ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

完熟紅ほっぺ 平成29年度の先行予約受付スタート!数量限定商品のためご注文はお早めに!

FLC日記 2017年12月3日(日) 晴れ時々くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、安全・安心、美味しいにこだわりぬく、「牛島農園」さんの熊本産高級イチゴ『完熟紅ほっぺ』の、今年(平成29年度)の予約受付を本日よりスタートしました!
a0254656_17305710.jpg
「FLCパートナーズストア」の、数あるフルーツの中でも、常に人気が高いのがイチゴです。

a0254656_17354678.jpg「牛島農園」さんの熊本産高級イチゴ『完熟紅ほっぺ』は、平成29年度は、12月12日(火)から出荷予定です。
以降、毎週火曜日と金曜日の出荷となります。
『完熟の紅ほっぺ』は、朝採り即日発送でお届するため、毎回の出荷数を限定し、数量限定の完全予約制での販売です。

今すぐご注文したい方、詳細を知りたい方はコチラ
↓  ↓  ↓

「FLCパートナーズストア」
『熊本産新鮮いちご』



a0254656_17480858.jpg生産者と生産地、そしてそのこだわりを紹介しましょう!!
ここは、熊本県菊池市にある「牛島農園」さんの高級イチゴ『完熟紅ほっぺ』の栽培ハウスです。

a0254656_17515968.jpgこちらは、1週間ほど前の様子ですが、すでにいくつかのイチゴは赤く色づき始めていました。
本格的な収穫スタートを前に、早くもハウスの中にはイチゴの甘くて良い香りがいっぱいです。

a0254656_17550337.jpg私が伺ったこの日、「牛島農園」の牛島武文さんは、イチゴのハウスの隣の圃場の耕運作業を行っていました。
「おはようございます!」と声をかけると、牛島さんは耕運作業を中断し、トラクターから降りて来てくれました。

a0254656_17583702.jpg「イチゴの出荷日の確認に来たとだろ?」と牛島さん。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の栽培地に伺い年間を通して取材しています。

a0254656_18003887.jpgもちろん「牛島農園」さんの『完熟紅ほっぺ』の栽培の様子も、もう何年もこうして現地取材してきました。
「ゴボウの種まきの準備ばしよったとたい。ハウスに行こうか!順調に育ちよるばい。」
牛島さんと共に、すぐ横のイチゴの栽培ハウスに行きました。

a0254656_18055004.jpgこちらは、5月上旬の収穫を迎えたころの『水田ごぼう』の圃場の様子です。
「牛島農園」さんでは、すでに、40年も前から、完全無農薬・無化学肥料の有機栽培でキャベツ、白菜、水田ゴボウを育てています。
しかし、イチゴだけは無農薬栽培ではありません。
こだわりの“減農薬栽培”です。

a0254656_18123673.jpg栽培ハウスに定植して以降は、全く農薬は使用しません。
また、ボイラーを焚くなどして加温することなく、ハウスの開閉だけで温度管理し、無加温栽培でイチゴを育てています。

a0254656_18105622.jpg私は、栽培ハウスの取材に伺うと、いつもこうして採りたてのイチゴを、その安全性を知っているので、全く洗うことなくその場で試食させていただいています。

a0254656_18210602.jpgではなぜ、その場で洗うこともせずに食べてもいいほどのイチゴが、無農薬栽培ではなく“減農薬栽培”なのかというと、その理由は隣の苗床のハウスにありました。

a0254656_18244408.jpgこちらは、夏の時期の苗を増やし育てているころの様子です。
イチゴは、多年生植物で、親株からランナーで新しい株を苗床で増やし、それをハウスに定植し育てるのです。
どうしても夏の苗床の時期だけに、害虫や病気が出る恐れがあるので、最小限(慣行栽培の半分だけ)の農薬を使用します。

a0254656_18325875.jpgしかし、収穫時期とは全く異なる、夏の苗床での農薬を使用だとしても、農薬を使うこと間違いないので、無農薬栽培ではなく、あくまで“減農薬栽培”としているのです。
ですから、イチゴの受粉をするために、契約している養蜂農家さんから借りているミツバチたちは、ハウスに定植してからは、農薬を一切使用していないため、こうして元気に飛び回っていました。

a0254656_18362125.jpg「俺が育てるキャベツや白菜、水田ゴボウは、無農薬・無化学肥料の“有機栽培”。ばってん、あくまでイチゴは“減農薬栽培”たいね。そこは、お客様に必ずわかるように伝えにゃんばい!!」」
牛島さんは常々そう話します。

a0254656_18390274.jpgまた「生産者は正直であれ!」は牛島さんの口ぐせです。
私は、牛島さんのその言葉通りの、正直な栽培への取り組みと、自分が育てた農作物への、絶対的な責任に感銘し、弊社でネット独占販売をさせていただいています。

a0254656_18404102.jpg「牛島農園」さんでは、安全性へのこだわりのみならず、“美味しさ”へのこだわりも強く持っています。
商品名を決める際に、『完熟紅ほっぺ』としました。
しっかりと“完熟”したイチゴだけを、朝採り即日発送で出荷するお約束をいただいたからです。

a0254656_18441331.jpg「もうすでに、今期の牛島さんのイチゴにたくさんの予約を頂いていますよ。」と言うと、
「わぁ~!それは嬉しかねぇ~。今年も、減農薬栽培の完熟紅ほっぺを出荷するけん、毎年変わらん安全性と美味しさを期待して良かばい!」
牛島さんは、今回の取材の最後に笑顔でそう話してくれました。

a0254656_18485746.jpg「牛島農園」さんの『完熟紅ほっぺ』は、こだわりの完熟イチゴを朝採りで収穫し、さらに選びに選び抜いた“極選”のイチゴです。
安全に作り、美味しく育てあげてるからこそ、毎年多くのリピート購入をいただく大人気商品です。

a0254656_18505793.jpg「FLCパートナーズストア」では、こだわり農家の「牛島農園」さんが、減農薬栽培で育て上げた『完熟紅ほっぺ』をネット独占販売いたします。
12月12日(火)よりの発送予定です。
以降、毎週火曜日と金曜日の出荷です。
ただし、“完熟”、“朝摘み”にこだわる、「牛島農園」さんゆえの、完全予約制の数量限定販売とさせて頂きます。
お届けは、遅くとも出荷の翌々日ですので、朝摘みの新鮮さ、完熟の美味さを存分にご堪能いただけると思います。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-12-03 18:53 | イチゴ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://flcps.exblog.jp/tb/238044472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本セロリ「清正人参」 お待た... 種なしかぼす ゴールド種なしか... >>