ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

大玉スイカ『祭りばやし』 今年も「岡山農園」さんの『祭りばやし』をネット独占販売します!

FLC日記 2016年5月11日(水) くもりのち晴れ
スイカの大玉品種『祭りばやし』は、豊円型で割った時の空洞がなく上質なスイカが期待できる品種です。
外観もとっても色鮮やかで、縞模様も整っているので贈り物にも最高の品種です。
「FLCパートナーズストア」では、匠の農家さん「岡山農園」さんの、熊本産大玉スイカ『祭りばやし』をネット独占販売いたします。
初回出荷は、5月20日(金)です!
a0254656_16522470.jpg

a0254656_16593248.jpg収穫したスイカから、選びに選び抜いた“極選”の『祭りばやし』をアンテナ(つる)付きでお届けいたします。
朝採りの新鮮そのものをご堪能ください!
数量限定、完全予約制での販売です。※写真は2玉入りです。

↓ 今すぐ注文(予約)したい方はこちら! ↓

「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」



a0254656_17434693.jpg夏のイメージがとても強いスイカですが、日本一のスイカの産地、熊本産のスイカの旬は、4月~6月なんです。
その時期までに実るスイカは、寒さに耐えながらじっくりと育つため、高い糖度のスイカになるからです。
ちなみに、この写真の奥の紫色の花は、5月に咲くジャーマンアイリスの花です。
では、スイカが育つまでの様子を紹介しましょう!

a0254656_17553928.jpg「岡山農園」さんの大玉スイカ『祭りばやし』は、熊本県山鹿市鹿央町で育てられています。
栽培は、12月の種まきからスタートします。
12月下旬には、元気に芽吹いていましたが、実はこれスイカではなく、かんぴょうの苗なんです。

a0254656_17575335.jpg同時期のスイカの苗はコチラ、かんぴょうより1週間ほど遅らせて種を撒きます。
スイカなのになぜかんぴょうなの?
そう思われた方も多いはず!
実は、スイカは、かんぴょうの苗に接木して育てるのです。

a0254656_18221397.jpgその様子がこちら!
かんぴょうの苗の双葉の間に穴をあけ、そこにスイカの苗を接いでいます。
私は、もう何年も「岡山農園」さんのスイカ栽培を年間を通して現地取材してきました。

a0254656_18235857.jpgそして時には、こうしてお手伝いをしながら、作物を育てる苦労や喜びをともに感じてきました。
「FLCパートナーズストア」で販売する商品は全て、私がその作付地に伺い、現地取材をしているものばかりです。

a0254656_18281762.jpg苗床で集中管理して、一定の大きさまで育った苗は、いよいよ栽培ハウスに定植です。
その前に、スイカの芯(生長点)を切ります。
あえて芯を止め、脇芽を3本伸ばしスイカを育てるのです。

a0254656_18321357.jpg2月中旬に定植し、元気に育った苗を、“ツル引き”と言って、ハウスの中央付近に引き戻しています。
3月中旬に行われる作業で、20節目あたりのスイカの花に交配(受粉)させ、スイカの果実をハウスのベストポジションに実らせるための作業です。

a0254656_18353816.jpg「これから伸びた先に咲く花にスイカを実らせますが、その後の管理もしやすく、ハウスの中の環境が最も良いこの辺りに実らせるんです。」
「岡山農園」の岡山佑大さんがそう話してくれました。

a0254656_18411817.jpg3月下旬、交配作業が行われました。
これは、スイカの花です。
スイカは、雄花と雌花が別々に咲く雄雌異花の植物です。本来なら、ミツバチなどがその間を飛び回って、受粉します。

a0254656_18461277.jpgしかし、ここは締め切ったハウスの中です。
雄花を摘み取り、こうして雄花の花粉を、直接雌花につけ受粉させていくのです。
その作業は、最も花が元気な10時~11時に毎日行います。

a0254656_18525798.jpg交配作業から、35日をめどに出荷します。
しかし、それは一般流通の場合です。
弊社へ出荷いただく『祭りばやし』は、さらに5日伸ばししっかりと糖度を上げていただいています。

a0254656_18552095.jpg収穫を待つスイカたちです。
スイカの1玉1たまには、着果棒といって、色分けされた目印の棒を横に立てています。
徹底管理されたスイカは、ベストな出荷日を待ち収穫されるのです。

a0254656_1858263.jpg「岡山農園」さんでは、1本の苗から3本のつるを伸ばしスイカを育てます。
でも、実らせるのは、たったの1玉です。
その1株が全力で、たった1玉の至高のスイカを育て上げるのです。

a0254656_19124717.jpg「岡山農園」さんは、岡山忠和さんと文代さんご夫婦の豊富な経験と高い技術と、和功さん、祐大さんの息子さんたちで、最高級のスイカやメロン、様々な野菜を育てる、まさに“匠”の農家さんです。

a0254656_19173059.jpgご両親の豊富な経験と高い技術は全て息子さんたちに伝えています。
さらに、若いお二人の研究心が大きな力となり、“本物”と呼べるスイカを育てています。
「FLCパートナーズストア」では、「岡山農園」さんの熊本産大玉スイカ『祭りばやし』をネット独占販売いたします。

a0254656_1923847.jpg一般流通でスーパーなどで販売されるスイカは、収穫後、約1週間ほどたってから店頭に並びます。
しかし、この『祭りばやし』は、出荷する朝に収穫し即日発送でお届けいたします。
しかも、収穫した中から、選びに選びぬかれた“極選”のスイカのみの数量限定、完全予約制の販売です!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『熊本産スイカ』のページにお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-05-11 19:27 | 熊本スイカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://flcps.exblog.jp/tb/22800159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本梨 本藤果樹園 匠の摘果作... 無農薬フレッシュブルーベリー ... >>