ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

カテゴリ:自然( 23 )

FLC日記 春の花畑

2012年4月9日(月) 晴れ
ここ(㈱旬援隊)のある場所は、熊本県菊池市菊池水源の山の中です。
以前ここには私のおじとおばが住んでいました。
現在そのおじとおばは、熊本県菊池市七城町と言うところに移り住んでいます。
先日、訪ねていったところ庭が見事なお花畑になっていました。
a0254656_12552225.jpg
奥に見えるには烏骨鶏の鶏舎です。
花壇の花が、見事に咲き誇っていますね。
チューリップ、パンジー、スイセン・・・。

a0254656_12574317.jpg昨年まではここに植えていた球根をこの花壇に植えたのだそうです。
ここではやっと1つ、2つとチューリップが咲き始めたとこですが、こんなにも違うんですね・・・。

a0254656_130756.jpgスズランスイセン(スノーフレーク)も見ごろです。
純白の花がこうべをたれ、うつむき加減で咲いています。

a0254656_1321518.jpg鶏舎の横にはボケの花が鮮やかな紅色で目を引きます。

a0254656_1341631.jpgクリスマスローズも咲いていました。
おばのところには、紫、白、このうすいピンク?と3種類咲いていました。私のところに咲いている「黄色のクリスマスローズを増やして来年はここにも咲かせたい!」と言っていました。

a0254656_13362684.jpg他にもたくさんの花が咲き誇り、春爛漫と言った感じでした。
シャクヤクもここより倍の高さまで成長していたので、おそらく開花もずいぶん早いと思われます。今年はここ(㈱旬援隊)の花々を、このようにきれいに整備して咲かせることはできませんでしたが、来年はおばに負けないくらいの花壇をきれいに整備して作り上げたいと思っています。

朝から、小春農園さん(幻の白いたけのこ(長生たけのこ)、シイタケ、デコポン、みかん)と、石貫農園さん(熊本スイカ肥後漫遊)の取材に行ってきました。
いずれもかなりお忙しくされているところをおじまして取材させていただきました。本当にありがとうございました。
取材の記事はまた後日ブログでご紹介します。

帰りの車の中は22度まで気温がありましたが、ここはまだ16~17度といったところです。やはりだいぶ気温も違うみたいですね。
まだ、椿がたくさん咲いていますので、毎日「ヒヨドリ」が蜜を吸いに来ていますが、なかなか上手く撮影させてくれません。
上手く撮れたらまたご報告いたします。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

菊池の情報をいろんなブログでチェック!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2012-04-09 13:40 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 やっと咲いたチューリップ

2012年4月7日(土) 晴れ
小春日和のすがすがしい朝です。
東京の桜も満開を迎えたようですが、菊池市の菊池神社・菊池公園の桜は満開を過ぎ早くも散り始めています。
今週末までが、なんとかぎりぎり見ごろってとこでしょうか・・・。

さて、今日はここ(㈱旬援隊)の春の訪れについて書きたいと思います。
やっと、チューリップが咲きました。
a0254656_9452134.jpg
3日前、4月4日のことです。今年は全く手をかけていないので、昨年までここで暮らしていたおじとおばが植えていたチューリップの残りの球根が、いたるところに無造作に芽吹きました。
その中の1つがやっと開化しました。

a0254656_9492470.jpg1本咲き始めると次々に咲きそうです。
翌日には赤いチューリップもこんな感じに開花前というところです。

a0254656_9523258.jpgタンポポの花も、鮮やかな黄色で誇らしげに咲いています。

a0254656_957682.jpgこれは、「貝母ゆり」と言う花です。
正直、ここで生活をするようになるまでは、この花の存在さえ知りませんでした。

a0254656_101289.jpgまだ、この時期は最初に咲いた「すいせん」の花が一番鮮やかに咲いています。

a0254656_1041455.jpg「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の『シャクヤク』も順調に成長しています。
つくしとのコラボの写真です。




少し遅い春を満喫しています。
さくらんぼのサクラの花はもう散ってしまいましたが、虫たちががんばって受粉させてくれたので、さくらんぼの実も少しずつ成長してきています。
ブルーベリーの花も、もうじき咲きそうです。早ければ、6月くらいから収穫できるのではないでしょうか?
6月には梅の収穫もありますし、やるべきことはたくさんです・・・。

そうそう。このあたりに住み着いている?ウグイスがやっと上手に鳴けるようになりました。
先日までは、「ホー、キョ!」と鳴いていましたが、最近では上手に「ホー、ホケキョ!」と鳴いています。わが子の成長を見守ったような気分です。
さまざまな花に癒され、野鳥のさえずりを聞き、いろんな作物の収穫を楽しみに待ち、今年の冬用の薪之介(薪ストーブ)の薪を割りながら自然の中で暮らしています。

もちろん、仕事もきちんとしてますよ。
昨日ご紹介しました幻の白い『長生たけのこ』の販売も開始しました。
熊本スイカ『肥後漫遊』の予約注文も随時受付中です。
「FLCパートナーズストア」では、自らさまざまな作物を育て(自家消費用)、自然の中で暮らし、匠の農家さんが育てる本物の食材をご紹介していきます。
“わが家の専用農家さん”と思っていただける最旬食材を、足を運び取材をして探しています。
安心・安全な採りたての最旬食材をたくさんの方々にご賞味いただきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

いろんな田舎暮らしをご紹介しているブログです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-04-07 10:44 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 さくら咲く

2012年3月31日(土) くもり
すっかり春めいてきましたね。
ここ(㈱旬援隊)の庭の草花も一気に春の彩りへと変化しました。
a0254656_9385067.jpg
ここに咲くサクラです。ただ、これはお花見のソメイヨシノではありません。
さくらんぼが実る桜の木です。ただ、なかなかそのさくらんぼにはありつけないんですよ・・・。野鳥がぜ~んぶ食べちゃうので!
この写真の桜の木ともう1本の桜の木は、野鳥にあげます。もうあきらめました(笑)。
庭の中央にあるさくらんぼだけは何とか美味しくいただこうと、昨日友人に手伝ってもらって網をかけました。
初めての網掛け作業で、要領も悪く、悪戦苦闘の末、やっとかぶせることができたのですが、つぎはぎだらけであまりにもかっこ悪いので、写真は撮りませんでした(笑)。

a0254656_9525831.jpgつくしの写真です。みなさんご存知ですよね。
ご紹介したいのは、中央に写っている赤い草なんですね・・・。これは、「シャクヤク」です。
『立てば芍薬、座れば牡丹歩く姿は百合の花』のシャクヤクです!!その花言葉?は知っていますが、ここで仕事を始めるまであまり花に興味が無かった私は、正直『シャクヤク』の花がどんなものかピンとこないんですよね。
調べようと思ったらもちろん調べれるのですが、あえてその成長を見守りながら花が咲くのを見てみたいと思います。だからすごく楽しみです。

a0254656_1064810.jpgこんなかわいい花も咲いています。あちこちに点在していますが、黄色、オレンジ、青、白と4種類あるようです。その後は数々のチューリップが咲き誇ることと思います。

a0254656_10153189.jpg今はスイセンの花がとてもきれいです。あの大雨で倒れた花も、その後の晴天に後押しされ、何とか立ち直りました。
本当に咲き誇っています!!



昨晩は雨が降っていましたが、現在は日差しも見えてきました。
おそらくこの良いお天気で、菊池神社、菊池公園のさくらも一気に満開となることでしょう・・・。
たくさんの写真を撮ってぜひご紹介したいと思っています。

これからまた農家さんの取材に行ってきます。
その様子も後日ご報告いたします。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

田舎暮らしのブログです!ぜひクリックしてみてください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-03-31 10:29 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 大雨の後

2012年3月25日(日) 晴れ
一昨日の大雨の後、川が大水になりました。
昨日はもうだいぶ落ち着いたのですが、水量は冬の時期に比べると約倍になり、今もその影響があります。
a0254656_10371223.jpg
昨年末から今年にかけての冬の間はほとんど水量はありませんでした。
約1ヶ月前『川は流れるもの』と言うタイトルのブログでご紹介したように、冬の終わりの雨でやっと川の流れが復活したのですが、今回の大雨で水量はかなり増しました。

a0254656_10432656.jpg同じようなアングルの写真ですが、明らかに水の量が違いますよね!!あれだけの雨が降ればこうなるのも納得がいきますが・・・。
このあたりは自然林も多く残っているのですが、ほとんどが人工林(杉や檜など)です。そうなると近年、どうしても山の保水力が低下していて、雨の影響がすぐさま川の流れに結びつくのだそうです。

a0254656_10591178.jpg確かに一昨日の雨は春先の雨としてはとてもひどくて、ものすごい降雨量でした。
昨日のブログの冒頭でお話しましたように、工事中のユンボは流されるわ!やっと咲いたスイセンの花は大きく倒れるわ!と言う大雨でしたが、山自体保水力の影響も多いように感じています。

昨日夕方から雲の切れ間に太陽も見えていました。
今朝は、久しぶりに冷え込んで、2℃ほどしかありませんでした。風もとても強く、黄砂も飛来しているようで晴れている割には視界が悪いように思います。
a0254656_1141976.jpg
昨日夕方の西の空の写真です。
手前の枝は桜の花のつぼみです。さくらんぼがたくさんなりますが、この桜の木のさくらんぼは網をかけることができないので、山の鳥たちにおそらく全て食べられちゃうと思いますが・・・。

自然の中に暮らす・・・。
自然と共に暮らす・・・。
上手く共存していきたいと思います。

ホームページはこちら

田舎暮らしを紹介したブログ!ぜひクリックしてみてください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-03-25 11:15 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 春の彩り・・・花

2012年3月24日(土) くもり
昨日の大雨で、やっと咲いたスイセンがほとんど倒れてしましました。
川の水量もすごくて、ここから約7キロほどのところのガソリンスタンドに先ほど行ったとき、店長さんが「川にユンボが落ちているよ!」と教えてくれました。
見てみると河川工事中の機材のユンボ(一般的にはパワーショベルと呼ばれています)がこの大雨で流れが変わった川の中にありました。
昨日は大雨で工事はお休みでしたが、川岸においていたユンボが川岸をえぐった水の流れで川の中央に来ていました。
引き上げるのもこの流れじゃ厳しいでしょうから、工事スタッフの方が大勢来て大騒ぎでした。
自然は予想もできないことをしますよね・・・。

さて、ここ(㈱旬援隊)にもやっと春の彩が出てきました。
a0254656_10331986.jpg
スイセンの花がきれいに咲き誇っています。
残念なことに昨日の大雨で、先に咲いた花たちは、ほとんどが横倒れ状態になっていますが・・・。
太陽が当たるとまた復活してくれないかと期待してます。これからもまだまだたくさん咲きそうなので、楽しみです。

a0254656_10364662.jpg以前ご紹介した『クリスマスローズ』は紫色だけかと思っていたら、一株だけ黄色の花を咲かせてくれました。
黄色はあまり無いので、株を増やして『クリスマスローズ』をもともとここに植えてくれていたおばのところにも来年は里帰り?させたいと思います。
玄関脇の紫と黄色の花がとてもきれいです。

a0254656_10414090.jpgこれは『スイスかずら』とおばや母が呼んでるものです。とても小さな花ですが、たくさん咲いていて、玄関脇をクリスマスローズの反対側で彩ってくれています。

a0254656_10462442.jpg『ヒヤシンス』が一株だけ残っていました。やっと咲き始めましたが、これからたくさん花をつけそうです。よく通るところにぽつんと咲いているので、踏まないように目印の棒を立てて気をつけています。

a0254656_10491026.jpgこれは何の花なのかわかりませんが、椿の木下に咲いていました。とても鮮やかな赤紫色の花です。
まだ椿の花も残っていますので、華やいだ感じになっています。

このほかにもさまざまな花が咲き始めました。
『春の彩り』って感じです。
これから、チューリップ、シャクヤク、梅、桜などなどたくさんの花が咲きそうです。名前がわからない花もたくさんあるのですが・・・。
自然の中に暮す喜びを感じつつ、たくさんの旬の食材をご案内できるよう今日もがんばります。

            FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

田舎暮らしを疑似体験!他のブログもチャックしてみてください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-03-24 11:16 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 春の楽しみ

2012年3月23日(金) 大雨
今朝はすごい雨です。
全国で熊本県菊池・鹿本地区のみ大雨警報が出ていました。
やっと咲いたスイセンの花たちが雨に打たれて倒れてしまったくらいです。

さて今日は、先日天気の良い日に敷地内を探索した時の写真を紹介したいと思います。
a0254656_12381495.jpg
『ふきのとう』を見つけました。
春の訪れを感じさせる山菜ですよね。もちろん天然の『ふきのとう』ですよ。
以前にもご紹介したように、冬の間にたまった体内の脂肪を流す効果も期待できるとか!
独特な苦味が味覚を刺激して気分を引き締めてくれますよね。
てんぷらにして食べたら最高です!!
冬眠から目覚めたクマは最初にふきのとうを食べるとか???
さすがにここにも野生の熊はいません。念のため(笑)

a0254656_12525129.jpg『ふきのとう』の葉っぱです。重曹や木の灰などを入れた熱湯で灰汁(アク)を抜いて煮物や炒め物などにして食べます。食べるまでの手間はなかなか大変です。もちろんこんな小さいのは食べませんけどね。大きく育つのを待ちましょうかね。

a0254656_12593858.jpgこんなに花が開いた『ふきのとう』もありました。
一般的には花が咲いた状態のふきのとうを食べる事は避けます。細かく刻んで油味噌に絡める「ふきのとう味噌」などには利用可能です。今回は来年また『ふきのとう』を出してくれるようにお願いしながらそのままにしておきました。

a0254656_12451389.jpg『つくし』も顔を出していました。もうこれは顔を出してるどころではなく立派に伸びていますね。
ここの庭にたくさん生えています。
『つくし』は成長すると「スギナ」と呼ばれる雑草になります。これが駆除するのがなかなか困難なので、かわいい容姿とは裏腹に田畑では困った存在なんです。

a0254656_12511755.jpgこれがなんだかわかりますか?先ほどご紹介した『ふき』にも似ていますよね。
これ実は『わさび』なんです。葉っぱを1枚とってかじってみましたけど、わさびの辛味と香りがほんのりとしました。
そうそう、わさびに似ているふきの地下茎は、わさびと間違って誤食すると毒性がありますのでご注意ください。

ここの敷地内も近くの山にもまだまだ春の楽しみはたくさんあります。
そのつどまたご紹介していきます。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

田舎暮らしを見れるブログ!ぜひクリックしてみてください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-03-23 13:09 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 菊池水源 川の紹介

2012年3月14日(水) 晴れ
久しぶりの快晴です!!
透き通った青空と太陽、心地よい風も吹きとても気持ちが良いお天気です。もちろん気温は現在8℃くらいでまだまだ寒いですけどね。
今朝は、金魚鉢も凍ることなく、『タロ』と『ジロ』も元気に泳いでいます。
泳ぐと言えば、海、プール、川ですが、ここには川しかないので今日は川のお話です(ちょっと強引かな・・・)。
a0254656_12403651.jpg
ここ(㈱旬援隊)から3分くらい車で下った道沿いの川原の写真です。
川原と言っても石がごろごろしているようなところではなく、写真の手前の浅い部分は一枚岩(岩盤)なんです。
大きな石が写っていますが、それは大水のときに流されてきたものです。
流れる水はとにかく冷たく、とってもきれいです。
もちろんこの時期に泳ぐなんてことはできません。

a0254656_12462967.jpgすぐ下にはちょっとした深みがあって天然のプールと言ったところでしょうか?同じ大きな石が写っているのですぐのところだと言うこともお解かりいただけると思います。
透明度は抜群で水中眼鏡をかけてもぐると、どこまでも見える!!って感じです。ただ、夏でも水温は低いので、10分も水の中にいたら体が冷え切ってしまいますが・・・。

先日遊びに来た友人が、「ここ(㈱旬援隊のある場所)まではさすがに来たことなかったけど、来る途中の川原には子供たちをつれてよく来てたよ!あそこは良いよね!!」と言っていました。
県道からは少し入らないといけないので、隠れ家的なプライベート川原と言ったとこでしょうか?

a0254656_12544273.jpg川原から道を挟んだ反対側には、この様な滝もあります。この川は菊池川の支流も支流なので、両サイドの山々から滝や湧き水であふれた水が流れ込んでいるんです。
本当に自然を満喫できるとてもいいところですよ。

以前ここに住んでいたおじは、上流から水を引き養殖池を作ってマスを飼っていました。友達を連れて遊びに来るとそのマスを囲炉裏で塩焼きにしてご馳走してくれていました。
現在は、そのマス池は残っているものの、大水のときに設備が壊れてしまっているので、そのうちに私がまた復活させたいと思っています。

さて、マス池の復活はまだまだ先として、先ほどまでお客さんが来て商談をしていましたが、安全で旬な美味しい食材をご案内すべく今日もがんばります。
いろんな農家さんを訪ねたり、来社いただいたりしながらその作物をたくさん見せていただいていますが、本当にすばらしいものばかりです。
多くの方々にぜひ知っていただきたいと思います。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

その他、菊池の情報はぜひこちらをクリックしてください。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2012-03-14 13:09 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 つぼみ、ツボミ、蕾

2012年3月10日(土) 晴れ
久々の青空です。
風は強いものの、日差しが暖かく、何だか太陽が少し近くなったような気がします。
春が待ち遠しく、今日はここ(㈱旬援隊)の草花のつぼみの話です。
a0254656_940529.jpg
スイセンの花のつぼみです。
この日差しと暖かさで、今日あたり一番花が咲くのではないかと期待してます。
スイセンは多年草で、冬から春にかけて白や黄色の花を咲かせます。
この時期になり、いたるところに一気に芽吹いてきて、正直「こんなにたくさんいたんだ!」と驚いています。
その中でも、もっとも早く咲きそうなつぼみを撮ってみました。
ニラとよく似た葉っぱをしていますが、食したら大変です!!!
食中毒どころか、死にいたることもありますのでご注意ください。
もちろん食べなければもちろんまったく問題なく、身近で春を知らせてくれる花なので、一面に咲くのが本当に楽しみです。


a0254656_9543580.jpg桜のつぼみもご紹介します。
菊池神社や菊池公園に咲く、「ソメイヨシノ」ではなく、『さくらんぼ』ができる桜の花のつぼみです。
おじとおばの話によると、さくらんぼがいい感じで実ると、一気に野鳥が現れて食べつくしてしまうそうです。
今年はなんとか野鳥に負けないようにさくらんぼを食べたいと思っています。

a0254656_1014669.jpgこれは桃のつぼみです。梅に似ていますが桃なんです!
これも野鳥たちとの激しいバトルが予想されます。野鳥たちも美味しい“旬”な時期を知っているらしく、食べごろになるまで待って食べるそうです。
野鳥たちに少しはおすそ分けするにしても、袋をかぶせて私の取り分を確保したいと思います。

a0254656_1083489.jpgこれは、ブルーベリーですね。
最近は目に良い健康食品ということで、注目されていますがここにはずいぶん前から植えてあり、ジャムが作れるほど収穫できるそうです。
他の果樹と比べて病害虫がつきにくく、乾燥しないように水を管理してさえあげれば家庭でも育てやすいと思います。
挿し木で比較的簡単に増やすこともできますし、実がなるまでの期間も短いのでぜひお勧めです。秋には紅葉もきれいですよ。

春が待ち遠しくつぼみの写真を並べてみましたが、何だかかなり地味なブログになってしまいましたので、今日はこのあたりで・・・。
花が咲いたらまたご紹介します。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

下のタブをクリックすると、いろんな地域のブログが見られますよ。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

by flcps | 2012-03-10 10:25 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 はーなが咲いた♪

2012年3月7日(水) くもり
はーなが咲いた、はーなが咲いた真っ赤なバーラーが~♪(古っ!!)
という歌がありましたが、ここ(株旬援隊)にも花が咲きました。
a0254656_10561862.jpg

同じバラ?でもこちらはクリスマスローズです。
今までは天狗が持っている扇子のような葉っぱしかなかったので、正直「何じゃこりゃ?」って思っていましたが、昨日花を見つけちゃいました。

多年草の植物で、本来クリスマスのころに開花する「ヘレボルス・ニゲル」だけを指した呼称とのことですが、日本の園芸市場では「レンテン・ローズ」と呼ばれる「ヘレボルス・オリエンタリス」なども「クリスマス・ローズ」の名前で出回っているとのこと。
多くの品種は、クリスマスのころではなく春に開花するのです。

詳しいことはわかりませんが、先日来てくれておばが、「もうすぐ花が咲くよ!」といっていたので、昨日そっと葉っぱをよけてみると咲いていました。
雨に打たれて先に開花した花は少ししおれていますが、次々に開花を待つつぼみが見られます。

a0254656_11152534.jpg葉っぱはこんな感じです。
ね!天狗が持つ扇子に似てるでしょ?
玄関脇のキウイの下に、植えてあるのですが、同じとこにあるスイセンのつぼみが先に咲いた『クリスマスローズ』を悔しそうに見てる気がします(笑)。

a0254656_112666.jpg
玄関先にはこんな小さな紫色の花も咲いてました。
何の花かずいぶん調べましたがわかりませんでした。
直径2センチくらいの小さな花です。
おそらく、芝桜かな?とは思いますが、どなたかご存知は方はぜひ教えてください。

雪はおそらくもう降らないでしょうが、茶色と緑だけの冬景色を、先日ご紹介した『福寿草』とともに彩ってくれています。
日差しがないので、今日もまだまだ肌寒く、薪ストーブの“薪之介”は本日も大活躍中です!!
ただ、春も近づき、植物たちも花を咲かせその存在価値を伝えているようです。
私もまだまだスタートしたばかりの会社ですが、大きくてきれいな花をたくさん咲かせることができるよう今日もがんばります。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

囲炉裏や薪ストーブ情報はこちらをクリックしてみて下さい。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2012-03-07 11:40 | 自然 | Trackback | Comments(0)

FLC日記 春は近いの?遠いの?

2012年3月5日(月) 雨
昨日昼過ぎから降り出した雨が、今朝も続いていて、ものすごい霧に覆われています。
視界ははずか10mってとこでしょうか?
何だか一人取り残されたような感じです(笑)

先日、車で走っているとき梅の花が咲き始めていることに気がつきました。
a0254656_10144926.jpg
3月3日(土)の晴れた朝の写真です。
どこか梅の花のいい写真は撮れないかな?と思いながら、ふと菊池神社の駐車場に立ち寄りました。
するとこんなにもほぼ満開状態で梅の花がみごとに咲き誇っていました。
ちょうど老夫婦がその場所にいらっしゃて、私が写真を撮っていると「きれいですねぇ~」と奥様が話しかけてこられました。
奥様曰く、ここの梅の花は毎年早くに咲くそうです。
日当たりがいいからなのかな?とお話いただきました。
ご主人と散歩がてらよく菊池神社に訪れるそうですが、「毎年この時期はこの梅の花が楽しみなんですよ!」と笑顔でお話いただきました。
ご主人は、ご自宅の梅の花は「まだここまで咲いていないので悔しい!」なんて冗談を言って、しばし3人でお話をしました。
初対面のお二人でしたが、梅の花が見事に咲いてくれていたことで、会話も弾み何だかとても暖かい気持ちになれました。

a0254656_10235310.jpg一方こちらは、ここにある以前私が剪定をした梅の木です。花はほころんできているもののまだ全く咲く気配さえありません。同日のほぼ同時刻の写真ですが、こんなにも違うんですね。
菊池神社からそのあとすぐに登ってきたので、30分ぐらいのタイムラグはあると思いますが・・・。
やはりここはまだまだ寒いので、春は近いのか?遠いのか?何だかわからない感じです。

もう1つ発見がありました。
キウイの木の下に何だか見たことのない植物が芽吹いていました。

a0254656_10294188.jpg水仙でもない、先日見つけたヒヤシンスでもない、ましてやチューリップでもないはじめてみる植物です。
昨日おじとおばがここを訪ねてきてくれたので、さっそくおばに聞いてみました。
「貝母百合(バイモユリ)」と言うのだそうです。植物も大好きでとても詳しいおばは、「きれいな花が咲くからこのままそっとしてあげといてね!」と言っていましたが、一方草花には全く興味なおないおじは、「俺に言わせればそんなもん全部ただの草や!草刈機でぜ~んぶ掃ってしまえばいいんや!!」なんてことを言い出すので、ちょっと気まずい雰囲気・・・。
菊池神社でお会いした老夫婦とはずいぶん違うなぁ~と思っていましたが、最後は一緒に仲良く車で降りて行きましたので、一安心です(笑)。

今朝は8℃もあり、このように様々な植物が芽吹いてきているので、春は確実に近づいてきているのでしょうが、ここ(㈱旬援隊)の春は、まだまだ遠いようです。
安心・安全な旬の食材を多くの方々にご案内するために、今日も全力でがんばります。

           FLCパートナーズストア 笠 泰紀

その他菊池の情報はこちらをクリック
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2012-03-05 10:55 | 自然 | Trackback | Comments(0)