ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

太秋柿プレミアム 匠が育てた熊本産『太秋柿』プレミアム大好評販売中!お買い得な小玉サイズも販売決定!!

FLC日記 2017年10月12日(木) くもり
秋の果実の王様『太秋柿』が最旬を迎えました!!
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』を、今年(平成29年)も大好評販売中です!
a0254656_17513480.jpg


a0254656_17551081.jpg『太秋柿』は、そのシャキシャキっとした食感と、デザートのような甘さが大人気で、秋の果実の王様と称されています。
その美味さを、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と例えられ、あるテレビ番組の秋の人気フルーツランキングで第1位を獲得しました。
そのテレビ番組内では、「これはもはや“柿”ではなく、スイーツだね!」なんてコメントも飛び出したほどです。

a0254656_18004731.jpg『太秋柿』は、熊本県が生産量日本一で、全国生産量の約半分を占めています。
『太秋柿』の“本場”と言える大産地の”熊本県”にある、「古川果樹園」さんは、『太秋柿』を育てて20年以上!
まさに『太秋柿』の匠の農家さんです。

a0254656_18061994.jpg「FLCパートナーズストア」では、『太秋柿』の匠「古川果樹園」さんが育て上げた『太秋柿』から、さらに選びに選び抜いた、“極選の”『太秋柿プレミアム』をネット独占販売しています。

a0254656_18143068.jpg「FLCパートナーズストア」の秋のイチオシ商品で、昨年はなんと3週間待ちの大人気となりました。
昨年より収量が増えた今年は、あまりお待たせすることなく出荷できています。

a0254656_18275918.jpgその甘さは、なんと驚きの糖度18度以上にもなりますが、その爽やかな甘さは絶品です!!
『太秋柿』の本場、熊本県の20年以上作り続けてきた匠がお届けする、「梨のような食感!ぶどうのような甘さ!」の『太秋柿プレミアム』をぜひご賞味ください!!

今すぐご注文(ご予約)したい方はこちら!
↓ ここをクリック!! ↓




a0254656_18202498.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
ここは熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木の「古川果樹園」さんの柿園です。
「古川果樹園」の古川孝人さん、古川アツ子さんご夫婦が生産者です。

a0254656_18241221.jpg「古川果樹園」さんの『太秋柿』の柿園は、とてものどかな田園風景の中にあります。
写真中央のネットで覆われているところがその柿園の1つです。
「古川果樹園」さんの『太秋柿』は、一切の妥協を許さない惜しまぬ手間ひまと匠の技、他に類を見ない栽培方法で育てられるからこそ、あの美味しさが生み出せるのです。

a0254656_18364169.jpg「古川果樹園」さんが、柿園全体をネットで覆うのには、大きく2つの理由があります。
果実を野生動物(とりわけ野鳥)から守るため。
もう一つは、台風などの強風から果実や枝を守るためです。
成長する時期は、台風シーズンにあたるので、このネットは大きな役目を果たします。
強風が吹いても、ネットで風が和らぎ、守ることができます。

a0254656_18415898.jpg柿園全体をネットで覆い栽培する農家さんは他にもあると思います。
しかし、惜しまぬ手間ひまの、他に類を見ない栽培方法がここにあるんです。
なんと、『太秋柿』が実る枝1本1本を、ネットから垂らすひもで吊るして栽培しているのです。


a0254656_18472259.jpg『太秋柿』は、5月中旬ごろ花を咲かせ着果し、10月上旬までかけて成長していきます。
その間には、台風シーズンも迎えることとなり、果実の重みで枝が折れたり、果実が揺れてぶつかり傷ついたり、落果したりしないように、「古川果樹園」さんでは、果実が実る全ての枝をひもで吊るしながら育てるのです。

a0254656_18521663.jpgこちらが、真夏の最も暑い時期に、脚立を何度も上り下りしながら行う、“ひも吊り作業の様子”です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_18541659.jpgもちろん「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
2玉だけしか実らせない枝でさえ、こうしてきちんとひもで吊ってあります。

a0254656_18564300.jpgなぜそこまで手をかけるかと言うと、それはその前に行う徹底した“摘果作業”を行うからです。
「古川果樹園」さんでは、着果した『太秋柿』のなんと約6割を摘果して、残した約4割を大切に育て上げます。

a0254656_19012366.jpg残したたった4割の『太秋柿』を大切に育て上げるために、毎年この惜しまぬ手間ひまをかけているのです。
毎年繰り返される、この惜しまぬ手間ひまこそが、他に類を見ない栽培方法なのです。

a0254656_19081503.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する『太秋柿』は、ただの『太秋柿』ではあしません。
今年も「古川果樹園」さんが、惜しまぬ手間ひまで育て、収穫した中から選びに選び抜いた“極選”の『太秋柿プレミアム』です。
2kg前後(5玉~6玉)の『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)、3kg前後(10玉~11玉) の『太秋柿プレミアム』、の2商品を販売中です。

a0254656_19094936.jpgまた、毎年大好評いただいている、大玉サイズだけを詰めた3kg前後(8~9玉) の『太秋柿プレミアム 極(きわみ)』は、予約多数のため現在はホームページには掲載していません。
今年は先行予約分のみの出荷となり、新たな受注はお受けできないと思われます。

a0254656_19122383.jpgその代わりと言っては何なのですが、多くのお客様よりご要望があった、「食べきりサイズの小さなものを商品にしてほしい!」のお声に応え、『太秋柿プレミアム 小玉』をご用意しました。

a0254656_19155986.jpg大きさをそろえ12玉で3kg入りとなっており、サイズこそ少し小ぶりですが、その美味さは絶対の自信を持ってお勧めします!もちろん、大変お買い得な商品価格となっています!

a0254656_19202722.jpg収穫は、その1つ1つを匠の目で判断し、出荷日の朝に行います。
収穫後はさらにこだわりをもって出荷します。
「俺が納得できん『太秋柿』は、笠さんのお客さんには絶対に出さん!」と、選びに選び抜いていくのです。

a0254656_19233037.jpg「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、今年もネット独占販売しています。
今年も、惜しまぬ手間ひまをかけ育て上げ、1つ1つ収穫した『太秋柿』の中から選び抜かれた『太秋柿プレミアム』は、匠が育て上げた本物と呼べる“逸品”です。
数量限定の完全予約制での販売とさせていただいております。
ご注文(ご予約)は、下記ホームページより!
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-10-12 19:25 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://flcps.exblog.jp/tb/237863732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 七城米 長尾農園 平成29年度... 菊池水源棚田米 平成29年稲刈... >>