ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2017年 11月 02日 ( 1 )

熊本イチゴ『熊紅(ゆうべに)』 定植後のマルチ張りと花咲く様子(後編:元気な花とミツバチによる受粉)

FLC日記 2017年11月2日(木) 晴れ時々くもり
本日も、昨日に続きイチゴの匠「杉本農園」さんの、熊本限定栽培品種の高級イチゴ『熊紅(ゆうべに)』の栽培の様子をご紹介いたします。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今期(平成29年度)も「杉本農園」さんの、熊本産高級イチゴをネット独占販売いたしす。
a0254656_13585832.jpg
1番花が、元気に咲き始めていました。
この時期ならば、開花後、約1ヶ月ほどで収穫を迎えます。

a0254656_14014794.jpgここは、熊本県山鹿市にある、「杉本農園」さんの熊本限定栽培品種の高級イチゴ『熊紅』の連棟建ての広い広い栽培ハウスです。
この時期は、畝(うね)にマルチビニールをはる作業が行われているので、一昨日、現地取材に伺いました。

a0254656_14061140.jpg「杉本農園」の杉本憲治さんと奥様の洋子さんが、マルチビニールをはる作業を行っていました。
「杉本農園」さんは、イチゴ一筋、今年で18年目を迎える、まさに匠と呼べる農家さんです。

a0254656_14090644.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
もちろん、「杉本農園」さんのイチゴ栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

a0254656_14392187.jpgちなみにこちらは、以前取材したマルチビニールはりの様子で、作業をしているのは息子さんの杉本一博さんです。
「杉本農園」さんでは、昨年までは熊本産高級イチゴ『さがほのか』の栽培を行っていましたが、今年からは『熊紅』の栽培に品種変更しました。
そこで、マルチのはりかちゃ、苗の配列と果実の実らせ方など、今までとは別の方法で栽培しています。
その違いは、昨日のブログで詳しく紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください!

FLC日記 2017年11月1日(火)
熊本イチゴ『熊紅(ゆうべに)』 定植後のマルチ張りと花咲く様子(前編:熊紅は外なりに育てます)


a0254656_14481093.jpg「笠さんは、毎年こうして見に来るけん、イチゴ栽培のこともだいぶ詳しくなったろ?」
憲治さんがそう話しかけてくれました。
「今年からのマルチのはり方の違いや、苗の配列などの件は、先ほど一博さんにうかがいました。」

a0254656_14510764.jpg「でもそう言えば、今年は白いマルチを使用しているんですね!」と言うと、
「これは、『熊紅』の生産において指定されとるとたい。表が白の方がうまく育つけんって言ってな!」と憲治さん。
「一番驚いたのは、もうこんなにも花が咲いていることです。」と言うと、

a0254656_14543552.jpg「おぉ!さすがに目の付け所が違うな!『熊紅』は、他のイチゴより少し開花の早かとたい。もちろん収穫も早かけどね。だけん、もうミツバチば入れて、受粉させよるとばい。」と憲治さん。

a0254656_14574568.jpgイチゴの栽培において、多くの農家さんは受粉をミツバチで行います。
これは以前撮影した写真で、「杉本農園」さんも契約している養蜂農家さんからミツバチを借りてハウスの中を飛び回らせます。

a0254656_14595395.jpgこちらが借りているミツバチの巣です。
この日は朝早くに取材に伺ったので、まだ気温が上がっていないため、ミツバチが飛び回る様子は撮影できませんでした。

a0254656_15030901.jpg「こうして良い花がいっぱい咲いてるから、ミツバチたちにしっかり飛び回ってほしいんだけどねぇ~!」
洋子さんが手際よく作業しながら、そう話しました。

a0254656_15052997.jpg「もう少ししたら、ハウスのビニールも閉めて、ミツバチたちが飛び回りやすい温度環境にしてあげんといかんとたい。もちろん、農薬をたくさん使用したりすると、ミツバチは飛ばんごつなるけん、そこも大事な環境条件たいね。まぁ、イチゴは皮も剥かずにそのまま食べるとだけん、農薬は極力、使わずに安全なイチゴば育てにゃんたいね。」と憲治さん。

a0254656_15102993.jpg「そのことは、100%信頼してます。ですから私は収穫の取材にお邪魔した時は、摘みたてのイチゴを洗いもせずにいつもハウスの中で食べてますもんね!」
(写真はその時のものです)

a0254656_15135729.jpg「うわぁ~、そんな話をしていたら、「杉本農園」さんの美味しいイチゴの味を思い出して、よだれが出てきましたよ(笑)。」と言うと、
「ハハハッ!おそらく初収穫は11月20日位からだと思うけん、しっかり育て上げるけんもうちょっと待ちなっせ!(笑)」と憲治さんが笑っています。
ハウスの中を移動し、一博さんのもとへ行きました。

a0254656_15170101.jpg「初出荷は11月下旬からになると思いますが、今までとは商品のパック数や箱なども異なってくると思うので、その件はまたしっかり打合せしましょう!」と一博さん。

a0254656_15202776.jpg「まぁ、その前に、父や母と一緒にしっかり手をかけて、笠さんが自信を持って販売できるイチゴ、お客様が喜んでくれるイチゴを育て上げますので、ぜひまた取材に来てください。」
一博さんはそう言うと、また作業に戻りました。

a0254656_15283850.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「杉本農園」さんの熊本産高級イチゴをネット独占販売いたします。
平成29年度からは、熊本限定栽培品種の『熊紅(ゆうべに)』の販売です。

a0254656_15330685.jpg
こちらは昨年、「杉本農園」さんが試験的に栽培した『熊紅』です。
ご覧の通り、果皮は鮮やかな色づきで、果肉も赤かったように記憶しています。
酸味と糖度のバランスが良く、しっとりとした良い食感も楽しめました。
味や食感などは、またあらためて今年のものをきちんと食しお伝えしたいと思ています。
11月下旬より出荷予定です。
「杉本農園」さんの『熊紅』にご期待下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-11-02 15:37 | イチゴ | Trackback | Comments(0)