ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2017年 10月 03日 ( 1 )

七城米 長尾農園 今年も実に美しい!美しすぎる田んぼの稲刈り前の様子!稲刈りは10月中旬です!

FLC日記 2017年9月3日(火) くもり時々雨のち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「長尾農園」さんの、、美しすぎる田んぼで育つ、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を、ネット独占販売しています。
a0254656_16234016.jpg

平成29年度の『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』は、今年も順調に成長しています。
10月中旬には収穫(稲刈り)を終え、新米は10月下旬よりの出荷予定です。

a0254656_15125755.jpgこちらは現在の様子です。
「長尾農園」さんは、熊本県菊池市七城町にある数ヵ所の田んぼで、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を育てています。

a0254656_15141389.jpg「長尾農園」さんは、惜しまぬ手間ひまをかける“匠の技”で、ばらつきのないお米を育てます。
ばらつきがないことは、美味しいお米の最大の必須条件です。

a0254656_15184863.jpg私は「長尾農園」さんの徹底的に手をかけ育てる田んぼの美しさ、育て上げたお米の美味さに惚れこみ、現地取材を重ねながら、2年の歳月を要し口説き落として「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

a0254656_15203450.jpg「長尾農園」の長尾千行さん、とも子さんご夫妻です。
仲良しご夫婦の二人三脚の、徹底的に手をかける惜しまぬ手間ひまで、“本物”と呼べる極上のお米を育てるまさに“匠”です。

a0254656_15222253.jpg平成28年度の『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』は、定期のお客様の分を除くと、いよいよ残りわずかです!
食べればわかる納得の美味さのお米を、ぜひご賞味ください!
定数になり次第、締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本の美味しいお米』


a0254656_15253355.jpg熊本県菊池市七城町は、日本有数の米どころです。
この地で育つ「七城の米」は、日本穀物検定協会食味ランキングで、2001年産から11度目の最高位の「特A」獲得!!
2016年度も最高評価の「特A」に輝き、9年連続11度目の受賞です。

a0254656_15282227.jpg同じ七城町の農家さんが育てたお米でも、育て方は様々です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

a0254656_15355689.jpgもちろん「長尾農園」さんのお米作りも、その全てをもう何年も現地取材してきました。
稲刈りだけではありませんよ!
田植え前の苗床作りや、稲刈り後の冬の土つくりの様子など、その全てです。

a0254656_15584908.jpg「長尾農園」代表の長尾千行さんは、「美しく育ててこそ、美味しい作物ができる!」と言う強い信念を実践して農業を行っています。
ですから、苗床だってご覧の通り“美しすぎる”んです!

a0254656_16020453.jpg田植え前に行う「代かき」の様子です。
あぜ道のギリギリまで、くまなくならしていくのです。
稲を植えないこのギリギリの場所も、こうしてくまなくならすことが、同じように稲が育つ秘訣でもあります。
代かきは、長尾さんが納得いくまで何度も繰り返されていました。
同じように発芽し成長させ、徹底的にならした田んぼで稲を育てるのにはきちんとした理由があります。

a0254656_16052247.jpg「俺が育てる様々な野菜は、同じように育てても、収穫の時にその1つ1つば判断して収穫の出来るたい。ばってん、お米はそうはいかんとたいね。田んぼ1枚を一斉に収穫するとだけん、いかにその1枚の田んぼを均等に育てるかが大事たいね!」

a0254656_16072870.jpg7月下旬の様子です。
長尾さんの言葉通り、まるで1本の株をコピーして貼ったかのように、どの苗も同じように均等に育っていました。
私は長尾さんが育てる田んぼを、そのあまりの均等に育つさまを見て、“美しすぎる田んぼ”と称しています。

a0254656_16104976.jpg8月下旬に一斉に元気な花が咲きました。
これから稲穂は約1ヶ月をほどをかけ成長していきます。
稲穂が次第に膨らむにつれ、頭を垂れ、黄金色に輝くいていくのです。

a0254656_16135447.jpg9月上旬の様子です。
黄金色に輝く田んぼも好きですが、まだ葉っぱは青々としていて、ちょうど稲穂が頭を垂れ始めたころの田んぼも、私は好きなんです。
また、長年現地取材をしてきましたが、私は長尾さんの田んぼの稲が倒れているのを見たことがありません。

a0254656_16174563.jpgそしてこちらが現在の様子。
今年も、私が惚れぬいた「長尾農園」さんの田んぼは、まさに“美しすぎる田んぼ”でいよいよ収穫(稲刈り)の時を迎えます。
私は「長尾農園」さんの徹底的に手をかけ育てる田んぼのお米に惚れこみ、2年の歳月を要し口説き落として「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

a0254656_16242531.jpg『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』は、とにかくばらつきのないお米です。
ふっくらとして甘く、お米の香りも際立つ最高のお米です。
『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』は、今年も゛店長一押し”として販売いたします。
平成29年度の新米は、稲刈り後、乾燥、籾摺りを終えた10月下旬の発送です。
まもなく、先行予約受付をスタートいたします。
このブログ(FLC日記)、及び「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-10-03 16:27 | 七城米(長尾さんちのお米) | Trackback | Comments(0)