ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

きらり水源村の取り組みを紹介 水源ばぁばの『陽だまり弁当』&『水源 食の文化祭』は明日(11/26(日))開催です!

FLC日記 2017年11月25日(土) くもり
「きらり水源村」は、『地域活性化(=まちづくり)』、『都市山村交流(=グリーンツーリズム)』、『子どもの生活圏づくり(=スローライフ)』の3つのキーワードを軸に、校区民を中心に構成されたNPO法人です。
a0254656_16551620.jpg


a0254656_16560251.jpgNPO法人「きらり水源村」は、廃校となった菊池東中学校跡地を、当時の面影そのままで、「きくちふるさと水源交流館」と名称を変え、指定管理者として事業企画し、管理運営しています。

a0254656_17144093.jpg廊下やこの渡り廊下などは、まさにその当時のままです。
教室もいくつかそのまま保存してあり、校舎内を見て回ると、なんだかとてもノスタルジックな気持ちになります。

a0254656_17000511.jpg「きくちふるさと水源交流館」には、レストランや宿泊施設もあり、菊池地域のみならず、全国より多くの方が利用している施設です。
様々な取り組みを行っていますが、本日はその中で、水源ばぁばの『陽だまり弁当』と明日(11月26日(日))開催される、家庭料理大集合!『水源 食の文化祭』を紹介します。
まずは、『陽だまり弁当』をご覧ください!
こちらは、平成29年10月19日(木)の『陽だまり弁当』です。

a0254656_17201276.jpg


a0254656_17222042.jpg主に、地元の菊池産の食材を使った、手作り弁当です。
6種類のおかずと、ご飯、お漬物にデザート、フルーツまで入って、価格はなんと500円!(税込み)

a0254656_17251498.jpgこちらは、11月16日(木)の『陽だまり弁当』です。
お弁当の宅配、容器の回収までしてくれるんです。
「宅配はありがたいし、確かに価格も安いけど、普通の弁当じゃん!」なんて思われた方も多いはず!
この『陽だまり弁当』は、宅配と容器の回収も行うところにポイントの、過疎化の進む菊池水源ならではの温かい取り組みなのです。
夏場をのぞく、ほぼ1ヶ月ごとの開催です。

a0254656_17282692.jpgこちらは、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある、株式会社旬援隊の本社所在地です。
株式会社旬援隊は、きらり水源村と同じ、菊池市の菊池水源地区にあります。

a0254656_17291419.png株式会社旬援隊のネットショップ「FLCパートナーズストア」で、熊本の旬の食材を販売しています。
匠の農家さんたちが、地震に負けず育てあげた“本物”と呼べる食材で、ここでしか手に入れることができないものばかりです。

a0254656_17301325.jpg熊本県菊池市、菊池水源は、まさに水の源(みなもと)の地区です。
1級河川の「菊池川」の源流が流れ出す地域で、ここよりほど近い所には観光名所の『菊池渓谷』があります。

a0254656_17334600.jpg『菊池渓谷』は、日本森林浴の森百選や日本名水百選に選ばれるなど、 阿蘇外輪山の豊かな自然に恵まれた、熊本を代表する観光名所です。

a0254656_17351213.jpg夏の避暑地として、また、秋の紅葉狩りに、全国からたくさんの方が訪れます。
※本日(11/25)現在は、熊本地震による被害からの復興が及ばず、菊池渓谷への入場はできません。

a0254656_17464750.jpg池水源地区の主産業は、豊かな自然と、水の源(みなもと)の清らかで新鮮な水を使った農業です。
こちらは、今年の稲刈り時の棚田の様子です。
昨年の熊本地震の影響も重なり、高齢化の進むこの地区では、耕作放棄やお米以外の作物を作る棚田も増えてきました。
残念ながら、この豊かな森と、清らかな水のある菊池水源は、過疎化、高齢化の進む地区です。

a0254656_17481408.jpgそんな、過疎化、高齢化の進む菊池水源で「きらり水源村」が宅配弁当を行っています。
この写真のお品書きにはこう記されています。
「弁当箱は電子レンジ対応です。明日(10月20日)は午前中から弁当箱を回収します」電子レンジ対応!回収!そんなの当たり前じゃん!!なのですが、ポイントは、お弁当の配達と回収にあるのです。

a0254656_17505597.jpg『陽だまり弁当』は、過疎化が進む菊池水源地区の、1人暮らしの高齢者のみなさんを、お弁当と言うツールを使って、定期的に訪問しながら、その様子をうかがうために始めた企画です。
配達と回収が何よりのポイントなんです。
1人暮らしの高齢者のみなさんと、仮に、配達の際にお会いできなくても、回収の際にお会いできるようにと、配慮されています。
だからこそ、使い捨てでない弁当箱を使用しているのです。

a0254656_17530930.jpg『陽だまり弁当』は、過疎化が進む菊池水源地区の、1人暮らしの高齢者のみなさんを、お弁当と言うツールを使って、定期的に訪問しながら、その様子をうかがうために始めた企画で、とても心温まる取り組みです。
“陽だまり”と言う名前に、その温かさが秘められている気がします。
現在は、年齢を問わず注文可能となっているので、私も毎回お願いしています。

そして、本日はもう1つ紹介させてください!
明日(11月26日(日))に開催される、家庭料理大集合!『水源 食の文化祭』です。

a0254656_17551436.jpg


「水源 食の文化祭」とは、熊本県菊池市菊池水源の各地域や団体が、自慢の家庭料理を毎年秋に年1回行う振舞うイベント(有料)で、毎年たくさんの来場者が訪れます。

a0254656_17590593.jpg会場は、熊本県菊池市、菊池水源にある「きくちふるさと水源交流館」の体育館です。
菊池市はもちろんのこと、熊本市や県外からもご来場いただきました。
※写真は昨年の『水源 食の文化祭』の様子です。

a0254656_18011713.jpgメニューは毎年変わります。
もちろん人気の定番料理もありますよ。
ご飯もの、汁もの、お惣菜やおかず、甘味、デザートまで、手作り料理が盛りだくさんです。
団体のお客様、グループでの参加の方以外は、事前予約の必要はありません。

第13回家庭料理大集合!「水源 食の文化祭」
<開催内容>
日時:平成29年11月26日(日) 12:00~14:00
   ※11:30受付スタート
場所:菊池ふるさと交流館 体育館
   ※旧、菊池市立菊池東中学校跡
参加費:1000円(小学生500円)
   未就学児は無料です


第13回家庭料理大集合!「水源 食の文化祭」の詳細は、NPO法人きらり水源村のホームページでもご覧いただけます!

a0254656_18192371.jpg会場の外にある、地元特産品の販売ブースも自由に見て回ることができます。
新鮮な野菜や果物、乾物などを大特価で購入できるのも人気の一つです。

a0254656_18205678.jpg株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)が、この菊池水源で無農薬栽培で育てた、『水源キウイ』も出品予定です。
昨年は、出品した『水源キウイ』は、すぐに完売してしまいましたので、今年はできれば少し多めに出したいと思っています。
ホームページでは完売としているため、もうここでしか購入することはできませんよ!

a0254656_18253784.jpg本日はきらり水源村の2つの取り組みを紹介しましたが、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県北部の農作物を中心に、旬の食材を販売しています。

a0254656_18251627.jpg現在は、冬至の日の柚子風呂用の柚子(ゆず)が大人気です。
その他にも、熊本の安全で美味しいお米、新鮮野菜、旬のフルーツなどなどを販売中です。
a0254656_18280713.jpg

ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、たくさんの農家さんの“本物”と呼べる作物を販売しています。
それらのほとんどが、ここでしか、買うことのできないものばかりです!
ぜひ、「FLCパートナーズストア」のホームページもご覧ください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ

by flcps | 2017-11-25 18:30 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://flcps.exblog.jp/tb/238018510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 家庭料理大集合!『水源食の文化... 熊本県山鹿市鹿北町柏ノ木(かや... >>