ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2017年 10月 13日 ( 1 )

七城米 長尾農園 平成29年度の新米を先行予約受付中!! 美しすぎる田んぼの稲刈り2017(前編)

FLC日記 2017年10月13日(金) くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「長尾農園」さんの、“美しすぎる田んぼ”と称している見事な田んぼで育つ、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を、ネット独占販売しています。
こちらが、“美しすぎる田んぼ”です!
a0254656_17324062.jpg

「長尾農園」さんの“美しすぎる田んぼ”は、稲穂が黄金色に輝き頭を垂れ、今年も全く倒れることなく、実に美しい光景です。

a0254656_17042684.jpgこちらはまた別の田んぼです。
私は、長年「長尾農園」さんの『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』の現地取材を重ねてきましたが、稲が倒れているのを見たことがりません!

a0254656_17083996.jpg今年(平成29年度)も、例年通りの10月10日より稲刈りがスタートしました。
「長尾農園」さんの『七城米 長尾さんちのこだわりのお米』は、熊本県菊池市七城町で育てられます。
七城町は、日本有数の米どころでこの地で育つ「七城のお米」は、“おいしいお米日本一”に輝いた実績を持っています。

a0254656_17125215.jpg「七城の米」は、日本穀物検定協会食味ランキングで、2001年産から11度目の最高位の「特A」獲得!!
2016年度も最高評価の「特A」に輝き、9年連続の受賞です。

a0254656_17181729.jpgしかし、同じ七城町でも、農家さんによってお米の育て方は様々です。
生産農家の「長尾農園」代表の長尾千行さんと奥様のとも子さんです。
私は、「長尾農園」さんの惜しまぬ手間ひまをかけたその米作りと、育て上げたお米の美味しさに惚れ込み、2年がかりで口説き落とし、弊社でネット独占販売しています。

a0254656_17263379.jpg私が敬意を表し“美しすぎる田んぼ”と呼んでいる理由は、お米の苗(稲)が、実に同じようにそろって育つからです。
もちろん、この稲刈りを迎えた収穫期も、ご覧の通り同じように実りました。

a0254656_17423787.jpg10月10日の午前中、「長尾農園」さんの田んぼに取材にうかがいました。
「あらぁ!笠さん!今年も来てくれたね!私が手刈りするために田んぼに入ってしまったけん稲の倒れたばい!」ととも子さんが笑顔で話します。

a0254656_17454265.jpg「ハハハッ!大丈夫ですよ!ちゃんとブログでは、コンバインで刈れない角のとこをこうして手がりしてコンバインが着くのを準備して待ってます!」って書きますから(笑)!それにしても、今年も美しすぎますね!!」

a0254656_17483300.jpgそうこう話していると、長尾千行さんがコンバインに乗ってやってきました。
朝露が乾くのを待って、今年も稲刈りのスタートです。
私は、黄金色に輝く田んぼをコンバインで稲刈りをする長尾さんの姿を見るのが毎年楽しみなんです!

a0254656_17532567.jpgとも子さんが準備を終えた田んぼから稲刈りがスタートです。
2人の阿吽の呼吸で、何も確認することなくスムーズにコンバインを田んぼに進めていきます。

a0254656_18023163.jpg長尾さんがまずは田んぼの一番外側を稲刈りをしながら、戻ってきました。
一様に育ち、黄金色の輝きを放つ稲穂の中を進む様は、まるで「風の谷のナウシカ」のワンシーンのようです。

a0254656_18104060.jpg比較に出して大変恐縮なのですが、こちらは近くの田んぼの9月下旬の様子です。
黄金色に色づく前に、稲は一部こうして倒れかけていました。
これは私の予想なのですが、おそらくその倒れかかっているところだけが肥料が効きすぎて、根を強く晴れていないのだと思われます。

a0254656_18130263.jpg長尾さんは、いつもこう話します。
「俺たちはお米以外にもいろいろ作りよるたいね。ダイコンやほうれん草なんかの野菜は、同じように育てても、収穫の時にその1つ1つば判断して収穫の出来るたい。ばってん、お米はそうはいかんとたいね。田んぼ1枚を一斉に収穫するとだけん、いかにその1枚の田んぼを均等に育てるかが大事たいね!」

a0254656_18213374.jpgこちらは、8月下旬のお米の花の頃の様子です。
「長尾農園」さんがどのようにしてこの美しすぎる田んぼを作り上げるのかを知りたい方も多いことともいますが、本日のブログは少々長くなりましたので、稲刈り後の様子、苗床から田植え、成長の過程、稲刈り直前までなど、惜しまぬ手間ひまを明日のブログで詳しく紹介します。

a0254656_18274586.jpg「長尾農園」さんが“美しすぎる田んぼ”で育てたお米は、ばらつきがなく、甘味が強く、ふっくらとして、お米の香りも際立つ最高のお米です。
「FLCパートナーズストア」では、今年も『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を、「店長一押しのお米」としてネット独占販売いたします。

a0254656_18310470.jpg今年も恒例の黄金色に輝く田んぼで、仲良しご夫婦のツーショット写真を撮りました。
この笑顔が、今年のお米の出来を表しているようですね!
稲刈り後、乾燥、もみすりを終え、新米の出荷は10月下旬からの予定です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!!
予定数になり次第、誠に勝手ながら、予告なしで締め切らせていただきます。
早い者勝ちです!
ご注文(ご予約)をお待ちしています。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-10-13 18:35 | 七城米(長尾さんちのお米) | Trackback | Comments(0)