ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2017年 11月 09日 ( 1 )

水源キウイ 先行予約の受付スタート!無農薬、無化学肥料で育てた熊本県菊池水源産の『水源キウイ』です!

FLC日記 2017年11月9日(木) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、弊社のオリジナルブランド商品、熊本県菊池水源産の『水源キウイ』を、平成29年度もネット独占販売いたします。
完全無農薬、完全無化学肥料、もちろん除草剤なんて一切使用せずに育てられた『水源キウイ』です!
a0254656_17585901.jpg


a0254656_18021197.jpgおかげさまで、無農薬、無化学肥料で育てた『水源キウイ』は、毎年決まってご購入されるお客様も増え、大変好評いただいています。
甘味が強いゴールド種と、程よい酸味のグリーン種の2品種を生産していて、ゴールド+グリーンのセット、グリーンのみ、ゴールドのみを、それぞれ1kgまたは2kgでの販売です。

a0254656_18072275.jpg今年も順調に育ち、まもなく収穫を迎えます。
完全無農薬、完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市産の『水源キウイ』をぜひ一度ご賞味ください!


↓ 今すぐ購入したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓

FLCパートナーズストア 『水源キウイ』



a0254656_18114406.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは、熊本県菊池市、菊池水源の“山奥”にある株式会社旬援隊の本社所在地です。
株式会社旬援隊は、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営している会社です。

a0254656_18142917.jpg『水源キウイ』は、株式会社旬援隊の敷地内にある、3カ所のキウイ棚で育てられています。
このキウイ棚は、先ほどの写真で言えば、車が止まっている奥あたりです。

a0254656_18163254.jpgここの前には、1本の道がさらに山奥へと続いていますが、ここがどれほど“山奥”かと言うと、ここより上には誰も住んでいないというほどの山奥なんです。

a0254656_18180063.jpg自然豊かなこの地の、澄んだ空気と清らかな水で『水源キウイ』は、完全無農薬・完全無化学肥料で育てられました。
収穫後、大きさ、形などを厳選し、ご注文順に全国のお客様へ随時発送していきます。

a0254656_18213963.jpgキウイは冬のフルーツだと知ってますか?
夏フルーツのイメージが強い『キウイ』ですが、実は秋から冬にかけて収穫を迎えます。
こちらは、私の以前の収穫の様子で、完全に冬の装いをしていますね!

a0254656_18234852.jpg生産者は、株式会社旬援隊の代表取締役の笠泰紀(私)です。
今年も、まもなく収穫を迎えます。
ちなみに、夏の時期に販売されているキウイは、南半球で栽培され輸入されたキウイです。

a0254656_18310102.jpg日本国内で販売されているキウイのほとんどが、ニュージーランド産で、輸入キウイの95%を占めています。
日本国内で収穫し販売される、国産キウイは全体のキウイ流通量のわずかに30%ほどしかありません。

a0254656_18324717.jpgさらに、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた『水源キウイ』の存在は、大変貴重なものだと言えるでしょう。
『水源キウイ』は、弊社(株式会社旬援隊)のオリジナルブランド商品です。

a0254656_18372018.jpgその他には、『自然栽培で育てた利平栗』、『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』、春の山菜の『ふきのとう』や『タラの芽』などがあります。
私はこの地で自給自足をめざし生活し会社を営んでいます。
様々な作物や果樹、原木しいたけ栽培や烏骨鶏も飼育していますが、一切農薬や化学肥料を使用しません。

a0254656_18465612.jpg私がここで農薬や化学肥料を使用せずに、全ての作物を育てるにはきちんと理由があるのです。
これは、5月に行われた「茶摘み」の様子です。
ここの敷地の周りはほとんどが、ブランド茶『菊池水源茶』の茶畑です。
お茶畑のすぐ横に、私の畑や『利平栗』の栗林があります。
この茶畑は、『有機抹茶』の原料となる碾茶の茶畑です。

a0254656_18524077.jpg有機栽培のお茶はかなり厳しい基準があり、農薬や化学肥料の使用ができません。
もし、農薬や化学肥料が検出されると、向こう3年間は“有機栽培”として販売ができなくなります。

a0254656_18552850.jpg8月中旬の茶畑に隣接する『えごま』の様子です。
ご覧の虫食いだらけ!(笑)
もし、私が隣接している畑や栗、キウイに農薬を使用するものなら大変です。
ですから、有機栽培のお茶を育てることに協力して、ここでも一切の農薬や化学肥料を使用していないというわけなんです。

a0254656_18571965.jpgここで育ったお茶を原料とした、有機抹茶『雲上の白』は、「FLCパートナーズストア」でも販売しています。
熊本の大手お菓子メーカーにも弊社より出荷している、大人気商品です。

a0254656_19004858.jpgさて、キウイに話を戻しましょう!
そんな、農薬や化学肥料を一切使用しない(できない)環境下で育てるわけですから、その分しっかりと手をかけて栽培しています。
こちらは、冬の剪定作業を施した際に撮影した写真です。毎年、きちんと剪定を施し、キウイの果樹を活性化させながら、元気な花を咲かせています。

a0254656_19042162.jpg5月上旬に花が咲き、雄花と雌花を別の株につける雌雄異株の植物のキウイは、花をミツバチなどが飛び回り受粉します。
着果して摘果作業を行い、開花から収穫までは約半年ほどを要します。

a0254656_19172873.jpg毎年11月中旬ごろからの収穫です。
完全無農薬・完全無化学肥料で育て、収穫したキウイから、大きさ・形・キズの有無などを厳選し、お客様にお届けしています。

a0254656_19154146.jpgそれゆえに、どうしても数量限定の商品となってしまいます。
“厳選キウイ”がなくなり次第、誠に勝手ながら予告なしで終了いたします。
キウイフルーツは、ビタミンCや食物繊維が豊富な食物です。
ビタミンCが多いので風邪予防に効果的です。
健康や美容に!
1日1個のキウイフルーツをいかがですか?
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページよりお待ちしてます。
FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-11-09 19:18 | 水源キウイ | Trackback | Comments(0)