している大人気商品です。

a0254656_17342977.jpg※ミツバチなどによる他の柑橘類との交配(受粉)で、一般的なかぼすに比べると少ないのですが、小さい種がある場合もございますので、予めご了承ください。(写真参照)

a0254656_17365784.jpg『かぼす』には、クエン酸やビタミンCが多く含まれています。
クエン酸は、食欲不振に効果的ですし、胃液の分泌を整えてくれます。
筋肉中の乳酸によって引き起こされる肩こりや頭痛にも効果的だといわれています。
「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』は、「FLCパートナーズストア」のネット独占販売商品です。

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本産高級種なしかぼす』


a0254656_17422278.jpg熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの、山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培場です。
大自然の中、とても空気が澄み渡った環境にあります。
ちなみに、手前のフェンスは、イノシシ対策のもので、果樹園全体を囲んでいます。
イノシシはかぼすの果実は食べませんが、枝を折ったり、ミミズを求め土を掘り返したりするので、中に入れないようにフェンスを立てています。

a0254656_17501634.jpgかぼすは、大分県を原産とする柑橘類です。
青いまま収穫し、その酸味と爽やかな香りを調味料として使います。
しかし、一般的なかぼすには、たくさんの種が入っているのです。
だましたようで恐縮ですが、この写真、実は種が入っている一般的なかぼすなんです。
正直、外見だけでは全く分かりません。
そこで、比較してみましょう!

a0254656_17554228.jpg右が先ほどの写真のかごの中から半分に切ったカボスで、左が「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』です。
一般的なカボスには、多いもので、10個以上の種が入っている場合もあります。

a0254656_1801454.jpgかぼすはみかんやデコポン、せとかと同じ柑橘類ですから、果実は1つ1つの房になっています。
その房の中に、多いものでは3つも種が入っているのもありました。
そうなると、果汁を絞っても、どうしても種が気になっちゃいます。

a0254656_1865440.jpgこちらは、私がおススメしている“かぼすビール”!
グラスに注いだビールに、カボスの果汁を軽く絞って飲むと、これが実に美味い!
ライムやレモンを入れて飲む、メキシコのCoronaビールの日本版ってとこでしょうか!
ぜひ一度お試しあれ!

a0254656_1894144.jpg種がない分、もちろん果汁も多いんです!
『種なしかぼす』は、種を気にすることなく、果汁全部を「ギューッ」っと搾りきれることも、人気の秘密のようです!!
でも、この『種なしかぼす』には、小さな種が2つほどあるようですが、この違いは明白ですね!

a0254656_18172935.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「このあたりには、他に柑橘類ば育てよる農家さんが無かけん、病気や害虫のおらんけん、消毒もなんもせんで良かとたい。それだけの田舎ってことばってん、ホント良か環境ばい(笑)!ただ、この村の家の庭には、柚子ば育てたりしよらすけん、その花粉ばミツバチが持ってきてかぼすに種の入ることはあるばってんね。」

a0254656_18243974.jpg「古川果樹園」さんは、古川孝人さん、アツ子さんの仲良しご夫婦で様々な作物を育てています。
『種なしかぼす』も出荷日の朝、お二人で収穫し持ち帰り、アツ子さんが、選び抜き丁寧に袋詰めして出荷します。

a0254656_18272872.jpg選びぬかれた8~10玉入りの『種なしかぼす』です。
できる限り、大きさをそろえキズがあるようなものは全て選別されます。
「FLCパートナーズストア」では、それを2袋を1セットとして、無農薬で育てた熊本産高級種なしかぼす(16~20玉入り)として販売しています。

a0254656_183237100.jpgこちらはお買い得な4kg入り。
大きさに少しばらつきがあり、果実が葉っぱの陰になった色付きムラや多少のキズもありますが、そこから痛んでいくような傷のあるかぼすは、もちろん絶対に出しません!
2週間ほどは、多少果皮が乾燥してきても、果汁はほとんど変わらないため、リピーターの多くの方がこちらを購入されるようです。

a0254656_18414819.jpg「古川果樹園」さんは、本日ご紹介している『種なしかぼす』をはじめ、秋の果物の王様『太秋柿プレミアム』、『なごみの里の朝採りグリーンアスパラ』、『山竹たけのこ』などを育てる、匠の農家さんです。
こちらは、現在大好評販売中の『太秋柿プレミアム』の収穫の際のお二人のツーショットです。

a0254656_18481284.jpg『太秋柿プレミアム』は、弊社を代表する超人気商品で、間違いなく今年も完売が予想されます。
すでに、大玉サイズを選び抜いた『太秋柿プレミアム 極(きわみ)』は先行予約分のみで完売となりました。

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ!! ↓
FLCパートナーズストア
『太秋柿プレミアム』


a0254656_18582152.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの無農薬・無化学肥料栽培の『種なしかぼす』を大好評販売中です。
毎週、火曜日、金曜日の出荷で、数量限定での販売です。

a0254656_192535.jpgまた、11月中旬になると、柑橘類であるかぼすは、こうして色付き、ゴールドかぼすでの販売となります。
色付いても、果汁には全く問題なく爽やかな酸味と香りが好評です。
中には、「色付いたかぼすの方が、香りが際だつから好きなのよね!」と言われるお客様もあるくらいです。

a0254656_19375.jpg秋の味覚には『種なしかぼす』が良く合いますよ!
“サンマ”に搾って、“かぼすビール”を頂くなんて、最高の贅沢ですね!!
下記「FLCパートナーズストア」のホームページより、ご注文(ご予約)お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-10-20 19:05 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)